脱毛すると汗が増える?脱毛後に汗が気になる原因

ワキの脱毛をするとの量が増えてニオイなどが以前よりもキツくなったなんて話よく聞きますよね。

実は脱毛後に汗が増えて悩んでいる方は多く、特に女性はワキ汗独特のニオイがどうしても気になりクリニックなどに相談に来る人も多いです。

今回は脱毛をすることでワキ汗の量は本当に増えるのか、汗の量が増えてニオイが気になってしまう時はどうしたらいいのかまとめて解説していこうと思います。

脱毛後に汗は増えるは正しい・正しくない?


まずこの記事を見ている皆さんが最も知りたい、ワキ脱毛の後にワキの汗は増えるのかという点ですが答えは「YES」とも言えるし「NO」とも言えます

 

管理人
実はワキの脱毛後にワキの汗が増えて事で皮膚科などのクリニックに相談しに来る方は多く、じっさい「脱毛後多汗症」という名前が付けられているほど多いトラブルです。

 

脱毛後に汗が増えてしまう原因としては色々な説があるそうですが、脱毛器によって皮膚に与えられた刺激が原因で一時的に多汗症をおこすのではないかと言われているようです。

しかし、今のところ医学的に脱毛をしたことでワキの汗の分泌量が増えるという根拠がないためあくまでもそうではないか?という憶測に過ぎないようです。

実際に脱毛後に汗の量が増えて感じるのは、今までは毛によって汗が直接皮膚に流れてつくことがなかったのが脱毛することで直接皮膚で溜まるようになるので体感的に汗の量が増えたと感じているのではないかと言われています。

汗をかくメカニズムとは

これから脱毛しようとしている方やすでに脱毛をして汗で悩んでいる方の為に、簡単に汗をかくメカニズムをまとめました。

汗には2種類の汗腺が関係している

まず汗はどこから出てくるのかという点ですが、毛の生えている穴、つまり毛穴から出てくるアポクリン腺という汗腺由来のものと、皮膚のいたるところにあるエクリン腺と言う汗腺の2つから分泌されます。

アポクリン腺はアンモニア・尿素・脂質などが含まれている汗を分泌するため、汗がワキに残ると雑菌が繁殖して悪臭の原因となります。

逆にエクリン腺は99%が水分と言われておりエクリン腺から出た汗だけではそれほど強い悪臭を引き起こすことはないと考えられます。

よく、毛深いとワキガになりやすいなんて言う人がいますがこれはアポクリン腺が毛包という毛の付け根部分についている汗腺なので、毛が多いほどアポクリン腺が多くなるため言われているようですが実際のところはワキガと毛深いのはあまり関係が無いようです。

詳しくは毛深さとワキガの関係について書いている記事があるのでそちらを参考にしてください。

毛が濃いとワキガになりやすいってホント!?体毛とワキガの関係とは

2017.06.04

汗は様々な要因でかく

汗がどこから出るかと、汗の種類については分かりましたので次は汗はなんで出るのかをチェックしていきましょう。

汗をかく要因・精神的な緊張
・体温調節
・興奮状態
・辛い物を食べたりしたとき

簡単ですが汗をかく要因としては精神的な緊張状態や興奮状態によって汗をかく場合と、体温調節が刺激物を食べたことでかくパターンなどがあります。

今回のタイトルにもある脱毛後に汗の量が増えるという現象は、医学的な研究データがないので断定できませんが、脱毛後はムダ毛がなくなることで汗が直接皮膚につき体感的に汗の量が増えたと感じている場合が考えられます。

管理人
1度ワキ汗が気になると特に女性の場合はひっきりなしにワキに意識が行くようになり、また汗をたくさんかいてしまうかも・・・という予期不安によって精神的な緊張感が強まり発汗が促進されると考えられます。

 

「最近ワキ汗が多いな→ワキ汗がニオっているかも→また沢山ワキ汗が出たらどうしよう」このループが出来上がると精神的な緊張によってワキ汗がかきやすくなり、結果的に脱毛後にワキの汗が増えたとつながるのです。

脱毛後のワキ汗対処法

ここまで読んでいただいた方はなんとなく脱毛後になぜワキ汗が増えたと感じるか分かったと思いますが、じゃあ対策としてはどうすることが良いのでしょうか。

一時的なものだと割り切る


1番いいのは脱毛後にワキの汗が多く感じたとしても毛がなくなったことでそう感じているだけで慣れれば気にならないと割り切ることです。

割り切ると言っても実際に汗がシャツなどにつくと気になると思うので対策としてはワキ染みパットやワキ汗によるニオイを防ぐデオドラントクリームなどを使うと気にならなくていいです。

管理人
管理人もワキの脱毛をしているのですが確かに脱毛後は以前よりもシャツが濡れやすくなったと感じていました。

 

そんな時はワキパッドとクリアンテというワキガにも使えるデオドラントクリームをつけて汗対策を完ぺきにしてました。

これだけしっかり汗対策していると汗をかいても大丈夫と言う安心感からか次第に汗の量が減って現在はパッドやクリームなど頻繁に使わなくても気にならなくなりました。

どうしても気になる方はクリニックへ


気にするなと言ってもどうしても気になっちゃう!と言う方は一人で悩んでないで皮膚科に相談に行きましょう。

最初に触れたように脱毛後多汗症と言う名前があるくらい多い悩みなので、解決法を提案してくれます。

多い治療法としては多汗症の治療に使われるボトックス注射を打つことで一時的に汗の量を減らして、精神的に「汗はかかないから大丈夫」と思い込ませることで徐々に精神的な緊張による発汗を鎮める方法がとられるようです。

詳しくは多汗症などの治療を行っているクリニックなどに問い合わせてみると安心できると思います。

脱毛後にワキが臭い時は


ワキ汗が増えたという悩みと同じくらい脱毛後にワキが臭くなったという悩みも多いそうです。

そもそもワキの悪臭は毛穴周辺に溜まった皮脂などに雑菌がついて繁殖することで悪臭を発生させます。

では脱毛して毛がないのになぜ悪臭が起きるかと言うと、原因の多くは毛穴の中に残っている脂質などが酸化や雑菌の増殖の元になることでおきる悪臭です。

私自身も1度経験があるのですが、脱毛中にワキがなんだか臭うと思って鏡でよーく見たらワキの毛穴の1つが黒くなって若干固く盛り上がっていました。

なんだこれ!と思って強くつまんでみると毛穴の中から黒い垢のような塊がにゅるッと出てきて毛穴がぽっかり穴が開きました。

この出てきた黒い物体のニオイを嗅ぐとまさに悪臭の塊で、ワキの匂いの原因はこの毛穴に詰まっていた皮脂汚れなどが固まった物体のせいだったんです。

私の場合は手でつまんだらすぐ出てきたのでクリニックなどに行きませんでしたが、手でつまんでも出ない場合は皮膚科に行くと処置してくれるので無理せずに皮膚科に行きましょう。

脱毛後に気を付けたいポイント

ここまでで脱毛後に起きる汗トラブルなどを紹介してきましたが改めて今回紹介した内容をまとめて終わりたいと思います。

ポイント
・脱毛後に汗が増えるのは精神的な要因が強い
・脱毛後にワキが臭いのは毛穴に詰まった汚れ
・ワキ汗が気になる場合は皮膚科で治療できる
・ワキを清潔にしていればニオイは気にならない

今回の「脱毛後にワキの汗が増える」という悩みと、「脱毛後にワキが臭い」と言う悩みはきちんと理由がありました。

原因が分かれば不安もなくなりますし、具体的にどうすればいいのか解決策が導けるので脱毛後ワキ汗が増えて事で悩んでいる方は是非今回の記事の内容を参考に対策してみてください。

まとめ

脱毛後に起きると言われている脱毛後多汗症は精神的な予期不安が起こす緊張性の多汗症が関係していると考えるのが今のところ1番信憑性があるようです。

最近では汗取りパッドやデオドラント用品も種類が豊富に販売されているので、脱毛後ちょっと汗が心配と言う方はアイテムなどを活用して汗対策をしてみることをオススメします。

ワキの脱毛完了後1年ほどすると私の場合は全くワキ汗の存在なんて気にならなくなったので、脱毛直後一時的に汗の量が多く感じるという方も時間と共に減ると思うのでまずはあまり気にしないことが重要です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です