恥をかく前に脱毛を!恥ずかしいすね毛女とは!

脱毛ををしていことがきっかけで恥ずかしい思いをしてしまった経験がある女性も多いのではないでしょうか。

女性のみなさんの中にすね毛が太くて多いことで悩んでいる方はいませんか?または、毛深いことで男性の前で恥ずかしい思いをしてしまったことがあるとか。

まだ脱毛をしていない女性は、これからもまだこのような恥ずかしい思いをしてしまう可能性があります。

特にすね毛は剃ると太く見えてチクチクするので女性のみなさんは、すね毛の悩みに敏感なのではないでしょうか。

いまや小学生でも脱毛をしていると言ったケースがあるのをご存じでしょうか?

小学生は正直ですから、大きな声で「あぁ!この人の足、すね毛がボーボーだよぉ。」なんて言われたらどうしましょう。

そんなこといわれたら、すぐにでも脱毛を決意してしまいます。

管理人
少しでもすね毛に悩みのあるみなさん、最近は自宅で簡単に脱毛ができるって知ってますか?すね毛で恥ずかしい思いをする前に、つい触りたくなる「ツルスベ美脚」を手に入れましょう。

 

すね毛を剃り続けるとどうなる?

みなさんは安くて簡単なカミソリでのムダ毛処理で本当に満足していますか?カミソリを使った自己処理と脱毛では肌の綺麗さにどんどん差がついてしまいます。

すね毛を剃り続けると「チクチク・ジョリジョリ」、わたしなんかジーパンを履いていても「ジョリッ」と毛が飛び出していました。「ジーパンから毛が飛び出すなんて剛毛すぎる。」とショックを受けました。

ずっとすね毛を剃り続けるとどうなるのでしょうか?6つにまとめてみました。
  1. 肌の表面をカミソリでそいでいるのと同じなので乾燥しやすくなり、肌がガサガサになる。
  2. 剃った毛の断面が鋭くて太く見えるので、チクチク・ジョリジョリ。
  3. 誰かと触れあった時にジョリジョリがバレる。
  4. 剃っても毛は残っているので、毛穴に残った毛が黒くポツポツと目立つ。
  5. 肌トラブルや埋もれ毛の原因となる。
  6. 膝など関節部分のカミソリ使いに失敗すると、よくある自己処理失敗キズができてしまう。

すね毛の自己処理をしているみなさんであれば、ほぼ当てはまってしまったのではないでしょうか。いわゆるムダ毛の自己処理あるあるですね。

しかしこのムダ毛の自己処理を続けていく限りどんなに悩んでも、5つの悪循環が改善する事はありません。

毛が生えてくるのが遅くなるクリームや脱毛テープなど、悪あがきのように剃ってダメならテープで思いっきり抜いてしまえ!!などと堂々巡りをするのはやめましょう。

色々とムダ毛処理を試した経験者のわたしからすれば、テープなんかで全部抜くなんて数日後は大惨事ですよ。抜いた毛穴にばい菌が入って毛嚢炎になったら跡が残って色素沈着で肌が汚くなります。

他に安くて簡単なすね毛対策はないの?

みなさんがお悩みのすね毛対策ですが、わたしも長年考えました。カミソリでの自己処理以外に安くて簡単にすね毛を消す方法はないだろうか。

大豆イソフラボンの力で毛を細くしようと、せっせと毛を細くするといわれるローションを作って試したり。これは買うと高いので自作しましたが、作るのが面倒になって効果もすぐに現れなかったので途中でやめました。

結局は、安さを追求すれば果てしない時間がかかり効果もイマイチなのです。

すね毛に悩まされ続けた結果。わたしはある日やけになり、「カミソリでダメなら、脱毛テープだ!!」。「ベリッと」やりました。

今では後悔しかありません。毛穴にばい菌が入って最終的に肌が汚くなります

安くて簡単ではないけど、ちょっと高くて簡単で脱毛効果も数カ月で実感できる方法ならあります。安くて果てしなく時間がかかって効果がでないより、ずっと魅力的でいいと思いませんか!?

その魅力的な脱毛方法の名前は「家庭用脱毛器ケノン」です。

脱毛器ケノン効果なしは本当?実際に使って徹底レビューしてみた

2018.07.04

最近の脱毛事情

みなさんは脱毛がいつから人々の間で考えられてきたか知っていますか?脱毛について悩んでいるのは私たち現代人だけではなかったのです。

なんと日本では、平安時代から脱毛への関心が高かったようなのです。手足の毛を処理するために脱毛剤を使っていたということがわかっています。ムダ毛の処理で悩む女性は平安時代からずっと存在していたという事になりますね。

平安時代から女性がムダ毛に悩まされ続けていたと知ったらなんとなく気が楽になりませんか?だって、今は平安時代と違って脱毛方法をいくつも自分で選べる時代になっているのですから。

しかも痛みを抑えつつ脱毛ができるように脱毛器も進化しています。脱毛器も進化していますが、脱毛する女性の考え方も少しずつ変わってきているのをご存知でしょうか?

脱毛する部位が手足やわきだけではなく、誰からも見られることのないVIOにまで範囲が広がっているのです。しかもVIOをする女性は若い方だけではなく、ご年配の方にも増えていっているのです。

現在わたしが通っている脱毛サロンで最近の脱毛傾向について簡単にお話を聞いたところ、いまや見えない部位であるVIO脱毛をする方も増え、ご年配の方も脱毛をしに来る方が増えているようなのです。

ご年配の方もずっと悩んできたからこそ、脱毛が身近になった今をチャンスだと思い脱毛サロンに通っているのだと思います。

気づけば取り残されているかも!?

わざわざ脱毛してますって、みずから話をしてくる人はとても少ないでしょう。

最近は、医療脱毛・エステ脱毛以外に自宅で簡単にできて脱毛効果も実感できるお得な家庭用脱毛器があるのですから。

自宅で手軽に脱毛をするおすすめの方法まとめ

2018.04.17

自宅で脱毛ができるということは誰からも気づかれずにこっそりと、徐々に毛を減らしていくことができます。そんな家庭用脱毛器を購入する人が増えてきてますので、「まだ他にもカミソリでの自己処理をしている人がいるから大丈夫。」なんてあぐらをかいていたら取り残されてしまっているかのしれません。

家族でシェアしている場合もありますので、年上のあの人も親子でシェアしていて気づけば「ツルスベ美脚」になっている可能性は十分にあります。

家庭用脱毛器であれば実家暮らしで家族と同居中、仲の良い友人や彼氏に旦那様とシェアすることもできるようになるのでより便利に使っていくことができます。

あの年上の先輩よりも先に、「ツルスベ美脚」への第一歩を踏み出してみませんか!?

すね毛で後悔しないように

男性から見てすね毛の処理をしっかりできていない女性は、正直いって「ドン引きする。」という意見をよく耳にします。細かいことですが男性は意外と女性のすね毛やムダ毛をみて、「この人は女性としてしっかりと手入れが行き届いているな。」とか見ています。

いまは脱毛できる環境が、昔よりもずっと便利で手の届く距離になってきました。その理由は、脱毛したいという女性が非常に多いからなのではないかと思います。

いまや部分脱毛だけではなく全身脱毛のプランで価格競争をしているほど、脱毛する範囲もたいへん広くなってきています。すね毛だけではなく、全身脱毛を始めている女性が増えているのです。

あなたはそれでも、すね毛だけ脱毛すればいいと思いますか?1ヶ所脱毛したら、「次はココが気になるあそこも気になる。」といった具合にどんどん気になってくるものなのです。(著者は経験済みです。)

そこですね毛やムダ毛処理に悩まされているあなたに、とっても耳寄りな脱毛方法があるので最後にまとめて紹介します。

この記事のまとめ

管理人
すね毛の剃り残しやジョリジョリで恥ずかしい思いをしないために、すね毛対策や最近の脱毛事情についてお話してきました。

 

わたしがムダ毛処理で失敗した経験をふまえていえる事は、結局何年もムダ毛に悩むなら脱毛をした方がいいです!!

悩むとストレスになりますし、ずっとムダ毛のことを考えて時間を過ごすなんて非常にもったいないです。「時は金なり」悩んで時間を失うなら少々高くても勇気を出して一歩踏み出し、悩む時間をもっと楽しい時間に変えていきましょう。

わたしはずっとムダ毛に悩んで最終的に、脱毛をしました。正直もっと早く決断していればよかったと思っています。

当サイトでは「家庭用脱毛器ケノン」など脱毛方法についても掲載してるので自分に合いそうな脱毛方法を探して選んでみるといいですね。

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。