ニキビ化粧水のおすすめ10選♡プチプラから厳選ピックアップ【2018】

顔や体にできてしまう大人ニキビの対策には「ニキビ化粧水」が欠かせません。

洗顔後に保湿目的で化粧水を使う人は多いと思いますが、普通の化粧水をつけるよりもニキビに良い成分が含まれる化粧水を使ったほうがより早くニキビの対策ができます。

ここではプチプラ価格帯で手の届きやすいニキビ化粧水を徹底的に調査しておすすめ10選としてご紹介していきます。

おすすめのプチプラ価格帯ニキビ化粧水10選

ではコスメコンシェルジュでもある管理人が目を光らせながら厳選してピックアップしたプチプラ価格帯のニキビ化粧水をまとめて紹介していきます。

ルナメアAC

ルナメアAC

ルナメアACは富士フィルム独自の解析技術によりニキビの要因を特定し、繰り返す大人ニキビの原因に直接アプローチしてくれるニキビ化粧水です。

1週間お手入れセットでは以下の4つをそれぞれ1週間分手に入れることができます。

  1. ルナメアACクレンジングオイル
  2. ルナメアACファイバーフォーム
  3. ルナメアACスキンコンディショナー
  4. ルナメアACジェルクリーム

このセットを通して使うことでニキビに悩まない肌質を目指すことができます。

確かな有効成分と富士フィルムならではの浸透力によって2週間でも違いが実感できます。

こちらは14回分のお試しセットをWEB限定で1,080円で購入できます。化粧水だけではなくクレンジングやクリームなどもついてくるのでかなりお得感がありますね。

FANCLアクネケア化粧液

アクネケアたっぷりおためしキット

ファンケルの大人ニキビケア専用のフルセットも非常に人気があります。

毛穴の角栓詰まりを解消させて肌のバリア機能を高めながら大人ニキビのケアしていくことができます。

殺菌剤や防腐剤などのような肌に対して負担になる成分は不使用なので、使っても肌がピリピリしたり痛みを感じる事がありません。

大人ニキビにも思春期ニキビにも使えるので、ご家族で使っているという人も多いようです。

こちらは1か月分のフルセット(化粧液・ジェル乳液)が通常価格3,240円の半額以下となる1,000円でお試しできます。

ビーグレンクレイローション

ビーグレンは薬学博士が開発したサイエンスコスメとして有名で、ニキビケアの他にも美白ケアや毛穴ケアなどが可能となっています。

超微粒子の泥が毛穴の角質やメイク汚れ、古くなった皮脂などに吸着してスッキリきれいな毛穴を作ります。

さらに、長時間の保湿と肌に透明感を与えるビタミンCなどが配合されているので使って実感できるニキビ化粧水となっています。

価格は7日分トライアルで1,800円とやや高めですが、365日間の返金保証がついているので安心して試すことができます。

サイクルプラスエンリッチローション

サイクルプラスエンリッチローションはビタミンC誘導体がメインのニキビ化粧水です。

他の化粧水と違うのは使う直前に粉末から化粧水へとビタミンC誘導体を混ぜて使うので、新鮮なビタミンC誘導体を直接肌へ与えられるというところです。

成分の新鮮さを最も重視しているので1本1ヶ月の使い切りタイプとなっています。その分集中的に使っていけるので短期間で肌の変化を感じることができます。

サイクルプラスは1か月分が2,800円で購入できます。また、メイク落とし、洗顔料、エッセンス、クリームなどサイクルプラスシリーズも各1週間分プレゼントされます。

VCローション

VCスターターセット(VC200)は化粧水のVCローション、薬用美容液、クリームがセットになったトライアル品です。

APPSよりもさらに浸透力などに優れている新しいビタミンC「VC200」を配合しているため、ニキビの原因を効率よく取り除いていくことができます。

肌の負担になる余計な成分が含まれない無添加処方なので敏感肌の人でも安心して使えます。

こちらは1週間分のトライアルを1,800円で試すことができます。

NOV(ノブ)ACアクティブ

NOV(ノブ)ACアクティブは有名な「ノブ」ブランドのニキビケアに特化したシリーズです。

ニキビの原因3つの対策が可能
  • 毛穴のつまり
  • アクネ菌の増殖
  • 過剰な皮脂分泌

これらの働きによってニキビを予防できます。

ノンコメドジェニックテスト済みなので、ニキビに対する効果は確かなものです。

ノブACアクティブは美肌成分も贅沢配合されているので、お肌の潤いをバランスよく整えたり美白作用も期待できます。

オルビス薬用クリアローション

オルビスのクリアシリーズは肌荒れ、ストレスニキビ、周期ニキビなどすべてのタイプの大人ニキビに効果を発揮してくれるニキビ用の薬用化粧水です。

女性の場合はホルモンバランスの乱れなどでアゴ周りにしつこいニキビができて悩むことも多いと思いますが、オルビスクリアシリーズを使えばニキビが気にならなくなって肌が全体的に落ち着きます。

オルビスの公式からは約要トライアルセットとふわふわ抗菌タオルなどがセットになって1,000円で購入できます。

アクアレーベル アクネケア

資生堂のプチプラ系ブランドとして人気のアクアレーベルから「アクネケア」もニキビ化粧水が販売されています。

グリチルリチン酸塩などの抗炎症作用があるニキビ予防成分がニキビによる炎症を抑える事ができます。

アクネケアはニキビの予防だけではなくメラニンの生成を抑える持続安定型ビタミンCなどが含まれるためシミ予防も可能です。紫外線ダメージなどをケアしつつニキビができにくい肌を作っていくために有効です。

資生堂の公式オンラインショップであるワタシプラスや全国のドラッグストア、Amazonなど様々な場所で購入することができます。

ハトムギ化粧水

ハトムギ化粧水は2002年の販売開始以来ずっと変わらず売れ続けているいわずとしれたロングセラーのスキンケア化粧水です。

ニキビの解消に役立つ成分は含まれませんが、ニキビがあっても一切ヒリヒリしたりすることがないので安心して肌に水分を与える事ができます。

何より安くていっぱい入っているので惜しみなく毎日たっぷり使うことができます。肌に潤いを与えてニキビができる原因の一つである乾燥からお肌を守っていきましょう。

肌美精 大人のニキビ対策

クラシエの肌美精シリーズとして販売されている大人のニキビ対策 薬用美白化粧水は、大人ニキビ・美白の両方が可能になる人気化粧水です。

  • 殺菌成分…イソブロビルメチルフェノール
  • 消炎成分…グリチルレチン酸2K
  • 美白成分…高純度ビタミンC
  • 保湿成分…コラーゲン

これらの有効成分が繰り返される大人ニキビのケアができます。

ノンコメドジェニックテスト済み、アレルギーテスト済みなので敏感肌の人やアレルギー肌の人でも問題なく使えます。

こちらもAmazonや楽天などのネットショップ、ドラッグストアなどで幅広く販売されており、200mlで800円前後ととても安くコスパもいい化粧水です。

ニキビ化粧水ってどんなもの?

ニキビ化粧水とは簡単にいうと、普通の化粧水にニキビに効く成分がプラスして配合されているものです。

ニキビ化粧水を使うことでニキビの治りが早まる

ただ保湿するだけではニキビを治すことはできませんが、ニキビに効く成分を同時に肌に与えることでニキビの治りを早くすることができます。

もともと化粧水には肌の水分と油分のバランスを保ちながら肌に潤いを与えること、そして同時に配合されている美容成分などで肌のコンディションを整える働きがあります。

大人ニキビの最大の的はなんと言っても乾燥なので、そこをケアするために化粧水を使うのです。

ニキビ化粧水に配合されることが多い成分

ここで紹介する商品以外にもニキビに効果的な化粧水などはたくさんあります。

どの成分がニキビに良いのかを知っておけばドラッグストアなどで見つけた化粧水がニキビに良い化粧水だ!と判断しやすくなります。

ニキビ化粧水に含まれる事が多い成分

◆ビタミンC誘導体
抗酸化作用が高く美白効果などが高い有効成分。炎症を促進する喝采酸素を取り除いてくれるためニキビケアにも高い効果が発揮されます。

◆フラーレン
フラーレンは肌のバリア機能を高める働きがあるので、ニキビなどのような肌トラブルが起きにくい肌質を作るために役立ちます。また、炎症を起こす原因となる活性酸素を取り除く働きや、色素沈着のケアができるのでニキビ跡などの対策としても有効です。

◆パントテン酸
パントテン酸はビタミンB群の一種で、肌のターンオーバーを促進する働きがあります。肌のバリア機能を高めるセラミドなどを肌に増やす働きもあるので刺激に負けない強い肌を作ってニキビができにくい肌質を作っていきます。

◆トコフェロール
トコフェロールはビタミンEのことです。抗酸化作用・抗炎症作用などが強い成分なので肌の炎症を鎮めて肌荒れやニキビをケアしていくために役立ちます。

◆グリチルリチン酸
化粧品の成分ではグリチルリチン酸ジカリウムとかグリチルリチン酸2Kと記載されることもある成分です。抗炎症作用が強く、市販の医薬品などに含まれることも多い成分です。炎症を伴う赤いニキビなどのケアに役立つ効果があります。

◆サリチル酸
ニキビの原因の一つとなるアクネ菌の繁殖を防いでくれる働きがある成分です。古い角質などを除去して肌をつるつるにする効果も期待されています。ただし、サリチル酸は肌への刺激が強い成分なので 敏感肌の人が使うと肌が乾燥して逆にニキビが悪化することもあるので要注意です。

ニキビ化粧水として販売されている商品にはこのような成分が含まれています。

基本的にどれもニキビに対して何らかの有効性がある成分ですが、唯一サリチル酸などは人によってはニキビが悪化する可能性もある成分なので安易に選んでしまわないように注意しておくべきです。

ニキビ化粧水の選び方

ニキビ化粧水を選ぶときはしっかりと自分の中で基準を設けて選ぶのが重要です。

慎重に選ばないと実際はただ水分で一時的に保湿しているだけのものを選んでしまったり、逆に刺激が強すぎてニキビを悪化させるような化粧水を選んでしまうこともあります。

まずここでニキビ化粧水を選ぶときに最低限チェックしておくべきポイントをまとめます。

刺激が強い成分は避ける

市販の安いニキビ化粧水の中には刺激が強い成分が普通に入っていることも多いです。知らずに買って使っていると、気づいたときには肌が荒れていたりすることもあります。

刺激が強いから避けたほうがいい成分
  • アルコール
  • エタノール
  • PG
  • DPG
  • ハマメリス水

これらの成分はメーカー的には良かれと思って配合しているのですが、敏感肌ニキビの人の肌には刺激がとても強い成分です。

ちょっと荒れているところにつけるとヒリヒリしたり、ジリジリして痛い!と感じることもあるかもしれません。

化粧水をつけて痛みを感じるということはその 化粧水の刺激があなたの肌に対して強いことの現れなので我慢して使うなんてもってのほかです。

トラブルを避けるためにも事前に成分をチェックしてこういった刺激の強い成分が含まれるニキビ化粧水を避けるようにしましょう。

医薬部外品の記載があるものを選ぶ

これは必ず守ったほうが良い!というわけではありませんが、成分を見る目にあまり自信がない方は「医薬部外品」の記載も参考にしたほうが良いです。

医薬部外品と書かれているものはいわゆる薬用化粧水と言われるもので、一般化粧水とは棲み分けされているものになります。

一般化粧水はあくまでも肌の保湿や保護などを目的としているものが多いですが、医薬部外品の薬用化粧水だとニキビなどの症状を治療することを目的としているからです。

医薬部外品でなくてもニキビに効く成分が含まれる化粧水があるので、それらを使えば得られる結果はだいたい一緒ですが、簡単に見分ける目安となるのでチェックしておきましょう。

サリチル酸が含まれるニキビ化粧水は避けよう

サリチル酸は知名度もある大手のニキビ化粧水(医薬部外品)にも含まれることが多いです。

なぜ含まれるのかというと、殺菌効果と抗炎症作用によりニキビを鎮める効果が高いからです。

そこだけ見るととてもいい成分に見えますが、良いことばかりではなく肌への刺激が強いというデメリットを抱えています。

大手だとプロアクティブなどもサリチル酸が含まれる化粧水なので敏感肌の人にはおすすめできません。

すでにあるニキビを早く治したい!という人は最初のうちはサリチル酸が効いているように感じますが、続けるとだんだん悪化することもあります。

ノンコメドジェニックテスト済みの記載があるものを選ぶ

ニキビ化粧水を選ぶ時にもう一つ見ておくといいポイントに「ノンコメドジェニックテスト済み」であるかどうかという点があります。

ノンコメドジェニックテスト済みとはニキビができる一歩手前であるコメドという状態になる可能性がある成分を避けた処方であり、なおかつ試験的に使ったうえでコメドにならないことが証明されているものです。

どうせ選ぶならノンコメドジェニックテスト済みのほうがより安心して使えるので、記載があるかどうかチェックしておくといいですよ。

 

迷ったらルナメアACがおすすめ

これだけたくさんのニキビ化粧水があれば「どれが良いか迷うな…」という方もいると思います。その場合は一番最初に紹介した富士フイルムのルナメアACがおすすめです。

さっぱりした使い心地で誰が使っても心地よく快適に使えますし、白ニキビや黒ニキビ毛穴の黒ずみなどにも対応できるのでこれを使っておけば大人ニキビに悩まされる確率は間違いなく少なくなります。

トライアルは1,080円で試せるのでお肌に合っているかきちんと試してから本格的に使えるか判断できます。

ルナメアACの詳細をもう一度みる

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。