髪のパサパサが気になる!理想的な髪ツヤをを実現する方法とは?

季節の変わり目と言えば、ファッションに合わせて髪型やヘアカラーも色々とオシャレがしたくなるのではないでしょうか?

しかし、毎回季節ごとにヘアカラーをしていると気付けば髪がパサパサ、せっかく綺麗にカットしてもらったのにスタイリングも決まらない。結局頑張って伸ばしていた髪を泣く泣く短くカットする事に。

ヘアダメージの悩み以外にも20代の時には気にもしなかった髪のハリやツヤが年齢とともにみるみるうちになくなってしまい、ヘアセットに時間をかけてもなかなか思うようにいかなくなってきた。何てことをよく聞きます。

昔から髪は女の命と言うほど女性にとっては外面を形成する内の大きなポイントとも言えます。しかし、一度髪を短く切ってしまうとまた同じ長さに伸ばすまでにはかなりの時間と労力が必要になってきます。

そこで、髪のツヤを取り戻し若々しい美しい髪にするためにはいったい何が必要で、どう生活を改善していったら良いのかを調べてみました!

そもそも髪は何からできてるの?

私たちが物心ついた頃にはすでに当たり前のようにあった髪の毛、しかし意外と髪がいったい何からできてるのか、なんてあまり考えたことはないのではありませんか?実は髪の成分の大半はケラチンというタンパク質から構成されています。

ケラチンとは細胞骨格をつくりだすタンパク質の一つで、毛髪や爪などと言った皮膚由来の組織をつくりだすのに重要な役割を果たしています。

髪の毛は毛母細胞という細胞の中にケラチンを溜め込み分裂を繰り返し行うことで伸びていき健康な人では1日平均0.35ミリほど伸びると言われています。

そもそも、髪は皮膚から変化したものだと考えられており、頭皮の状態と髪質は密接に関わっていることが知られています。以上より、髪はタンパク質と頭皮の環境によって大きく性質が変わるのです。

髪の成長を助ける様々な要素

髪の成分の大部分はタンパク質からできていることはわかりました。他に髪を構成する成分としてメラニン、水分、脂質があります。

髪の成長を助けるにはやはり成分の大部分をしめるタンパク質を効率よく体内に摂取する必要があります。特に髪の成分であるケラチンは18種類のアミノ酸から形成されるため良質なアミノ酸を得る必要があります。

他に、摂取したアミノ酸をケラチンに合成するために亜鉛が重要な働きをします、亜鉛の働きををサポートするにはビタミンB群が必要となり更にそのビタミンを毛根まで運ぶには血液をサラサラに保ち流れをよくすることも必要になってきます。どれか一つではなくバランスよく得ることが重要になってるんですね。

年代別髪のお悩み

髪の悩みは年齢とともに大きく変わってきます。ネットでよく目にする年代別お悩みを調べてみました。

20代のお悩み
・枝毛、切れ毛
・パサつき
・うねり、くせ毛
・ツヤがない

30代のお悩み
・パサつき
・まとまりがない
・うねり、くせ毛
・白髪

40代のお悩み
・白髪
・パサつき
・ハリ、コシがない
・ツヤがない

各年代共通してみられるのはやはり、髪のパサつきやツヤがない、などといった外面的なものが目立ちました。中でも注目したいのが、20代や30代ではなかったハリやコシがなくなったというお悩みが40代になると突如現れました。

これは20代、30代のお悩みが髪の外的要因に対する悩みが多かった事に対し40代になると髪の質に関して変化を感じるようになるのがわかります。

髪のトラブルを解決?効果的な方法は

何にせよとりあえず髪質を昔のような若々しくハリツヤのある髪に戻したい。そんな方は頭皮と、髪の構成物質であるタンパク質をつくりだすアミノ酸を日常生活で効率よく摂取することが大変重要です。

意外と良質なアミノ酸を大量に毎日摂取しようとすると食事だけではなかなか大変なものがあります。

しかも、髪質を改善させるには亜鉛やビタミンまで幅広く取り込まなくてはならないのですから、食事だけで解決するのは気が遠くなってしまいますね、では食事以外で栄養素を上手に得るにはサプリなどの補助食品を上手に活用していく事が解決への近道だといえるでしょう。

他にも規則正しい生活をこころがけ、シャンプーやトリートメントをして外部からのお手入れを定期的に行うことも重要です。

髪ツヤを取り戻すサプリ条件は?

理想的な髪ツヤを手にいれるために、さっそくアミノ酸を多く含んだサプリを使ってみようとしても、アミノ酸には様々な種類があり、配合されている中身をきちんと確認して使用しなければ効果がなかなか感じられずに途中でやめてしまう。なんてことになりかねません。

髪に作用する成分ケラチンを構成するアミノ酸として、グルタミン酸、シスチン、ロイシン、アルギニン酸、セリン、プロリン、バリンなどの成分が関係しています。

他にも亜鉛やビタミン、EPAなども含むものであるとなお効率的に作用することが期待できるでしょう。

調査結果とまとめ

年齢変化による髪ツヤ、ハリの悩みを解決するには頭皮の地肌環境を改善し、髪の主成分であるケラチンを生成するアミノ酸やビタミンなどをバランスよく日常生活の中で摂取することが大切であり、20代や30代の悩みとして多い髪のパサつきに関してもやはり髪質を良質なアミノ酸でつくりかえていくことにより徐々にしなやかで美しい髪へと変わっていくことがわかりました。

髪質の改善に役立つ成分たっぷり!すっぽん小町を使ってみたら驚きの結果に

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。