ViTAKT(ヴィタクト)のリアルな口コミ!実際に使って変化をチェック

毛穴の開きと肌の乾燥によるカサツキ、そして紫外線などの影響で肌がくすんでしまっている方などに効果的なオールインワンジェルとして人気のViTAKT(ヴィタクト)バランシングウォータージェル

ネットの口コミなどを見ても高く評価しているところが多いので気になっている方も多いと思います。

オールインワンジェルなのでこれ一つで基本的なスキンケアを完結させることができるということで時短ケアでも肌本来の美しさを取り戻していくことができるのがメリットとなっています。

実際に使ってみないと使い勝手や使用感などがわからないと思いますので、今回は当サイトでも実際にViTAKT(ヴィタクト)を購入してリアルな口コミをお届けしていこうと思います。

管理人
とりあえず美容液や化粧水の変わりとして使ってみたときの印象や、1か月間使ってみて肌がどのくらい変化するのかチェックした結果などもまとめていきますので、ViTAKT(ヴィタクト)を検討中の方は参考にしていただければと思います。

 

ViTAKT(ヴィタクト)の特徴をざっくりまとめると

まずはViTAKT(ヴィタクト)がそもそもどんな特徴を持っているオールインワンジェルなのかわかりやすいようにまとめてみました。

アットコスメのクチコミランキングで1位を獲得した実績

自分が使ったことがない化粧品を選ぶときはやはり他人の口コミが気になるところではないでしょうか。

ViTAKT(ヴィタクト)はあの誰もが知る大手口コミ掲示板のアットコスメで開催されたオールインワン化粧品部門のクチコミランキングで第1位を獲得したという実績があります。

アットコスメは美容やコスメ専門の掲示板ですし、やらせやステマが一切ないのでここで口コミや評価が高い製品は安心して購入できるという点があります。

管理人
しかもオールインワン化粧品部門での1位なので、ライバルが多い中でこれだけ一般のユーザーから評価されているという点はやっぱり安心感につながります。

 

毛穴・カサつき・くすみにアプローチ

オールインワンジェルというと保湿をするということをメインとしながら、ある程度の美容効果が期待されるものが多いです。

ViTAKT(ヴィタクト)を使うことで保湿ももちろん可能になりますが、目立つ毛穴の対策や乾燥によるカサつきの対策、さらにくすみのケアなどが可能になります。

毛穴とカサつきとくすみって肌の3大トラブルといえるくらいのものなので、気になっている方も多いと思います。

ViTAKT(ヴィタクト)を使えば美容液や化粧水、ローションなどを分けなくてもいいのでスキンケアにかかる手間も時間もお金も圧倒的に少なくしていくことができます。

肌トラブルの根本的な原因から対処していくことができる

肌トラブルは人によってもいろいろ違いがあると思いますが、その根本的な原因をみていくと結局のところ乾燥と肌のバリア機能の低下に行きつきます。

ViTAKT(ヴィタクト)では日本人の肌質に最適といわれる硬度20の超軟水をもとにジェルを作っているので乾燥肌に瞬時にアプローチして短期間のうちに角質層まで成分を浸透させていくことができます。

ちなみに使用されているのは北アルプス温泉水となっています。

保湿成分としては天然セラミドと、3Dヒアルロン酸、さらにヒアルロン酸の10倍の保水力と3倍の保湿力をもっているということで話題のサクランという成分が配合されています。

肌への負担を減らすことが肌質改善に直結する

洗顔をした後に化粧水を使い、そのあとに乳液や美容液を重ね塗りをして仕上げにクリームを塗る。そういったスキンケアをするのが普通だと思っている方は実はそれが肌に対して負担を与えていた可能性もあります。

何度も肌に摩擦を与えることになるので重ね塗りはなるべく控えるというのが本来のあるべき姿でもあります。

管理人
ViTAKT(ヴィタクト)はオールインワン美容ジェルなので、他の化粧品と併用する必要もないので重ね塗りなどはそもそも必要ありません。そのため、肌への負担も最低限に抑えることができます。
バナー原稿imp

▲公式で詳細をチェック▲

実際に使ってみて使用感をチェックしていきます

私のほうでも実際にViTAKT(ヴィタクト)を公式から購入してみましたので、実際に使いながらその使用感がどの程度のものなのかお伝えしていきます。

シンプルながら高級感のある外箱デザイン

外箱というか賞状などが入っている筒のようなものにViTAKT(ヴィタクト)の本商品が入っています。

また、細かい購入すると使い方であったり配合されている成分などのことを細かく書かれている冊子もついてくるので先に冊子を読んでから使うと正しい使い方で使っていけます。

この時点でプチプラとは格が違う高級感が漂ってきますね。

本商品はオシャレで使いやすい容器

筒のような外箱から中身を取り出すと、白いキャップに白く濁ったオシャレな容器がでてきました。

容器のデザインが可愛いと気持ち的にもやはりうれしいところがあります。

ポンプ式なので使うときに使う分だけプッシュして塗っていくことができるので品質の劣化を防止しながら使い続けることができる点もGOODです。

管理人
私は容器のデザインが気に入ったので、洗面所の目立つところに普通において毎日使っています。そのくらい生活に溶け込んでいます。

 

爽やかで優しい使い心地

手に取ってみると、水分が多めのジェルが肌にスーッと馴染んでいきます。べたつきなどは一切なく、塗った後に肌がキュッと引き締まるのですがそのあとはサラサラになるようなイメージです。

サラサラなのに保湿されているという感じでちょっと不思議な感覚すらあります。

香りは爽やかなフローラルっぽい感じで、使っていて気持ちがいいです。

すぐに浸透してしまうので、保湿力は大丈夫なの?と最初は不安もありましたが、思った以上に保湿力も強くて朝に1回と夜に1回の1日に2回のケアで全く問題なさそうです。

スキンケアの時間が短縮できた

私もこれまで4つくらいの基礎化粧品を重ね塗りをしてから化粧をするというのが当たり前になっていたので、化粧を開始するまでにもかなり時間がかかっていました。

塗った後に浸透が遅い化粧品だと、すぐに化粧に移れないので無駄に待ち時間が出てしまう点などもあって気になってはいたんですよね。

ViTAKT(ヴィタクト)にしてからは基礎化粧品は完全にこれ1本にしているので、化粧開始前にかかる時間は30秒もかかっていません。

しかも、顔全体にしっかり塗っても即座に成分が浸透していくので、無駄な待ち時間が発生せずにすぐ化粧をしていくこともできます。

管理人
忙しくて時間があまりない朝などでもパッと必要なスキンケアができるのは使っていて本当に嬉しいし、買ってよかったと思えるポイントになりました。

 

1か月使って肌はどうなったか

初日から使用感はかなり良いので、印象が良かったという点は確かにあります。

後はやはり使い続けて肌がどう変わるか?という点が気になる方が多いのではないでしょうか。

肌の保水力そのものも高まったような実感があり、カサつきで粉を吹いたりすることはなくなりました。保湿力はこれ一つで十分ケアできるレベルだと思いますので、乾燥肌は1か月でもだいぶ緩和することができると思います。

美白作用はそこまで期待できないので、シミなどが気になっている方は美白化粧品を併用したほうがいいと思います。私もシミがいくつかあるのですが、シミを消したり薄くしたりすることはできていません。

毛穴が以前よりも目立たなくなって肌の透明感が全体的に増したような気がします。最初は毛穴に本当に効くの?という感じでやや物足りなさもあったのですが、2週間くらい使っていく中で少しずつ毛穴が目立たなくなってきました。

管理人
1か月継続すると鏡を見たときに自分でもだいぶ違いがわかるくらいに透明度が増していたので、これはViTAKTを使ったおかげかも!と嬉しくなりました。

 

刺激性は全くなかったので敏感肌でも安心

まず前提として私はかなりの敏感肌でアトピーなどアレルギーも持っているので、ちょっと肌に合わない成分が入っていたりすると痒みや湿疹などがでて大変なことになってしまう肌質です。

ViTAKTはそんな敏感肌の私が使っていても刺激を全くといっていいほど感じませんでした。

ViTAKTは以下6つの無添加となっています
  1. 合成着色料
  2. 合成効力
  3. パラベン
  4. エタノール
  5. 鉱物油
  6. シリコン

化粧品によく含まれているもので刺激を与えてしまう恐れのある可能性があるものは徹底的に排除している無添加仕様で作られているので安心です。

敏感肌の人であっても、現状でよほどひどい炎症などが起きていない限りは問題なく使っていけると思います。

価格や購入方法について

ViTAKTを正規ルートで購入することができるは現状だとメーカーの公式ページのみとなっています。

通常価格だと1本9,800円となっていますので、プチプラ系のコスメとは違って高級志向のコスメであるといえる価格帯になっていますね。

ただ毎月100名限定なのですが、つるつるモテ肌実感コースという定期モニターコースで80%OFFとなる1,800円でお試しすることができるようになっています。

管理人
私もこのコースで申し込みをしているのですが、本当に初回1,800円で本来は9,800円の品が送料無料で届きました。

定期縛りはなし!解約も自由にできます

最近は何かと定期縛りの条件をつけている美容メーカーが多くなっているので、初回が安くても3回とか4回とか継続しないと解約することができない物などが多いです。

知らずに購入した人からクレームが来てトラブルに発展するメーカーも多いので定期縛りがあるかどうかは事前にしっかりチェックしておく必要があります。

まずViTAKTについては定期縛りがありません

翌月以降も継続するなら15%OFFとなる8,330円で続けることができますが、使ってみて2か月目以降は不要だと思うなら2回目を待つことなく解約することもできます。

肌に合わなかった人などは全額返金保障も

定期縛りがないだけではなく、60日間の全額返金保障もついています。60日間なので2か月ほど使ってみて肌に本当にあうかどうかじっくり試すことができるのがいいですね。

万が一肌に合わず使用継続が厳しいということになったり、2か月使っても肌に対するメリットを感じることができなかったという場合などは遠慮することなくそこまでに支払った額を返してもらいましょう。

最初に商品を購入したときから60日を過ぎてしまうと返金保障は使えませんので、公式にも記載がある返金保障についての内容をじっくり読んでおくといいです。

総合評価

今回はViTAKT(ヴィタクト)を実際に使いながら使用感や使用後の変化などを口コミとしてまとめてきました。

ここまで読んでいただいた方はわかると思いますが、私は1か月間にわたってViTAKT(ヴィタクト)をじっくり使い込んでみた結果、個人的にはかなり高く評価しています。

話題の保湿成分のサクランや3Dヒアルロン酸などが含まれるからか、さらっとしているのに本当に保湿力は強力です。保湿力があるからこそ、乾燥が原因の肌トラブルをしっかり改善していくことができます。また、肌質が1か月でしっかりと向上したのは、ヒートショックプロテインやウチワサボテンオイル、エクトレインなどのような美容成分が充実しているという点も関係していると思います。

プレミアムな成分を配合しているのでプレミアムな価格になっているのがやや難点だと思いますが、今は美容液だけでも1万円を超えるのが当たり前の世の中です。1万円以下の基礎化粧品一つだけでスキンケアが完了すると考えると悪くない選択肢になると思います。

こんな人は買ってみてもいいと思います
  • 時短スキンケアをしたいけど妥協したくない
  • 水っぽくてさらっとした使い心地のオールインワンを使いたい
  • 乾燥肌を手軽に改善していきたい
  • 毛穴の開きや肌のくすみが気になっている
  • スキンケアに力を入れているのに肌が衰える一方

ViTAKT(ヴィタクト)はオールインワンジェルとしては高級志向な部類にはいるのですが、スキンケアの手間などは間違いなく減ります。

手間が減るのにこれまでに受けた肌のダメージは回復していくので続けるほど肌の状態がよくなっていきます。

モニターだと1,800円でとりあえず1か月使ってみて、肌に合うようだったら継続するかどうか考えるということも可能なので、気軽にまずは1か月試すというのがいいかと思います。

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。