DHCプラセンタサプリの正直な口コミ・評価!実際に使ってみた本音

今やプラセンタと言えば美容とアンチエイジングには欠かせない存在となり、美容に興味のある女性であれば誰でも知っているのがプラセンタサプリではないでしょうか?

プラセンタサプリが美容に効果的だと注目されてから、様々な種類のプラセンタサプリが販売されています。しかし、口コミを見ても正直言ってどのプラセンタサプリを選んだらいいのかわからないと思います。

管理人
今回はみなさんがよく知っているDHCさんから販売されているプラセンタサプリを購入し実際に飲んでみて美肌になれるのか!?正直な口コミを紹介したいと思います。

 

DHCプラセンタとは?

DHCプラセンタはサプリメント販売の大手ブランドであるDHCさんが販売しているプラセンタサプリです。

大手ブランドであるDHCさんが販売しているので、無名のプラセンタサプリを購入するよりも品質への安心感は絶大なものがあると思います。

DHCプラセンタに使われているプラセンタは確かな品質といわれる国産のSPF豚を使用しています。SPF豚は日本SPF豚協会による厳しい基準で育成され、不純物が混ざりにくいことが特徴なので製造過程で失われる有効成分が少なくすることができます。

そこで、プラセンタに隠された効果を5つ紹介したいと思います。

プラセンタに秘められた効果5つ
  1. アンチエイジング
  2. 美髪(育毛作用)
  3. 疲れにくい身体を作る
  4. 抗ストレス
  5. リラックス作用で不眠にも良い

ここで紹介したプラセンタの効果については、あえてDHCの公式HPに書いていないものも含めて紹介してみました。

みんなが期待している美容効果だけではなく、リラックス効果で睡眠の質が高まったり美髪と育毛にもパワーを発揮してくれる可能性があるとはとても驚きました。

管理人
さすが古代から胎盤(プラセンタ)には不思議な力が宿っていると考えられていただけあって、飲む方によってプラセンタが発揮するパワーは計り知れないわけですね。

 

DHCプラセンタの特徴とは?

プラセンタのパワーについては十分わかっていただけたとは思いますが、次に気になるのはDHCプラセンタ独自の特徴ではないでしょうか?

私が最初に受けたDHCプラセンタの印象は、プラセンタサプリに含まれる主要原材料がプラセンタエキス・トコトリエノール・ビタミンB2の3種類でとてもシンプルであるという事です。

おそらくシンプルであるがゆえの低価格なのでしょう。

それではプラセンタパワーを実感させてくれそうなプラセンタサプリを選ぶべく、皆さんは口コミサイトを拝見していると思いますので無駄な時間をとらせないよう紹介していきます。

DHCプラセンタの成分とは

商品名 DHCプラセンタ
有効成分 プラセンタエキス濃縮末(国産SPF豚由来)、トコトリエノール、ビタミンB2、オリーブ油、ミツロウ、ゼラチン、グリセリン
内容量 24.2g[1粒重量404mg(1粒内容量254mg)×60粒]
形状 ソフトカプセル
販売元 株式会社ディーエイチシー

3種類の美容成分で構成しているシンプルなDHCプラセンタ。プラセンタとトコトリエノールとビタミンB2について1日摂取量を満たしているのか調べてみました。DHCプラセンタの特徴でも述べたとおり、DHCプラセンタに含まれる美容成分はとてもシンプルでプラセンタとトコトリエノールとビタミンB2の3種類となっています。

プラセンタ・・・1日の摂取量は100mgで十分だと言われています。しかし肌質の改善などを期待する場合は、1日300〜500mgを摂取した方が良いようです。DHCプラセンタ3粒で360mg摂取できるので肌質の改善が期待できる量を満たしていることになります。

トコトリエノール・・・スーパービタミンEと呼ばれており、強い抗酸化作用を持つ栄養素です。私たちが日常的に口にする食品にはほんのわずかしか含まれていません。1日の目安量は成人女性6.0mgとなっているので、DHCプラセンタ3粒で総トコトリエノール7.8mgを摂取でき1日の目安量は摂取できるということになります。

ビタミンB2・・・皮膚や粘膜に関係するビタミンで、エネルギー代謝にも関係しています。1日の摂取量は成人女性で1.2mgです。DHCプラセンタを3粒摂取することでビタミンB2を1.5mg摂取する事ができます。

 

DHCプラセンタは1日3粒を目安としており、3粒を摂取した総量にプラセンタをはじめとする美容成分の1日摂取量が満たされるという計算になっていることがわかりました。

必要最低限のプラセンタとトコトリエノールとビタミンB2を摂取できるので、プラセンタだけを集中して摂取したいと考えている方にはちょうど良い製品なのかもしれません。

DHCプラセンタと純粋生プラセンタとの違い

今回レビューしているDHCプラセンタとは別にDHCの純粋生プラセンタというものもあります。

DHC生プラセンタの効果とは?お試しで分かった5つの効果

2017.01.25

どちらがプラセンタパワーを高く発揮してくれるのでしょうか?皆さんが気になるであろう質問は、DHCのホームページのよくあるご質問にありました。やっぱり、この2つの違いは気になるポイントだと思います。

それぞれの名前のイメージで考えると、「純粋生」って付く方が吸収率やプラセンタの量が高くてプラセンタの働きを実感できそうな雰囲気があると思います。

それでは、具体的に何がどう違うのでしょうか?

プラセンタ 凍結酵素抽出法で、有用成分をなるべく壊さないようにしている。
純粋生プラセンタ DHC独自の特殊瞬間殺菌システムなどを使い、加熱処理をせずにより豊富な栄養成分を含むようにしている。

製造過程の違いによって、製品に含まれる栄養成分の量が変わるという事ですね。

DHCさんでは「純粋生プラセンタ」をオススメする対象として、DHCのプラセンタ製品または他社類似製品で実感を得ることができなかった方やより高いプラセンタの働きを期待したい方とも書いてありました。

純粋生プラセンタの方がより豊富な栄養成分を製品化しているので実感しやすいのかもしれません。

実際にDHCプラセンタを注文して検証しました!

DHCプラセンタを入手して、早速色々と実験をしてみました。

ぬるま湯だと全然溶けることがなかったという事は、カプセル内に含まれる美容成分を腸までしっかりと運んで吸収することができるということになるのではないでしょうか?

カプセルが溶けた黄色の液体を飲んでみましたが。。。「なんとも言えない複雑な味でした。

もう一つ実験して、カプセルはどれくらい硬いのか試してみました。口の中でバリッと噛み砕くことができ、味はしいて言うならばお味噌のようなしょっぱいのと言い表せない味がしました。

最初は凄くクサくてマズいのではないかと想像していましたが、全くそんなことはなかったのでとても安心しました。

それでは、更にDHCプラセンタサプリを飲んでみた感想や効果について紹介していきたいと思います。

気になる飲みやすさについて

プラセンタサプリの効果を実感するためには、長く飲み続けることが大切になってきます。長く続けるためには、飲む時のニオイや大きさが関係してくると思います。

それでは、飲んでみた正直な感想をみなさんに伝えていきたいと思います。

見た目はマンゴーの果肉のように美味しそうな色をしていて大きさは大体1cm くらいです。1粒ずつであれば飲みこむ時に飲みずらいなどと言った、異物感が気になるようなことはありませんでした。

DHCプラセンタサプリを開封した時に不快なニオイはなく、特に気になることはなかったですね。

しかしニオイに敏感な方もいらっしゃると思いますので、更に袋の中に鼻を思い切り近づけてニオイを嗅いでみました。純米酢をマイルドにしたようにほのかに香る程度でした。

ニオイに敏感な私ですが、特に気になって飲めないようなキツいニオイはしないと言うのが私の正直な感想です。

飲みやすさについては、特に問題ないと思います。

20日使用してみて効果は実感できたのか!?

プラセンタは正直いいますと、数日飲んですぐに美肌へ改善されたと実感できるのは難しいのではないかと思います。

なぜかといいますと。基本的にサプリメントは毎日継続して飲むことによって体の環境が整っていく訳なので、最低でも3ヶ月は飲み続けてみるのが基本だからです。

肌のターンオーバーのことも踏まえて考えてみると、数日プラセンタサプリを飲んで肌が白くなったりシミが消えたらどれだけ肌の生まれ変わりが早いのかと驚いてしまいます。

ですが疲労回復やリラックス効果などについては、個人の体質によりますので効果が感じられることはあるのではないでしょうか。

私の場合は朝スッキリ起きれる事を期待してプラセンタサプリを飲んでみました。

結果としては、その時の体調によってバラツキがあったので凄く効果を実感したというまでには至りませんでした。

DHCプラセンタの良いところ

DHCプラセンタの一番いい所は、信頼できる大手ブランドであり品質の高いプラセンタを集中して摂取することができるという所だと思います。

プラセンタは豚の胎盤を使っているので、感染症など健康管理や衛生管理を徹底していなければ私たちが健康被害を受けてしまうことにもなりかねません。

しかしDHCプラセンタは、大手ブランドであるDHCさんが国産SPF豚を使っており、こだわった凍結酵素抽出法を採用して有効成分をできるだけ壊さないように配慮しています。

DHCのプラセンタサプリは品質と製造方法にもこだわっており、美容成分の1日摂取量も満たすことができます。とてもシンプルでお手頃価格なので、お試しするにはちょうど良いのではないでしょうか。

DHCプラセンタはこんな方にオススメ!

DHCプラセンタについて正直な口コミを書いてきましたが、結局どんな方に向いているという事になるのでしょうか?

DHCプラセンタのオススメポイント5つ
  1. 安心できる大手ブランドが、国産SPF豚プラセンタを使用して製品化している。
  2. プラセンタ・トコトリエノール・ビタミンB2のシンプルな成分構成である。
  3. 30日分の値段が税込1,286円とお手頃価格なので、コストパフォーマンスが良い。
  4. プラセンタエキス濃縮末360mgで美肌改善を期待できるだけの摂取量を摂れる。
  5. 凍結酵素抽出法で有効成分を壊さないように、こだわって製造している。

オススメポイントを見るとわかりますが、美容成分が3種類のみなのでプラセンタを選択的に摂取したい。

そして即効性を期待せず、気長にプラセンタパワーが発揮されるまで待つことができる。

他のプラセンタサプリと比べてお手頃価格だと思いますので、長く続けていく事を考えてみれば検討してみてもいいのではないでしょうか。

他にも気になるオススメのプラセンタサプリ!

DHCプラセンタの効果はわかったけど、「もっとたくさん美容成分が入ったプラセンタサプリがいい!」と思った方にはこちらのプラセンタサプリがオススメです。

・1日4粒で、プラセンタエキス純末540mg。
・プラセンタ以外に高級美容成分も摂取できる。
・いつでも飲めるように、1錠ずつ包装されている。
・プラセンタ研究に長く携わっている会社と共同開発している。
・安心の証「JHFA」マークがついている。

このような項目にいくつか当てはまった方は、オージオから販売されているヴィーナスプラセンタEXというサプリメントの方がオススメです。

オージオ「ヴィーナスプラセンタEX」を3ヶ月使った本音の口コミ

2018.03.30

DHCプラセンタとの品質に引けをとらない、「JHFA」マークがついている。

プラセンタの他に高級美容成分である、ツバメの巣、高麗人参、ローヤルゼリー、コラーゲン、プロテオグリカンがギュッと詰め込まれています。

プラセンタ以外にも高級美容成分が詰め込まれているので美容のサポート成分が多くなり、美肌への働きは期待できるのではないでしょうか?

プラセンタの量が多くて、高級美容成分もギュッと詰まったヴィーナスプラセンタEXですが、現在キャンペーン中なので先着1,000名様限定ですが初回購入価格が税別1,000円から始められるようになっています。

通常価格は税別9,800円ですが、定期コースをご利用の方はなんと42%OFFの税別5,684円で購入可能になっています。

みなさんが気になっているプラセンタサプリについて、正直な口コミを紹介してきました。

管理人
欲張りな私の個人的な感想としては、プラセンタ以外にも美容成分がたくさん入っていた方が飲んでるだけで「ワクワク、ニヤニヤしちゃう。」というのがホントのところです。

 

初回購入以降も、42%OFFなのでお財布にゆとりのある方にはとても魅力的な商品だと思います。




内側から綺麗になる女性の味方
【完全保存版】プラセンタサプリランキング

美容美肌・健康維持・免疫力アップなど様々な効果が期待されるプラセンタサプリを12種類を比較しました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です