エクオールサプリのランキングTOP5!口コミ評価で格付け

ここでは更年期障害やゆらぎに悩む女性に人気のエクオールサプリを徹底的に比較しながらランキング形式でまとめていこうと思います。

40代を過ぎた頃から女性の体はどんどん変化してきます。それもすべて女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少してきていることが原因となります。

大塚製薬や小林製薬など大手の製薬会社から販売されているエクオールサプリも多数登場しており、ここ最近ではテレビCMや雑誌などでもエクオールの紹介が増えているので注目度はどんどん上がってきています。

ここでは数あるエクオールサプリの中でも口コミ人気・品質・実力がしっかり揃っているサプリを厳選してピックアップしてランキング化しています。

エクオールとは

女性の身体や心に影響を与えるのはエストロゲン(estrogen)という女性ホルモンです。年齢とともに分泌力が衰えてくるのでその影響で女性特有の更年期の症状などが出てくる事になります。エクオールはそんなエストロゲンと同様の働きをしてくえる植物由来の成分として、学会など様々な所で話題になっている成分です。

また、エクオールは大豆食品などに含まれる大豆イソフラボンが体内に入って腸内細菌によって分解された時に発生します。大豆食品を食べるだけで身体の中でエクオールを作リ出せる人もいますが、約半数の人は作れないのが現状です。

確実なのは腸内細菌に頼るのではなくエクオールをサプリから直接摂り入れることです。

エクオールの効果

体内にエクオールが吸収されると女性ホルモンのエストロゲンと非常に近い働きをしてくれるため、エストロゲンが減少してしまったことが原因で起こる更年期のホットフラッシュなどの症状を緩和することができます。

腸内細菌によってエクオールを体内で作る事ができる人は日本人女性だと3割程度と言われており、エクオールを作ることができない人が中心となって更年期の症状が発生しています。

エクオールサプリを使って直接体内にエクオールを取り入れるようにすることで腸内細菌でエクオールを作れない人でもエストロゲンの減少による様々な不快な症状を緩和することができます。

エクオールで緩和できる悩み
  • ほてり
  • めまい
  • ホットフラッシュ
  • 急激な汗
  • イライラ
  • 不眠
  • 肩こり
  • 肌のシワ
  • 骨粗鬆症
  • 便秘

女性が40代や50代になっても健康でイキイキした状態をキープするためにエクオールは非常に重要な存在です。大豆イソフラボンを摂取することは健康に良いですが、そこからエクオールに分解できるかどうかは腸内細菌に頼らないといけないので確実性がありません。

エクオール配合のサプリメントを使えば体質に関係なく誰でもエクオールを取り入れる事ができるので女性ホルモンの乱れによる症状を緩和することができます。

最近だとレディースクリニックなどでもエクオールサプリを推奨することもあるくらいに一般化しているものなので、更年期で悩んでいる方にはおすすめできます。

参照:大塚製薬「更年期ラボ」より

エクオールによる更年期障害の改善作用

上記でエクオールによって緩和できる悩みとして紹介しているのはいずれも更年期障害による影響です。女性は40代以降になると遅かれ早かれ上記のいずれかの症状、または複数の症状が併発して出てくるため日常生活をおくる上でも非常に困る状況になることが出てきます。

しかし、エクオールを摂り入れる視点を持ってサプリメントなどを活用することでエストロゲンが足りない状況でも更年期障害の悩みに効果があることが最近では明らかになってきています。

こちらはエクオールとホルモン補充療法による症状の改善との違いを表したグラフです。ホルモン補充療法のほうが早い段階で症状が改善されるのは間違いありませんが、2ヶ月目以降からの安定についてはエクオールでも十分なレベルに達しています。

参考文献:国立健康栄養研究所「大豆製品の有効性」

エクオールサプリを選ぶ際に必ず抑えておくべきポイント

エクオールサプリはすでにかなりの種類が登場しており、安いものから高いものまでピンきりです。ドラッグストアで安く売ってたからというだけの理由で選んでしまうと後から後悔することもあるので選び方を先に知っておくと便利です。

先にこちらでエクオールサプリを購入する前にかならず知っておいたほうがいいポイントを幾つか紹介していきます。

エクオール配合量が10mg以上であること

エクオールによる働きを十分に実感するために必要なエクオールの摂取量は目安として1日あたり10mgであると言われています。とは言え多くのエクオール配合を謳うサプリメントはこの基準値に満たないので、配合量が記載されていないエクオールサプリには注意しておきたいところです。

サプリメント以外にも食事などで大豆食品を頻繁に食べる方は多少少なくてもいいと思いますが、先ほども解説したようにエクオールを体内で作れない場合はいくら大豆食品を食べてもエクオールは体内で増えません。

なのでこれからエクオールサプリを選ぶなら最低でもエクオール配合量が10mg以上のものの中から選んでいくのが基本です。

エクオールを以外の成分も必ずチェック

エクオールを摂取するだけでも確かにエストロゲン減少による更年期の症状や体調不良を改善していく働きは期待できますが、できるならエクオールをより効率よく吸収させる手助けになるサポート成分も同時摂取したいところです。

例えば腸内環境を整えてくれる乳酸菌であったり、エクオールの働きそのものを助けてくれると言われるラクトビオン酸などが同時に含まれる方が単純にエクオールだけを10mg摂取するよりも遥かに効率よくエクオールの効果を実感できるようになります。

もちろん他の有効成分が多くなるとその分製造コストが高くなるので価格が高くなる場合もありますが、早く実感できる方が何も実感できないまま飲み続けるよりもずっと良いはずです。

ちなみにいい成分ばかりではなく摂取したくない成分が入っていないかどうかも見ておく必要があります。物によっては酸化チタンやカラメル着色料など摂取したくない添加物が入っていることもあります。毎日飲むサプリになるので身体に少しでも良くない成分が入っているサプリは選ぶべきではありません。

管理人
エクオールサプリを選ぶ時にはエクオール以外の有効成分にも目を向けていくのが大切です。

サイズが小さかったり錠剤が小さい方がいい

エクオールサプリは基本的に女性が飲むサプリメントなので、大きさは小さいほうが飲みやすいので錠剤の大きさはできるだけ小さい方がいいですね。また、1日に飲む必要があるサプリメントの数は少ない方が手間もかからないですし飲みやすいです。

細かいところかもしれませんが、結局続ける事ができなければ飲んでも意味がないのでストレスや負担になることなく気軽に飲み続ける事ができるかどうか?という点もサプリ選びの際には重要視しておきたい所です。

目安としては1日に2粒から4粒くらいの摂取量になるエクオールサプリが多いです。ただ、1日1粒のものだとそもそもエクオール含有量が2mgくらいしか入っていないなど含有量が減ってしまっている場合もあるので注意しておきたいところです。

管理人
優先順位は低いですが、なるべく高用量かつ少ない錠剤の数で済むものを選ぶのがポイントです。

 

エクオールサプリのおすすめランキングTOP5

それではここまでに解説をしてきた選び方も踏まえてエクオールサプリをランキング化して紹介していきます。

誰もが知る有名な国内メーカーの商品からマイナーだけと尖った商品まで多数チェックした中で厳選したサプリメントのランキングなので参考にしていただければと思います。

エクオール+ラクトビオン酸

エクオール研究の専門医と共同開発した実感力の高いサプリ
婦人科診療を専門とするエクオール研究の専門医として学会奨励賞を受賞した経歴もある浜松町ハマサイトクリニックの吉形玲美医師が開発に関わっているサプリということでメディアでも取り上げられて注目を集めたエクオールサプリです。

エクオールはもちろん摂取目安量の10mg配合されていますが、大豆イソフラボンをエクオールに変換する働きを助けてくれるラクトビオン酸を追加で150mg配合しています。カルシウムの吸収効率を高める働きも期待できる成分なので骨密度に不安がある女性にもピッタリです。

口コミでの評価も非常に高いものとなっており、実感できるまでにかかった時間の平均値が最も短いなど高い実感力があるのも人気のポイントです。
キレイデエクオール

サポート成分が充実した美容に嬉しいエクオールサプリ
キレイデエクオールはまだまだエクオールサプリとしては新しいサプリなのですが、独自の要素を取り入れているサプリなので注目度は高いです。

エクオールは摂取目安量の10mg配合されていますが、エクオールの吸収力を最大まで高めるためにEC-12乳酸菌が1000億個配合されています。この量はカップヨーグルト10個分の乳酸菌の量なので、サプリメントだからこそ摂取できるものです。これによってお腹の調子を整えることもできるので便通が滞っている方などにもメリットがあります。

また乳酸菌との相性がよく、腸内に善玉菌を増やす助けにもなる難消化性デキストリンという食物繊維も同時に配合されています。

美容に嬉しいポイントとなるのがポリフェノールたっぷりのリンゴセラミドが含有されている点です。セラミドは肌の保水力を高めていくのに役立つ成分なのでハリのあるもっちりした肌を作っていくために効果的です。

1日に飲むべき量は2粒でOKなので負担も少なくてすみます。高配合かつ高機能を実現している全く新しいタイプのエクオールサプリとなっています。
エクエル

大塚製薬が作ったエクオールサプリのスタンダード
エクエルは大手製薬会社の大塚製薬が開発したエクオールサプリです。

エクオールは10mg配合されているのですが、世界で初めて乳酸菌によって大豆を発酵させてエクオール化したサプリでもあります。合成・抽出・濃縮などの製法は使わずに乳酸菌から自然に大豆を発酵させて作っているのでエクオールの品質が高いのが一番のメリットといえます。

1日に4粒飲む必要があるのにサプリメントの大きさが大きいとか、酸化チタンが原材料に含まれているなどデメリットも見受けられますが、質の高いエクオールを確実に摂取していくことができるので人気があります。

小林製薬の栄養補助食品エクオール

『命の母』の小林製薬が作ったエクオールサプリ
大手製薬会社小林製薬が開発したエクオールサプリでドラッグストアやコンビニなど手の届く所で売っている市販の薬を多数販売しているメーカーです。

メーカー的に信頼が厚いサプリであることは間違いないですが、成分を見てみるとエクオールが1日分で2mgと他のサプリよりも少ないです。その分ブラックコホシュやヘスペリジンなどの成分が含まれているのですがエクオールをカバーするのはやや難しいです。

価格は比較的安いですし、1日1粒で良いという手軽さがあるのではじめてのエクオールサプリを安心できる所から買いたい方にはおすすめできます。

Rakune発酵大豆イソフラボン&エクオール

『アサヒ』が販売するお手頃価格のエクオールサプリ
アサヒグループ食品株式会社が40代以からの変化を気にする女性のために開発したサプリメントで、全国的に実店舗で販売されています。

メーカーの信頼度は高いですが、エクオールの配合量はその他のサプリと比較して最も少ない1日分1mgとなります。

価格は比較的安いですし、1日1粒で良いという手軽さがあるのではじめてのエクオールサプリを安心できる所から買いたい方にはおすすめできます。

更年期対策+バストアップの変わり種『クオリア』

クオリア

  • 価格:4,580円(税込)
  • エクオール含有量:10mg
  • 1日の摂取量3粒
  • 内容量:90粒(30日分)
  • その他有効成分:プエラリア、セラミド、プラセンタ

美容やダイエットなどにも効果的な成分が多数含まれるサプリ

クオリアはエクオール含有量は1日分できちんと10mg配合されているので、この時点でエクオールサプリとして必要な成分量はクリアしています。

それ以外に女性らしい体づくりのサポートになるプエラリアミリフィカが配合されています。よくバストアップサプリメントなどに含まれる事が多い植物性の成分です。プエラリアはエクオールとは違った側面からエストロゲンをカバーしてくれるので更年期の対策としては相乗効果が得られるメリットもあります。

さらに植物性プラセンタやセラミドなどお肌のケアに役立つ成分、マカなど疲労感のサポートをしてくれる活力成分、グルコマンナンなどダイエットに効果的な食物繊維なども同時に含まれます。

エクオールサプリとしても機能しつつ美容・ダイエットなど総合的に使えるサプリなのが魅力です。

体験談口コミ・体験談をチェックしてみる

エクオールサプリの比較表

商品名 メーカー エクオール配合量 飲みやすさ 形状 価格 1日分の価格
エクオール+ラクトビオン酸 アドバンスト・メディカル・ケア 10mg 3粒 ソフトカプセル 5,184円 172円
キレイデエクオール ウェルネスラボ 10mg 2粒 ソフトカプセル 3,980円 132円
エクエル 大塚製薬 10mg 4粒 錠剤 4,320円 144円
小林製薬の栄養補助食品 エクオール 小林製薬 2mg 1粒 錠剤 2,700円 90円
NSP EQUOLIBRIUM EQUOLIBRIUM 12mg 2粒 ソフトカプセル 7,980円 266円
Rakune(らくね) アサヒグループ 1mg 1粒 錠剤 2,138円 71円
ノムダス ここほまれ 記載なし 4粒 錠剤 1,260円 42円
クオリア pupu株式会社 10mg 3粒 錠剤 4,580円 152円

(※商品名タップで口コミをチェックできます。)

主要なエクオールサプリを一覧にして比較してみました。

ランキングに掲載したサプリよりも価格が安いエクオールサプリも多数ありますが、共通しているのは配合されているエクオール量が10mgに満たないという点です。

安くても1日で1mgとか2mgしかエクオールが摂取できないならエクオールによる効果は十分に実感することができません。

いずれも通販で購入することができるサプリですが、基本はエクオールサプリの選び方に則った形で選んでいくのが一番です。

エクオールサプリでよくある質問

エクオールサプリを購入するのがはじめての人だと購入する前にいろいろと「ここってどうなの?」と気になっている点もあると思います。こちらでそういったよくある質問に予め回答していきますので参考にしてみてください。

エクオールサプリに副作用はあるの?

エクオールは女性ホルモンのエストロゲンの代わりとして働いてくれる植物性の成分です。化学物質などが含まれる医薬品ではなくあくまでも自然由来の食品でつくられているサプリメントなので1日の摂取量などを間違えない限り副作用がでるということはありません。

1日10mgを超える量を摂取するとまれに胃痛や便秘、下痢などの症状が起きることもあると言われています。非常にレアなケースなのであまり気にする必要はありませんが、もし1日分10mgちょうどのサプリなどを飲んでいて調子が悪いようなら量を半分に減らすなどして調整してみるのがいいでしょう。

エクオールの副作用についての詳しい解説はこちら

ホルモン剤など薬を飲んでいても大丈夫?

女性だと婦人科でホルモン剤を処方されて飲んでいる方もいると思います。

エクオールはあくまでもサプリメントですが、女性ホルモンの働きを抑えるタイプの医薬品との併用は相反する成分同士のように見えるので大丈夫なのか不安になるかもしれません。

結論を言うと、薬を飲んでいる方でもエクオールサプリを飲んで悪影響がでることはありません。実際、メーカーの使用前に関する注意などを読んでいても薬との併用がNGであるという記載などはありません。

ただし、乳腺疾患や婦人科疾患などで気になる方はメーカーではなく、かかりつけの医師に相談をしてみるようにしてください。

エクオールを飲むと太るって聞いたんだけど…?

ネットではエクオールを飲むと太るという噂などもあります。

これに関してはエクオールが原因で太るということはまずないので安心してください。

エクオールは女性ホルモンと同じ働きをする成分なので、自律神経の働きを整えてくれるようになり肥満予防になります。

太るわけではありませんが、女性らしい丸みを帯びた体つきになることはあります。よく言うと「ふっくら」という感じです。ただこれは脂肪や体重が増えているわけではありません。

迷ったら・・・

もしここまでのランキングを見てエクオールサプリを飲んでみたい!と思ったけれど、自分に一番あっているのはどれだろうか・・・と迷ってしまっているならまずはランキングを参考にして頂ければ幸いです。

現在ランキングで1位となっているのはアドバンスト・メディカル・ケアのエクオール+ラクトビオン酸というサプリですが、1位になっているのは理由があります。

まずはエクオール配合量が10mgであること、そしてラクトビオン酸配合によって実感しやすい工夫がされていることです。もちろん他のサプリでも工夫されているものもありますが、ラクトビオン酸が配合されているのはこのサプリだけです。

口コミ・体験談を見ればわかりますが、エクオールによる効果・効能が実感できるようになるまでのスピードが他のサプリよりも早くなっており、早い人だと1週間くらいで違いがわかることもあります。やや価格は高いですが、毎日飲んでいるのに1ヶ月も2ヶ月も効果が全くわからないよりも早く効果が体感できる方がいいですよね。

安くても効かないサプリは意味がないので、実感力と価格を判断して費用対効果が高くなるものを選ぶのが理想です。

エクオール+ラクトビオン酸の口コミ評価!使用感や効果を解説します

2018.02.22

まとめ

いかがでしたでしょうか。女性特有の悩みの中でも特に更年期の症状は非常に不快ですし、自分だけでなく家族も巻き込むトラブルに発展することも多いです。

確かに西洋のハーブや東洋の漢方薬、レディースクリニックなどで処方される医薬品を使った対策を行うのも有効ではありますが、普段の食生活から摂取することもある大豆由来の成分であるエクオールでも十分な効果が実感できます。

エクオールサプリを使った対策をすることで気持ちの浮き沈みが減ったり、イライラや体調不良などの日常的に困ることが多い症状が少しでも改善されるなら見過ごすのはもったいないです。

これまでに色々とサプリを試してきたけどダメだったという方は選び方に偏りがあったことが原因かもしれませんので、正しい選び方を知った上でチャレンジしてみましょう。

管理人
更年期を光年期に変えられるようにエクオールを活用して健やかな毎日を過ごせるようにしていって下さい。

↑ランキングを最初から見直す