ヘアオイルにシリコンは不要なの?本当の役割とは

突然ですが、ヘアオイルにシリコンってどう思います?シリコンと聞くとなんとなく髪に悪そうというイメージを持っているかたも多いかもしれませんね。

私も何も知らない頃はシリコンは悪もの。そしてノンシリコンが良いもの。そんな印象を持っていたのも事実です。

しかし、実は最近はシリコンが入っていること自体が悪いというわけではないとうい事実が徐々に明らかになってきました。

ここではヘアオイルにシリコンが含まれるって実際のところどうなの?というみんなの疑問に細かく答えていこうと思います。

 

◆女ホル セレクション◆

■リピアミューズヘアオイル

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-31-00-35-20

12種類の植物オイルで徹底的な美髪・保湿・ダメージケアが可能なヘアオイルです。シリコンが入っているヘアオイルですが、あえてシリコンを含めることによってサラサラな髪の毛を目指せる作りになっているところが魅力です。

>>>リピアミューズヘアオイルを実際に使用した体験談はこちら

ノンシリコンが正解とは限らない

乾燥の強い季節になってくると多くの方が悩みだす静電気や乾燥による髪のパサつきなどですが、髪のパサつきなどはお風呂上がりにヘアオイルなどを使用することで改善することが可能です。

最近のシャンプーではノンシリコンをうたった商品が多く販売されるようになっていますが実はノンシリコンがどんな方にも良いわけではないようなんです。

髪のツヤやサラサラ感を得るためには自分の髪の状態を把握して必要に応じてシリコン入りのヘアオイルなどを使ってあげることで髪質をよりよく維持できるようになるようです。

今回はパサつく髪をしっとりサラサラにするために良いと言われるヘアオイルに注目して見ました、静電気やパサつきにお困りの方の参考になればと思います。

ノンシリコンとシリコン入りシャンプーの違い

最近よく目にするようになったノンシリコンシャンプーですが具体的にどのようなところがよくて普通のシャンプーより優れているのかわかっている方は少ないかと思います。

もともとシャンプーに含まれているシリコンは髪のコンディショナー成分として含有されているものがほとんどで直接シャンプーの内容に影響を及ぼすことはないのが実際のところのようです。

よくシリコン入りシャンプーだと髪の表面にコーティングされることで髪の呼吸がしづらくなり髪のダメージが多くなりやすいとか、パーマや髪染めがうまくいかなくなるなどと言われていましたが実際に美容室などで検証して見ても優位な差は認められていなようです。

ノンシリコンとシリコン入りシャンプーで重要なのは頭皮の洗浄力がしっかりあるものを選ぶことが重要であってシリコン入りかどうかよりもその点に着目した方が良さそうです。

ノンシリコンはこんな人向け

CRI_IMG_6106_TP_V

ノンシリコンの製品は髪を染めたりパーマなどをしていない髪本来の状態の方にはオススメです。

しかし、髪を染めたりパーマをしている髪の方は髪質が傷んでいるので手触りや摩擦などを減らしダメージを減らすためにもシリコン入りの製品を使用した方がいいようです。

ノンシリコンのものは髪の表面をコーティングしないのであるがままの状態の髪質になってしまいますので、キューティクルなどが傷んでいる場合は髪を触った時のゴワゴワ感や絡まるなどの原因にもなります。

シリコンは髪のツヤを維持するのに必要

街を歩いていてもツヤツヤの髪の人を見ると思わず見入ってしまいますが、実は髪がツヤツヤで輝いている方の多くはヘアオイルなどを上手に使うことによって艶やかな艶髪を手にしているんです。

私自身も髪を定期的に染めており、季節によってはかなり明るめの色に脱色することもあるためなかなかツヤツヤの状態を維持することができず悩んでいました。

そこでいつも通っている美容師さんに相談したところ、通常のお手入れに加えて髪をツヤツヤにしたいならばヘアオイルをタオルドライした髪に満遍なくつけてからドライヤーで乾燥させるようにした方がいいとアドバイスをもらいました。

シリコン入りのオススメヘアオイル

p1000021_2

実際にヘアオイルを使用し始めて驚いたのは髪のサラサラ感やツヤ感が驚くほど改善されたということです、もちろんシリコン入りのオイルを使用していましたので毛先を中心になじませるようにはしました。

しかし、市販のヘアオイルを使って見るとオイル特有のベタベタ感と髪がしっとりしすぎてふわっと軽やかな感じのセットがうまくできなくなってしまいました。

そこでヘアオイルのいいところである香りや髪のツヤ感サラサラとした手触りを残しつつベタつかないものを探していた時に出会ったのがリピアミューズヘアオイルでした。

このヘアオイルは香りがとても良くて香水をつけなくても自然に体の動きに合わせてふわっと香るところが気に入りました。

実際に使用して見てもサラサラ感とツヤ感がしっかりとあるのに髪が翌朝でもベタつかずに思い通りのヘアセットもしやすかったです。

特によかったのは巻き髪などのヘアセットをする時にコテで髪を巻くとヘアオイルがツルッと滑らかに滑ってくれて仕上がりもツヤツヤの美容室でトリートメントをしたような仕上がりが簡単に再現できました。

リピアミューズパーフェクトヘアオイルは実際どう?使ってみた口コミ

2016.10.31

ヘアオイルを使っていると良いことだらけ

4111d441ffb46b4a54770a3308d4bf50_s

今回私が使用したヘアオイルはシリコン入りのものをあえて選んで使用していましたが、もともとの髪がサラサラであればノンシリコンタイプのものでもいいと思います。

ヘアオイルを毎日使うようになって髪のツヤやサラサラとした手触りはしっかりと維持できるようになりましたし、毎日しっかりと髪に気を使うようになったことで美意識が高くなったような気がします。

しかも職業的に私は香水などがつけられないためヘアオイルに自然な良い香りがついているこのタイプだと露骨な香りではないので周りの人からもいい香りしているけど何か変えたの?とよく聞かれるようにもなりました。

やはり髪のツヤや身にまとう香りは女度をグッと上げてくれますので身近な女子力アップの一つとしてヘアオイルを日常に取り入れてみるのもいいものだと思います。

まとめ

今回は乾燥の強い時期に気になってくる髪のパサつきや静電気による広がりなどを効率よく改善してなおかつツヤ髪を手に入れるために良いというヘアオイルをご紹介しました。

秋からの時期は服装が暗い色などが多くなるので何かとヘアアクセサリーなど使ったコーディネートも多くなりますよね、その時に差が出るのはやはり髪質の部分なのです。

女性はもちろん意外と男性も髪質などを見ているようで髪がツヤツヤと状態のいい人は若く見える傾向があることもわかっています。

これからの時期周りと差をつけるにはヘアオイルを上手につかって艶髪を手に入れて視線を集めるようなコーディネートに挑戦して見るのもいいかもしれません。

>>>女子力アップに使いたいヘアオイルの体験談を見てみる

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。