オルビスで10代のニキビ対策はできるのか徹底解析!

オルビスと言えば10代から大人世代の女性までとにかくニキビケアに特化した化粧品として有名です。

今回は思春期特有の10代のニキビにオルビスの新クリアシリーズで対策ができるのか徹底検証してみました。

10代のニキビと大人ニキビの違い


まずはじめに10代にできるニキビとおとなになってからできるニキビの違いについて簡単に確認していきましょう。

10代にできるニキビは思春期ニキビとも言い主にTゾーンと言われるおでこ・鼻などの皮脂量が多いところを中心にできる傾向があります。

特に10代のニキビは皮脂分泌量が増える春から夏に増加することが多くこの時期にしっかり対策をしておかないと後々長引いたりすることがあります。

それと比較して大人ニキビは20代以降に多く見られ主に顔の下半分フェイスラインなどにできます

大人ニキビが10代のニキビと違うところは季節を問わず乾燥によってニキビができることです。

それぞれのニキビの特徴を見てみると分かるように原因が違うのでそれに合ったケアをする必要があることがわかりますね。

思春期のニキビ対策で重要なポイント

では早速オルビスの新クリアの効果や成分と照らし合わせながら10代のニキビ対策で重要なポイントを見てみましょう。

ニキビ対策の基本は洗顔


10代のニキビ主な原因は過剰に分泌される皮脂によるものですのでとにかく洗顔が対策でも重要になります。

オルビスの新クリアの薬用クリアウォッシュは皮脂汚れや毛穴汚れもしっかり落とす薬用洗顔料になります。

有効成分にニキビの炎症や赤みを強力に抑えてくれるグリチルリチン酸2Kが配合されており洗い上がりの肌はニキビの赤みが抑えられて見た目にも効果が期待できます。

基本的に洗顔は1日2回で十分です、それ以上に洗顔や拭き取りタイプの化粧水などで過剰ケアをすると摩擦などの刺激でニキビが悪化することもあるので控えたほうが良いでしょう。

ピーリング剤や毛穴パックは毛穴が詰まってしまったニキビには有効ですが肌の保湿機能まで奪われてしまうのでしっかり保湿ケアをすることが重要です。

ニキビ用の化粧品を使う

思春期になると少しずつコスメにも興味が出てくる頃だと思いますが、ニキビ対策にはニキビ用の化粧品を使うようにしましょう。

特に10代のニキビには皮脂の分泌を抑える働きがあるものや、ニキビの炎症を抑えて角質を柔らかくするものがおすすめです。

オルビスの新クリアシリーズには全てにグリチルリチン酸2Kや紫根エキスといった肌を整える作用がある成分が含まれていますのでニキビ対策としてはかなりおすすめです。

1つ残念なところは強力な殺菌成分を持つ有効成分は配合されていないのでアクネ菌の殺菌という面では他の化粧品より効果が落ちます。

オルビスのクリアシリーズでニキビは良くなるのか?使った口コミとは

2017.04.13

ケアには油分の少ないものを選ぶ


スキンケア化粧品の多くには水分の蒸発を防ぐ目的や肌を保護する目的として油分を含む化粧品が大半です。

ニキビの原因である皮脂とアクネ菌は深く関係しておりアクネ菌は肌にある油分を餌にしてどんどん繁殖していきます。

オルビスの新クリアシリーズが10代ニキビ対策にも効果を発揮する理由としては完全オイルカット処方によって化粧品ができているからです。

オルビスは長年の研究によってオイルを使わずに肌の保湿やバリア機能を強化するメカニズムを独自に発見しクリアシリーズなどに応用しています。

そのおかげで10代の皮脂の過剰分泌によるニキビトラブルにも油分を抑えながらもしっかりとニキビケアができるのです。

乾燥による角質の硬化を予防


毛穴ので内部分である角質が過剰な洗顔や乾燥位によって固くなると本来皮脂が分泌される出口が塞がって毛穴の中で皮脂とアクネ菌が溜まり白ニキビができます。

管理人
白ニキビが悪化すると皮脂が酸化し始め黒ニキビになりどんどん悪化していきます。

 

これを防ぐために重要なのが肌の角質を柔らかくみずみずしく水分を保つことです。

オルビスの新クリアには高保湿バリアとしてお肌に潤いを与えるヨクイニンエキスやコラーゲン、トリペプチドといった成分が配合されているので洗顔後のケアでしっかり肌を潤すことができます。

更にクリアモイスチャーと言って乳液やクリームのような役割をしてくれるクリアシリーズの保湿液は潤いを閉じ込めて肌のバリア機能を高める効果があるので油分を徹底カットしながらニキビ対策がバッチリできます。

肌は弱酸性を保つ

私達人間の肌は健やかな状態では弱酸性を維持しています。

しかし洗顔料などアルカリ性の強く洗顔力の高いものを使用していると洗顔後の肌の状態が弱酸性状態からアルカリ性に傾きます。

アルカリ性に肌が傾くと肌荒れを起こしやすくなったりニキビの原因菌が繁殖しやすい環境になるので洗顔後は素早く弱酸性状態へと戻す必要があります。

通常健康的なお肌だと肌の機能が働き皮脂などによって速やかに弱酸性状態へと戻りますが、ニキビなどで肌のバランスが崩れているとアルカリ性に傾いたまま弱酸性に戻るのに時間がかかってしまいます。

管理人
そこで肌を弱酸性に戻す手伝いをしてくれるのが化粧水や保湿液というわけです。

 

オルビスの薬用ローション・モイスチャーは弱酸性処方ですので洗顔後にクリアシリーズで肌を整えるだけで肌環境を健やかに保つことができます。

10代ニキビ対策にオルビスは使えるかまとめ

10代のニキビはちょうど多感の年頃ということもあり見た目だけではなく心にも暗い影を作る原因になります。

今回10代のニキビ対策にオルビスは使えるのか徹底検証してきましたが結論から言うと10代のニキビ対策にオルビスの新クリアシリーズは使えます。

洗顔料から保湿液まで全てオイルカット処方で作られているのでむしろ皮脂の過剰分泌によって起きる思春期ニキビにはぴったりと言えるでしょう。

クリアシリーズには全商品にニキビの炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kが含まれているので見た目にも気になるニキビの赤みを抑えてくれるのでニキビのせいで鏡を見るのも辛いといった事もしっかり対策できます。

私自身も10代の頃はニキビがすごくてマスク無しでは外出できないほどニキビだらけで悩んでいました。

管理人
もっと早くにオルビスと出会っていればと思うと残念でし方がありません。

 

10代の思春期黄ニキビで深くお悩みの方に自身を持ってオススメできる化粧品ですのでぜひ1度メーカーのページをチェックしてみてはいかがでしょう。

オルビスのクリアシリーズでニキビは良くなるのか?使った口コミとは

2017.04.13




気になる毛穴のケアに
【完全保存版】毛穴スキンケア化粧品ランキング

毛穴の黒ずみ・ごわつき・ざらつき・たるみに効果的な化粧品だけをピックアップして比較しました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です