韓国の化粧品で肌荒れ!?Sunshine Snail Combo

数年前から韓国ブームが到来し、日本製品より安い価格で購入することができる韓国化粧品はなどは売り上げを急激に伸ばしてきました。

しかし、韓国製品の中には成分を偽って販売している化粧品などもあり使用してみたら肌荒れなどのトラブルが多発したなんてことも最近では聞くようになりました。

私も友人から韓国のお土産にと頂いたSunshine Snail Combo CC CREAMという製品を実際に使用していたのですが、私の体質に合わなかったのかつけると肌荒れを起こすという悪循環を起こしてしまいました。

今回は韓国の化粧品と日本の国産化粧品との安全性の違いなど化粧品で肌荒れを起こさないためにも知っておいてほしいポイントをまとめてみました。

◆女ホル セレクション◆

■ホワイトニングリフトケアジェル「シミウス」

pb101059_2

美白ケアとリフトアップ効果を両方兼ね備えている安心の日本製オールインワンジェル。保湿効果もあるので乾燥肌の対策なども可能ですし、今回お伝えしているシコンエキスを主成分として配合している代表的な美容液でもあります。

>>>ホワイトニングリフトケアジェルを実際に使用した体験談

Sunshine Snail Combo CC CREAMという製品

image_10fbc79_2

私が今回お土産でいただいたのSunshine Snail CC CREAMという化粧下地とファンデーションなどが1本にまとまった製品でした。

この製品は比較的値段もお安いみたいでアマゾンなどで購入も可能みたいです、製品の特徴としてはクリームにパール感が強いものが入っておりツヤ肌感が手軽に楽しめるので結構人気のようです。

実際に私も使ってみた最初の感想はカバーする力が強く肌のムラ感までしっかりと抑えてくれるし、肌の凹凸感を綺麗にカバーしてくれるので非常にいい化粧品だなと感じました。

しかし使用開始4回目くらいになると、元々クリーム自体の漢方っぽい匂いが苦手ではあったのですがマスクをしていると鼻水が止まらなくなり、夕方頃には顔中痒くなって蕁麻疹ができたようになってしまいました。

確かに化粧をしてから顔がかゆい感じは使い初めからありましたが気にしないようにしていたのとアレルギーの薬をちょうど飲んでいたのであまり気にしていませんでした。

その後もこの韓国化粧品を使用すると顔が痒くなって荒れてしまうことが続いたので使用するのをやめて元の国産の化粧品に戻しました。

韓国製だと成分がわからない

今回私が韓国の化粧品を使って肌荒れを起こしてしまったのは3つのポイントがあると思います。

  • 原材料や配合されている成分を確認せず使用
  • 元々敏感肌なのに香りなど強い化粧品をそのままつけてしまった
  • きちんとした説明書きなどないまま使用した

大きなポイントとしてはこの3点だったと感じます、韓国製品の多くは日本語標記されていないものや詳しい使用方法なども全て韓国語で書かれていて全くわからないものが多いです。

今回使用した化粧品Sunshine Snail CC CREAMというものも私がいただいた状態では全て韓国語で記載されており肌荒れを起こして原材料の欄を確認してみても全くわかりませんでした。

国が違えばもちろん食べ物屋習慣が違うわけで、韓国の方には良くても日本人のデリケートな肌には合わない化粧品も中にはあるようです。

しかも、使用してみて万が一健康被害などがある場合も韓国製だと十分な保証を受けられずに泣き寝入りしなければならないことも多いのです。

日本とは違う安全性

ccfdeb682cf876ce124fe497aa622b96_s

日本国内で販売されている化粧品については日本で定められた安全基準をクリアした安全なものだけ販売可能になっています。

しかし、インターネットなどで個人輸入などで購入した製品だと日本で販売されている化粧品とパッケージは同じでも含有している成分が非常に強い成分量含んでいたり化学物質を多く含んだ製品など普通に売られているようです。

日本国内で生産販売されている製品の多くは高い安全性と体に害がない成分ばかりを厳選して配合しているので市販のものを使用しても肌荒れを起こすことはあまりないかと思います。

しかし、韓国の化粧品などの場合は地元の人も買わないような製品などでも日本人はパッケージにつられて買ってしまい後から肌荒れなどの被害に合うケースが多いようです。

以前に韓国で作られていたサプリメントから人の胎盤らしき成分が検出されて大騒ぎになったこともありましたが、それほど韓国製のものは良いものから悪いものまで大量に販売されているのです。

韓国コスメを使いたいなら

e27be930d388109dc6804d1027a71b85_s

どうしても韓国の化粧品を使いたいというならば、しっかりと韓国語の勉強をして成分表くらいはわかるようになっておいた方がいいでしょう。

他にもやはり地元の韓国人の口コミなどを聞いてみたりコスメサイトの情報をしっかりとチェックしてから買うことをお勧めします。

中には香料や紫外線ブロックのために強すぎるSPFブロックの化学物質を配合されている化粧品もありますので長期にわたって使用する場合は注意が必要です。

また買うお店なども露店などの信用性の低いお店はやめて百貨店やデパートなどのバックボーンがしっかりとした店舗を利用することが大切です。

万が一返品やトラブルに見舞われた時でも連絡先がしっかりと分かっていれば対応や注意点などアドバイスをもらうこともできるからです。

まとめ

価格も安く色々な種類もある韓国の化粧品ですが、何も知らないで日本の製品と同じようにしようしてしまうと思わぬトラブルに繋がるようです。

健康食品など口にするものは皆さん慎重になりますが化粧品だとついつい合わなければ使うのをやめればいいやと軽く考えがちです。

しかし、体に悪い化学物質などを豊富に含んだ製品を知らずに長期にわたって使用していればいずれどこかで体のトラブルに繋がることが考えられます。

韓国の富裕層の方がわざわざ日本まで来てなぜ薬や化粧品などを爆買いするのか考えたことはないでしょうか?

それだけ日本製の製品は安心して使えて健康被害がない製品が多いからなのです。

逆に自国の製品を使用しない背景にはやはりずさんな管理体制や適当な安全管理といった実態が韓国人を含め国内の状況を分かっている方にはいかに日本製の化粧品が優秀なのか分かっているということなのです。

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。