ローヤルゼリーの成分と効果は?化粧品やサプリで取り入れるメリット

最近では何かとよく耳にするようになったローヤルゼリーですが具体的にハチミツとどれくらい成分が違うのか詳しく知っている方は少ないと思います。

今ではサプリからオールインワン化粧品など幅広く活用されるようになったローヤルゼリーですが肝心な効果とはいったいどのようなものがあるのでしょうか。

「ローヤルゼリー配合」ということをメリットにしているサプリや化粧品もかなり多いですが、それらを使うことによってどんなメリットがあるのか詳しくまとめてみました。

ローヤルゼリーとハチミツの違い

ローヤルゼリーはミツバチの働き蜂が花粉やハチミツを食べて一度吸収して、体から分泌した乳白色のクリームのような物質のことを言います。

1度ミツバチの体内で分解・合成を経ることでたんぱく質やビタミンミネラルなど栄養を広く配合した物質へと変わるので栄養価が圧倒的に高くなっています。

その一方でハチミツはミツバチが花の蜜を集めて巣の中で加工・貯蔵したものなのでビタミンやミネラルなど栄養をわずかに含む程度です。

ローヤルゼリーは元々嬢王蜂専用のエネルギー源であり、ローヤルゼリーを摂取することで嬢王蜂はほかの働き蜂よりも長寿でいられるのです。

ローヤルゼリーの種類とは?

よく目にするローヤルゼリーですが処理や採取の方法によって種類が違うのをご存知でしょうか。

ローヤルゼリーにはこんな種類があります
  • 生ローヤルゼリー
  • 乾燥ローヤルゼリー
  • 調整ローヤルゼリー

大きく分けると3つの種類のローヤルゼリーがあります。

生ローヤルゼリーは採取された状態のままほとんどの加工工程を受けることなく女王蜂が取る状態と近い状態のモノをいい、食べたときに独特の酸味と香りが特徴的です。

乾燥ローヤルゼリーは凍結乾燥の処理を受けたもので生ローヤルゼリーに比べると失われる栄養なども出てきます。

そして調整ローヤルゼリーは生ローヤルゼリーや乾燥ローヤルゼリーに調整剤などをくわえて調整し、サプリなどとして使用されていることが多いものです。

気になるローヤルゼリーの成分とは?

ハチミツと違って蜂に体内を経由することで栄養が凝縮されるローヤルゼリーですが気になるのは成分としてどんなものが含まれているかですよね。

まずは一般的にローヤルゼリーに含まれているといわれている成分の一覧をご紹介します。

成分
水 ・ビタミンB(パントテン酸〔B5〕・ピリドキシン〔B6〕)・アミノ酸(リジン、メチオニン、スレオニン)・タンパク質(ロイヤリシン、ロイヤラクチン、アピシン) ・単糖 ・脂肪酸(デセン酸)・ミネラル・葉酸・植物ステロール・酵素・抗菌・抗生物質・ビタミンC

一覧をご覧頂いたらわかるように、ビタミンやアミノ酸、たんぱく質といった細胞を生産維持するのに必要な栄養素をバランスよく配合しておりローヤルゼリーだけでも豊富な栄養が取れることがわかります。

ローヤルゼリーの効果とは

ローヤルゼリーが広く一般に知られることになったのはローマ法王が危篤に落ちいたときにローヤルゼリーを投与したら回復したという事があり一気に不老長寿の新薬として日本にも伝わってきました。

昔から病中病後にハチミツやローヤルゼリーをとると滋養回復に効果的だと言って様々な形式で販売されています。

現段階で研究などによってローヤルゼリーの効果が認められているのは下記のようなものとなっています。

ローヤルゼリーを摂取することによる効果
  • 冷え性の改善
  • 肩こり
  • 耳鳴り
  • 血圧改善
  • 骨密度の増加
  • 筋力の衰えの抑制
  • 不定愁訴の改善
  • 免疫系への作用

これらの効果については既に研究の結果として認められています。

効果の中でも特に注目してほしいのが不定愁訴の改善効果です、頭痛や怠さなど病院にいっても異常がないけど本人はつらい症状に悩ませれている場合が多い不定愁訴の改善効果がローヤルゼリーにはあります。

なので身体の漠然とした不調対策にはピッタリな成分といえるでしょう。

女性特有の悩みにも効果が

ローヤルゼリーは免疫や身体の調子を整えてくれるだけではなく実は女性特有の更年期による悩みなどを軽減してくれる効果もあるようです。

ローヤルゼリーの特徴的な成分としてデセン酸という成分が入っているのですがこの成分が実は自律神経や更年期による不調を整えて体調をサポートしてくれる働きがあるそうです。

実際に40歳からのローヤルゼリーの公式サイトを見ていただいても分かるように若い女性というよりも30代後半から年齢を重ねていくうちに現れる様々な不調の改善にと買われている方が多いようです。

ローヤルゼリーを肌に塗る化粧品にはどんな効果がある?

ローヤルゼリーを摂取することによる効果も色々あることがわかったと思いますが、ローヤルゼリー配合の化粧品やオールインワンジェルなどを塗るとどんな効果が得られるようになるのでしょうか。

実はローヤルゼリーは肌に直接塗ったりすることでも皮膚に対して色々なメリットとなる効果が得られることがわかっています。

ローヤルゼリーを肌に塗ることによる効果
  • 肌を乾燥から守る
  • 肌のハリを整える
  • 肌のきめ細かさを取り戻す
  • 気になる小ジワを減らす

化粧品でローヤルゼリーが入っていると保湿力と美容効果を長持ちさせることができるので、乾燥から肌を守りつつアンチエイジングに取り組むことができるようになります。

私も今愛用しているローヤルゼリーもっちりジェルなどのオールインワンジェルは特に多くのローヤルゼリーを配合しているので、上記のような効果をバッチリ実感できるようになっています。

ローヤルゼリーもっちりジェルの効果と1ヶ月使った本音の口コミ評価

2017.12.19

ローヤルゼリーをサプリで手軽に始めるなら

ローヤルゼリーの成分や効果については今までにご紹介したように身体の様々な不調に対してしっかりとサポートしてくれる優秀な成分だとわかりました。

しかし養蜂場などのサイトを見てみると、どれも6000円以上や中には1万円以上もする商品ばかりでとても毎日飲むために継続して買うのはためらってしまうお値段です。

しかし、ローヤルゼリーのサプリなど探していると「40歳からのローヤルゼリー」というサプリを見つけました。

40歳からのローヤルゼリーは本当に効く?実際に飲んだ口コミ評価

2016.12.16

このサプリは定期で申し込みすると月4980円でしかも初回お試しは1980円でローヤルゼリーの効果を実感できるんです。

詳しい実際に使った様子をまとめている記事がありますので気になる方はこちらからどうぞ。

まとめ

今回はハチミツと似た感じでとらえられることの多いローヤルゼリーについて成分や効果をご紹介しましたが、現段階ではエイジング作用として認められているというよりは幅広い体調不良などに対しての効果が認められているようです。

実際にローヤルゼリーの愛用者の多くは年齢とともに身体の衰えや肌の衰えを感じ始める30代後半からが多いようで私も実際に毎日ローヤルゼリーを使うようになってからは不調が減ってきたように感じます。

最近冷え性や原因不明の身体の不調が気になるようになってきたという方にとってはピッタリの成分だと思いますのでこれを機会にローヤルゼリーを生活の中に取り入れてみてはいかがでしょう。