ブラックコホシュの効果まとめ!副作用があるって本当?

管理人
ブラックコホシュという成分が女性に嬉しい効果が色々と期待できるということで話題になっていますね。このページではブラックコホシュを摂取することで得られる効果や副作用などについてまとめて解説していこうと思います。

 

ブラックコホシュは最近だとバストアップサプリやエクオールサプリなどのサポート成分として含まれることが増えてきています。

実は北米などではブラックコホシュが更年期障害の対策にぴったりな成分として親しまれています。

具体的にどのような働きで更年期の症状の対策やバストアップへの効果などが現れるようになるのかさらに細かくチェックしていきましょう。

ブラックコホシュとは?

ブラックコホシュは北アメリカが原産地の天然ハーブの一種です。とても可愛い白い花を咲かせる植物でもあります。

植物性のホルモンを持つハーブでもあり、その効能に対する研究は年々進んでいます。現在では更年期障害やバストアップに対して有効な成分として広く認知されるようになってきています。

ネイティブアメリカンの間においては子宮や卵巣などの婦人病にも効果があるということで知られており、そこからヨーロッパにも渡ってドイツなどで医薬品として使われるようになりました。

ブラックコホシュに含まれる成分について

ブラックコホシュはあくまでも植物の名前であり、その中には多数の栄養素となる成分が含まれています。中でもやはりイソフラボンは女性特有の悩みに効果的な成分として有名ですよね。

また、赤ワインの渋み含まれる成分としても知られるタンニンという成分も同時に含まれておりこの2つの成分の働きが健康へプラスに働いてくれるのが特徴です。

イソフラボンの効果と働き

イソフラボンといったら大豆イソフラボンを思い浮かべる方が多いと思いますが、あくまでも大豆由来のイソフラボンというだけで他の植物などでもイソフラボンを持っている植物はたくさんあります。ブラックコホシュもその一つということです。

イソフラボンはポリフェノールの一種であり、女性ホルモンのエストロゲンと近い働きをしてくれる成分でもあります。なので女性ホルモンの減少が原因となる更年期障害などを原因からしっかり解消していくために役立てることができます。

イソフラボンに期待できる効果
  • まるみを帯びた女性らしい体つきになる
  • 乳腺に働きかけることによるバストアップ作用
  • 薄毛の対策
  • コラーゲン生成量が高まる事による美肌効果
  • 骨粗鬆症の対策
  • 動脈硬化の予防
  • ドロドロ血液をサラサラにする作用
  • 自律神経を整えてイライラや不安・緊張などを整える
  • 更年期障害の様々な症状を緩和する
  • 生活習慣病の予防・対策
  • PMSの症状の緩和・改善
  • HDLコレステロールを増やしてLDLコレステロールを減らす

かなり期待できる効果に幅がありますが、女性が悩まされる可能性が高いトラブルの大半をイソフラボンによって対策できるのは魅力ですね。

ただしこうした効果が得られるかどうかはイソフラボンを摂取した後に腸内細菌がイソフラボンをエクオールへ変換する事ができるかどうか?という部分にかかっています。腸内細菌にエクオール産生菌が存在していないとイソフラボンを摂取しても上記の働きを実感できない可能性が高いです。

平均すると半数の女性がエクオール産生菌を持っていて、もう半数は持っていないと言われていますのでイソフラボンの効果を実感できる確率は約半分となります。

詳しくはエクオールを作れる人・作れない人の違いをチェックしてみて下さい。

エクオールを作れる人・作れない人の違いについて

2018.06.15

タンニンの効果と働きについて

タンニンもイソフラボンと同様にポリフェノールの一種です。赤ワインや緑茶、ブドウや柿などの渋みから抽出される成分でもあります。

タンニンには非常に強力な抗酸化作用があるのが特徴で、体内に存在する活性酸素の働きを抑制したり除去していくことができます。また、殺菌作用や消臭作用があるのでデオドラント製品や口臭・体臭の予防に使う商品などに含まれることがあるのも特徴です。

タンニンに期待できる効果
  • 収れん作用による肌引き締め効果
  • メラニンの増殖を抑制することによる美白作用
  • 収れん作用による下痢の緩和・改善
  • 生活習慣病の予防
  • 動脈硬化の予防
  • 殺菌・消臭作用

ブラックコホシュによって得られる効果

ブラックコホシュに含まれる成分についてチェックしてきましたが、実際にブラックコホシュをサプリメントなどから摂り入れるようにすればどのような効果・効能が得られるのか解説していきます。

バストアップ作用

ブラックコホシュに一番期待したい効果はやはりバストアップ作用でしょう。

これはブラックコホシュに含まれる植物性エストロゲンであるイソフラボンが女性ホルモンとほとんど同じ働きをするため乳腺に直接作用してバストをふっくら大きくしていくことができるからです。

乳房はもともと9割が脂肪で残りの1割が乳腺となっています。乳腺を保護するためにその周りを囲うように脂肪がくため、乳腺の数が多いほど乳房につく脂肪も多くなりバストアップにつながります。

ブラックコホシュに含まれるイソフラボンを摂取すると身体に脂肪がつきやすくなり、バストの脂肪もこれまでより増えやすくなるので乳腺への働きと併せてバストアップできるようになってきます。

更年期障害の対策

更年期障害といっても症状は多岐に渡るのですが、無性にイライラしたり無気力な状態になってしまうなどといった精神面のトラブルから冷え性やほてり、ホットフラッシュなどのような身体のトラブルまで色々と悩ましい問題がでてきます。

更年期障害の原因は閉経によって卵巣機能が低下し、女性ホルモンのエストロゲンを分泌する能力が低下することにあります。

ブラックコホシュには植物性エストロゲンでもあるイソフラボンが含まれるためエストロゲンが年齢によって不足してしまった状況でも外部からエストロゲンの代わりになるイソフラボンを取り入れることができます。

低下してしまったエストロゲンとしてブラックコホシュから摂取できるイソフラボンがエストロゲン不足をカバーして更年期障害の対策が可能になります。

ブラックコホシュに副作用は?

バストアップ効果が期待されると言われていたプエラリア・ミリフィカは副作用がかなり酷いということで注目されていましたので、ブラックコホシュに副作用はないのかという点が気になりますよね。

結論を先に言いますと基本的にブラックコホシュには副作用はないと言われています。プエラリアを摂取して副作用が出てしまう恐れがあるのはエストロゲン過多となってしまう可能性があるからです。

しかしブラックコホシュにはエストロゲンのバランスを調整してくれるアダプトゲン作用という働きがあるので、普通に摂取している分にはエストロゲンが過度に増えすぎてしまうような心配はありません。

注意点としては肝機能が低下している方はブラックコホシュがよくない影響を与える可能性があるので控えた方が良いという点。そしてエクオールやプエラリアと同じく妊娠中や授乳中の女性は摂取は控えたほうが良いという点でしょう。

もし肝臓が弱っているのにバストアップ目的などでブラックコホシュを摂取してしまうとバストアップの結果が出るよりも前に副作用などの症状に悩むことになる危険性があるので注意しておきたいところです。

ブラックコホシュが含有されているサプリメント

ブラックコホシュだけしか配合されていない単体のサプリメントはあまり多くありません。

ブラックコホシュ単体で摂取するよりも似た働きの期待できるイソフラボンやプエラリアなどと一緒に摂取した方が更年期の対策やバストアップなどのような効果が早く出てくるからです。

女性ホルモンの神様の編集部で実際に購入して検証した事があるサプリメントの中では小林製薬が販売しているエクオールサプリなどにブラックコホシュが含まれています。

ブラックコホシュエキスは1粒で12mg配合されています。その他にも冷え性などに効果的なヘスペリジンやストレスを緩和してくれるテアニン、そして発酵大豆イソフラボンなどが含まれています。

まとめ

今回はブラックコホシュに期待できる効果や副作用などについてまとめてきました。

なかなかサプリメントの主役になることはない成分ですが、エクオールやプエラリアなどのように女性ホルモンの働きを整えたり女性ホルモンの不足をサポートしてくれる働きが期待できる成分なのでホルモンバランスの乱れで悩んでいる方にとっては摂取する価値のある成分になっています。

管理人
イライラや冷え性、ホットフラッシュなどのような更年期の症状に悩んでいる女性やバストアップをしてグラマラスな体型を目指したい方などは取り入れてみることを検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。