エストロゲンの低下は不眠の原因に?エストロゲンを増やす方法

睡眠は美容だけでなく体の健康維持にも欠かせない重要な生理現象の一つです。しかし、睡眠の質は加齢と共に年々低下して中には不眠症状に悩まされるようになる方も最近では増加しており問題となっています。

中でも女性の不眠問題は深刻で中には不眠が原因で生活の質が低下してしまうといったことも起きています。

そんな睡眠と深い関わりがあるのが女性ホルモンでおなじみのエストロゲンというホルモンです。ここではエストロゲンと不眠の関係と不眠にならないためにもエストロゲンを日常生活の中で増やす方法をご紹介します。

エストロゲンは健康維持に欠かせない

女性であれば1度は聞いたことがあるエストロゲンですが、この女性ホルモンは20代頃をピークに年々減少傾向になり閉経とともに分泌量がガクッと減少してしまいます。

エストロゲンが減少してしまうと実は思っているより身体中の不調を引き起こしてしまったり中には日常生活に支障をきたしてしまう例もあるようです。

エストロゲンの主な作用

  • 動脈硬化の抑制
  • 女性化(心身ともに)
  • 骨量増加
  • 体温調節の潤滑化
  • 自律神経などの調整

大きく分けて書くとこのような項目になりますが、女性ホルモンはまだ詳しくわからない部分も多くこれからさらに色々と解明されていくと思います。

エストロゲンと睡眠の関係

3f1cf3a1b68da59c1441cd5c5d2f71c1_s

女性らしさや美肌など女性特有の悩みに関係するのはご存知の方が多いと思いますが、実はエストロゲンは体温調節にも関わっているため間接的に睡眠にも影響を及ぼしているのです。

よくエストロゲンが低下していくと更年期障害などの女性特有の悩みが増えていきます、中でもホットフラッシュなどの体温調節がうまくいきづらくなるような症状は意外と多くの方が経験しているようです。

このホットフラッシュが強いと体温が低下しづらくなり、結果的に寝つきが悪くなったり睡眠の質が低下してしまい不眠症状を感じたり、寝れないと強く感じるようになるのです。

他にもエストロゲンなどの女性ホルモンはストレスによる刺激にも弱く過度なストレスがかかり続けることで分泌量が乱れたり種々の不調を感じやすくなってしまうのです。

>>ホットフラッシュの原因とサプリを使用した対処法

エストロゲンを増やすには?

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s

では、そんな大切なエストロゲンを増やすにはどうしたら良いのでしょうか。

エストロゲンは若いうちは比較的普通に生活していれば急激に減少して体調不良を引き起こすということはあまりありません。

しかしストレスや乱れた食生活、生活リズムを続けているとホルモンバランスが乱れてしまい若くても更年期症状を発症することがあります。

実際に近年では若年性の更年期症状様の種々の訴えをする女性が増えている様です。

女性ホルモンは対策として規則正しい生活や食生活をと言われていますが、仕事や生活環境によってはなかなか簡単に改善することは難しいと思います。

そこで代わりとなるのが植物性のホルモン様物質です。中でも有名なのが大豆イソフラボンではないでしょうか。

私は不眠やイライラ感を強く感じる様になりこのままではどんどん自分が嫌になっていくと思い豆乳製品などを生活に積極的に取り込む様になりました。

まずは毎朝牛乳の代わりに豆乳を飲む様にしましたが特に大きな変化は感じることができませんでした。

しばらく続けても劇的な改善は感じることができず、サプリを試してみることにしました。

年齢的にエイジングケアなどにも興味があり、買うなら国産の安心できるメーカーがいいと考えていたので私はキッコーマンから販売されている基本のサプリというものを選びました。

基本のサプリがすごかった

20160920_102421

この試しに買ってみた基本のサプリが私には合っていた様で開始して1週間ほどでそういえばイライラすることが前に比べ減ったかもと思いました。

1ヶ月飲んだ頃に寝つきが良くなった感じがして布団に入ってから入眠までの時間が体感としては短くなった感じがしました。

それに加えて、基本のサプリはぶどうポリフェノールや葉酸など女性にとって非常に嬉しい成分を含んでおり不眠だけでなく美肌サポートなども期待できるサプリメントです。

イソフランボンはそのまま摂取しても体内で一度アグリコンという形に分解してから吸収されていく様でその過程でせっかく摂取したイソフラボンも減少してしまうこともある様です。

しかし、基本のサプリはキッコーマンの特殊技術によってアグリコンの形でサプリに配合することに成功しました。

私が思うに、豆乳をただひたすら飲んでも改善されなかったのはこの体内の分解吸収がスムーズに行えていなかったからだと思います。

なので最初から吸収しやすい形で配合されている基本のサプリでは比較的早く効果として実感できたのではないでしょうか。

>>>基本のサプリを3ヶ月使用してみた体験談をみる

不眠が続くとこんなことも

たかが不眠と思いがちですが、不眠が続くと仕事にも影響をきたす様になり時には重大事故にまで発展してしまいます。

有名なのがスリーマイル島の事故や海外で起きたタンカーの座礁事故などがあります、日本国内でも電車やバス運転手の居眠りによる事故未遂など報道されることが増えてきている様に感じます。

不眠は仕事のパフォーマンスが低下するだけではなく、美容にも悪いですしイライラ感にも繋がりやすくなってしまうので早めの対策が必要です。

まとめ

女性の体のいたる所に影響を及ぼすエストロゲンですが分泌量が低下してしまうと実に様々な症状を起こすことがわかっています。

肌荒れやイライラしやすいと言った誰にもありそうに悩みから不眠などの深い悩みまでエストロゲンをしっかりと維持できれば改善できることも多いのです。

エストロゲンを増やすには生活リズムや食生活を整えることが大切なのですが、どうしても現代社会では簡単に生活を変えることはできないのが現状だと思います。

そんな時に活躍するのがサプリなどです、特に最近では質のいいエストロゲンの補助効果が期待できるサプリも販売されていますので自分の悩みにあったサプリを活用することで症状の緩和が期待できるのでないでしょうか。

基本のサプリの効果と3ヶ月使った本音の口コミ評価

2017.10.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です