プラセンタでホルモンバランスの乱れが改善する?本当?ウソ?

プラセンタで乱れがちなホルモンバランスを整えることができると聞いて気になっている方も多いと思います。

プラセンタには元々乳汁分泌不全などの治療薬として使われるなど女性にとって良い効果をもたらすイメージがありますよね。

今回は特に女性に多いホルモンバランスの不調をプラセンタで楽にすることはできるのか効果などまとめてみました。

ストレスや生活習慣の乱れでホルモンバランスが乱れがちという方は参考にしてもらえたらと思います。

プラセンタの期待できる効果とは?


プラセンタ注射やサプリなどを続けることで期待できる効果としては以下のようなものがあると言われています。

期待できる効果
  • 自律神経調整作用
  • 内分泌調整作用
  • 免疫活性作用
  • 疲労回復
  • 血行促進

プラセンタの原料となる胎盤には様々な臓器などを作り出すための素となる成分が豊富に含まれているからこそこれだけ多岐にわたる効果が期待できるというわけです。

今回のテーマにあるホルモンバランスの乱れを整えることができるのかというのは効果の中の内分泌調整作用という部分と関わっています。

実際にどのような場面で使用されているのかいくつかご紹介していきます。

プラセンタは婦人科などでも活用されている


プラセンタと言うと美容のイメージが圧倒的に強いと思いますが最近では学会などもしっかり整備されて徐々に効果の範囲なども広がりつつあります。

最近では婦人科などでもプラセンタ注射を更年期障害やPMS、生理痛、生理不順でお悩みの方にも治療の一環として受けられる方も多くなっています。

病院で行うプラセンタを用いた方法は基本的に医師の指示のもとに行われるものなので市販されているプラセンタを飲んだから全く同じ効果が得られるというわけではないので、そのあたりは注意が必要です。

プラセンタには女性ホルモンのバランスを調整して整えてくれる作用があるといわれておりプラセンタを摂取することで乱れがちなホルモンの状態を整えることが期待できます。

管理人
病院で使用されているプラセンタは医療用に作られたヒト由来のものを使用しているので市販の豚由来や馬由来のものよりもなじみがいいなんて聞きますが実際のところはまだまだ不明な点が多い成分でもあります。

 

実際には病院ではサプリではなく多くは注射で使用することが多いので市販のものとは根本的に効果の度合いなど違うと思ってたほうがいいでしょう。

更年期障害の治療でプラセンタが使用されている


先ほども軽く触れたとおりプラセンタは婦人科領域の悩みに対してかなり積極的に使用されています。

その中でも女性ホルモンのバランスが崩れることで起きる更年期障害の治療としてプラセンタ注射薬であるメルスモンは保険適用にもなっています

残念ながらプラセンタがどういった機序でホルモンバランスの不調に対して効果が発揮されるのか不明な部分も多いことから現場では多く使用されているにも関わらず治療のガイドラインなどには掲載されていないというのが現状です。

しかし、実際に更年期による冷や汗や頻尿など色々な不調で悩んでいた方もプラセンタ注射をはじめて1か月ほどでかなり症状が改善されたという方もいるようです。

 

PMS対策としてもプラセンタはおすすめ


更年期などのホルモンバランスの乱れにも使われていることは分かりましたが若い人に多いPMSなどの不調についても効果があるのか気になりますよね。

実際にPMSの不調に悩まされている方の中にはプラセンタ注射を始めたことによって症状がかなり軽くなったという方もいるようです。

私自身もPMSで時期によってはイライラがかなり強かったり不安感なども強く生活にも支障が出るほどでした。

ホルモン剤による治療も行っていましたがなかなか体調不良がよくならずプラセンタサプリを飲みはじめたところイライラや不安感などがかなり楽になったように感じます

プラセンタは自律神経を整えてくれる


ホルモンバランスの乱れにも深く関わっている自律神経の不調ですがプラセンタは体の中のバランを総合的に整える効果があると言われているので自律神経の不調にも効果が期待できます

管理人
自律神経の乱れはストレスなどで乱れがちなのでプラセンタを使うことで対策ができるならかなり嬉しいですよね。

 

自律神経の乱れによるめまいや倦怠感など病院での治療がむずかしい不調に対してプラセンタは効果を発揮してくれるのでなかなかよくならない不調で悩んでいる方には最適だと言えるでしょう。

体のバランスが整うだけでもかなり日々の軽度な不調は楽になると思いますので不定愁訴などでお悩みの方はぜひプラセンタはチェックしてみることをお勧めします。

プラセンタは体調が悪い時こそ効果が実感しやすい


プラセンタはホルモンバランスの乱れだけではなく不調などで崩れたバランスを整える効果があると言われています。

なので普段体調のいい時は効果を感じずらいのですが二日酔いや疲労感が強い時などにプラセンタを使うことで効果を感じやすいようです。

管理人
私自身もプラセンタサプリを愛用していますが確かに普段調子のいい時は効果を感じるようなことはないですが、体調不良が続いたときなどは効果を感じやすいと思います。

 

特にホルモンバランス乱れによる生理痛や生理不順といったトラブルはプラセンタサプリの場合は3か月ほど飲み続けた頃から徐々に良くなってきたような印象をもちました。

どんなタイプにプラセンタはおすすめなのか

プラセンタがホルモンバランスの乱れなどによって起きる体調不良対策に効果を発揮してくれることは分かりましたが具体的にどんな人に向いているのかを簡単にまとめてみました。

プラセンタが向いている方
  • 不定愁訴が続いている
  • めまいや不安感などの症状に悩んでいる
  • 自覚症状はあるが病院へ行っても異常なしと言われる
  • PMSや生理不順など悩みがある
  • 更年期障害の症状がつらい

上記のような方は思い当たる原因がない場合はホルモンバランスの乱れによって体調不良が起きている可能性がありますのでプラセンタを使ってみる価値はあると思います。

注意
プラセンタを使った方の中に体調不良の改善を感じている方がいるのは確かですが、あくまでもサプリなどは健康補助を目的とした栄養剤の一種で、治療薬や医薬品ではありません。

専門的にプラセンタを症状の改善のために使いたいと言う方はサプリではなくクリニックなどでプラセンタ注射を行っている場所で1度相談してみるのもアリです。

この記事のまとめ


プラセンタがホルモンバランスの不調に対して効果があるというのは婦人科などでも使われていることから確かなようです。

ホルモンバランスの治療薬として正式にプラセンタが使われているわけではないので事前に確認が必要です。プラセンタによるホルモンバランスの不調対策はあくまでも任意で自分の意志に基づいて行うという位置づけです。

プラセンタにはまだわかっていない物質がかなり残されていると言われておりまだまだ未解明な部分も多い成分です。

管理人
現段階ではプラセンタのバランス調整作用によってホルモンバランスをはじめ自律神経の不調などに悩む方使うことで症状が楽になったという方がいるのは確かです。

 

プラセンタを使用したホルモンバランスの対策法については病院で行う注射を用いた方法や市販されているプラセンタサプリを使う方法など色々ありますので、自分に合った対策方法をが選べるのもプラセンタのメリットだと思います。

市販されているタイプのプラセンタサプリを実際に使用して検証したランキングなどもありますので気になった方はそちらも参考にしてください。

人気のプラセンタサプリの徹底比較ランキング【プロが教える】

2018.02.15

コスメコンシェルジュ・美容家のYURIEです!女性の健康と美容の両面をサポートする商品などを医学や美容の知識をもとにSNSなどで紹介しています。アットコスメのビューティースペシャリストとしても活動しています。日々のスキンケアからメイク方法まで女性の美と健康に関するサポートをします。




内側から綺麗になる女性の味方
【完全保存版】プラセンタサプリランキング

美容美肌・健康維持・免疫力アップなど様々な効果が期待されるプラセンタサプリを12種類を比較しました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

コスメコンシェルジュ・美容家のYURIEです!女性の健康と美容の両面をサポートする商品などを医学や美容の知識をもとにSNSなどで紹介しています。アットコスメのビューティースペシャリストとしても活動しています。日々のスキンケアからメイク方法まで女性の美と健康に関するサポートをします。