フラーレンの持つ肌への効果が凄い!シミも消し去る美容液のチカラ

最近高級化粧品のエイジングや美白系美容液によく使われるようになったフラーレンですが効果があると聞きますが実際にフラーレンの特徴などについて詳しく知っている方は少ないと思います。

今回は今注目の成分フラーレンの肌への効果など美容液として期待できる作用についてまとめました。

フラーレン入りの化粧品ってよく聞くけど具体的にどんな効果があるか知りたい、そんな方向けの記事ですのでフラーレンの肌への効果が気になる方に読んでいただけたらと思います。

フラーレン配合の美容液をチェック

フラーレンとは何か?

1996年にノーベル化学賞を受賞したクラスターとして有名になり、現在では美容関係はもちろん今まで治療が困難であった病気の特効薬への応用など幅広い分野で利用されています。

クラスターとは原子や分子が総合作用によって数個以上が結合した物体のことです。

フラーレンは炭素原子が60個も集まって構成されたサッカーボール状の集合体で化学反応が起こしやすく様々な分野で研究が進みました。

その中の一つが今回タイトルの通りのフラーレンが肌に与える効果です。

フラーレンの特徴とは?

意外と最近になって脚光を浴びるようになったフラーレンですがその効果にはいったいどのようなものがあるのでしょうか。

高い保湿効果

保湿効果の高い成分と言って思いつくのは何でしょうか、ヒアルロン酸?コラーゲン?保湿といってもたくさん種類があって正直何が一番いいのかわかりませんよね。

実は現在美容液などに配合されている成分でトップクラスの保湿力を誇るのがフラーレンなんです。

保湿と言えばヒアルロン酸やセラミド・コラーゲンなど肌の細胞に含まれる成分を思い浮かべますがフラーレンはこれらの成分の生成を手助けしてくれる効果があります。

コラーゲン・セラミド・ヒアルロン酸は年齢とともに生産力が低下していき肌のハリや弾力保湿力といった重要な機能が低下する大きな原因になっています。

なのでそれを改善してくれるフラーレンは肌本来の力を引き出して保湿してくれる究極の保湿効果といっていいのです。

抗酸化作用がビタミンCの170倍

肌のトラブルで多くあげられるのがシワ・シミ・たるみといった年齢変化による肌の老け込みですよね。

これらの老け込みの原因はいろいろありますが主な理由としては紫外線などにより皮膚の細胞が酸化してどんどん衰えていくことが関係していると言われています。

その老化の原因である酸化を予防したり影響を緩やかにするのに効果的なのが抗酸化作用の強いフラーレンなどの成分というわけです。

フラーレンは抗酸化作用が強いことで知られておりシミやシワといったエイジングケアでポイントとなるスキンケアにピッタリな成分なのです。

フラーレンの抗酸化作用はここがすごい!

先ほど述べたようにフラーレンは美容に欠かせない肌の老化に対する抗酸化作用が強い成分なのですが、抗酸化作用がある成分はポリフェノールなど他にも多く存在します。

しかしあえてフラーレンを美容液に配合しているのにはフラーレンの最大の特徴でもある吸着性が関係しています。

普通の抗酸化作用のある成分はその成分自体が肌の細胞の代わりに酸化されることによって酸化による影響を防いでくれるのですが、フラーレンは酸化の原因である活性酸素を吸着させることで酸化を防ぎます

またフラーレンはその特性上非常に安定しているので紫外線によって抗酸化成分が壊れやすい時期でもしっかりと肌の酸化予防をしてくれるのです。

その効果は美容皮膚科でも使用されるほど

フラーレンなんて正直あまり聞きなじみもないし本当に美容業界で流行っているの?実際に私自身も初めてフラーレンを含んだ美容液を購入したときに同じことを思いました。

しかし美容皮膚科などエイジングケアやスキンケアに力を入れている場所ではすでに多くのクリニックやサロンで使用されていました。

これだけ多くのプロの方達が使用しているのはやはりフラーレンの肌に対する効果が信頼できるものだからという事ですね。

シミ消しならビタミンC誘導体との併用がオススメ

タイトルにもあるようにフラーレンを含んだ美白美容液を毎日使い続けると少しづつシミは薄くなりました。

しかしよりシミへの効果を高めるにはフラーレン単体で配合されている美容液を使うよりもビタミンC誘導体を含んだ美容液を選んだほうがより効果的です。

ビタミンC誘導体もシミなどへの効果が高いと知られていますが、フラーレンと併用することで肌の中に取り込まれたビタミンCをより効率よく奥まで浸透させることができるのです。

なのでシミを本気で薄くしたいと思う方は質の高いビタミンC誘導体とフラーレンの両方を配合した美白美容液を使うことをおすすめします。

フラーレン配合の美容液を使って起きた変化

少し見にくいと思いますが上記の変化を見ていただくと僅かにシミが薄くなっているのが分かると思います。

この変化はフラーレンとビタミンC誘導体を含む美白美容液を半年ほど地道に使って起きた変化です。

正直今まで美白系の美容液をたくさん使ってきましたがあまり変化を感じられず途中であきらめてしまうことが多かったのですが現在使用しているフラーレン入りの美容液は使うほどに肌がきれいになるので続けることができました。

肝斑などシミの種類によってはなかなか効果が期待できないかもしれませんが肌のきめが細かくなり透明感がグンとアップするので肌のくすみなどお悩みの方にはフラーレン入り美容液はおすすめです。

フラーレンマークはフラーレンの配合量が規定値以上のスキンケア用品にのみ記載が許される信頼の証です。フラーレンの化粧品を選ぶ時はマークをしっかりと確認しましょう。

フラーレンが含まれる美容液とは?

では肝心なフラーレンとビタミンC誘導体をたっぷり配合した美容液はどんなものがあるのか簡単にご紹介します。

まず私が実際に使ってシミへの効果を実感した美容液BIHAKUというその名の通り美白に特化したオールインワン美容液です。

オールインワンといっても美容液なので使用前に化粧水で肌を整える必要があります。

管理人
製品によってはフラーレンマークをデザイン上表示していないメーカーもあるようです。

他にもフラーレンを含む美容商品はエクスチュアルセラムAPP-Cフラセラム美容液など多くありますが今のところ私が実際に使って分かっているのはこの2つでした。

BIHAKUの口コミ・評価をチェック

フラーレンの効果まとめ

フラーレンは今では美容業界にとってなくてはならない成分にまでなろうとしている非常に肌広い効果を持った成分です。

フラーレンの持つと言われる効果について簡単にまとめました。

フラーレンの効果
  1. 高い保湿効果
  2. 強い抗酸化作用
  3. 高い安定性
  4. 肌荒れ予防
  5. 肌の年齢変化に対する効果

実際に私もフラーレンを配合している美容液を使うまではどうせまたすぐに消えるような流行りものだろうと思っていましたが実際に使ってみるとその効果の高さに驚きました。

年齢と共に肌の透明感がなくなった、シミやシワが気になるようになってきたこんな方にとってフラーレンを配合したスキンケア用品は正にピッタリだと思いますのでぜひ検討してみる価値はあると思います。

残念ながら中にはフラーレン入りのスキンケア用品が肌に合わないという方も稀にいるようなのではじめてお使いになる場合はしっかりと口コミ評価などを確認してから試していただければと思います。

フラーレン配合美容液BIHAKUの口コミ・評価をみる

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

3 件のコメント

  • フラーレン美容液使い、半年ですが確実にしみが薄くなりました。フラーレンにはこんなに種類あるのですね。勉強になりました。こちらの商品はマークは付いていますか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。