ドットゼロパーフェクトゲルの効果と1ヶ月使用後の口コミまとめ

美白効果がビタミンCの6,000倍と言われるアスタキサンチンを配合している薬用美白オールインワンのドットゼロパーフェクトゲル

オールインワンなので保湿化粧品としてももちろん使っていくことができますし、「薬用美白」ということなのでシミやくすみなどの対策をしながら肌を白くしていくために使っていくこともできるのが強みです。

管理人
ここでは実際にドットゼロパーフェクトゲルを購入して1ヶ月ほど使ってみたので美白や保湿に対する実際の効果、ホームページを見ても語られない使用感や口コミなどをまとめながらレビューしていきます。

 

1個全部使い切った後に感じたドットゼロの良い点・悪い点など全て網羅して評価しています。購入前の参考にして頂ければ幸いです。

ドットゼロパーフェクトゲルの公式ページはこちらから確認できます。

 

ドットゼロパーフェクトゲルの特徴は?

ざっとドットゼロパーフェクトゲルの特徴をまとめてみるとこのようになっています。

ドットゼロパーフェクトゲルにはこんな特徴があります
  1. アスタキサンチンでシミを徹底的に抑制できる
  2. シロキクラゲが肌の乾燥を防いで1日中保湿可能になる
  3. 薬用美白成分のプラセンタで美白効果がさらに高まる
  4. オールインワンなので6つの役割で使える
  5. 無添加なので医薬部外品でありながら安全性が高い

ドットゼロパーフェクトゲルの最大の特徴とも言えるのはやっぱり何をしても薄くならないシミを薄くできる美白効果の高さです。

紫外線などの影響で溜まる活性酸素はシミの大敵なのですが、ドットゼロパーフェクトゲルに配合されているアスタキサンチンという成分の働きによって徹底的に除去することができるよいうになっています。

今まで美白のために使われていたビタミンCの6000倍、コエンザイムQ10の800倍とまで言われる美白効果をもつ成分でもあります。これでシミが薄くならないならもう何をやっても無理だというレベルで効きます。

しかもオールインワンゲルということで保湿効果もしっかりあるので乾燥肌の人は乾燥による肌の悩みやトラブルも同時に改善していくことができます。

肌に悩みを持っている人のスキンケアは普通だったら美容液やクリーム、乳液などいろいろな化粧品を組み合わせて対処していかないといけなくなりますがドットゼロパーフェクトゲルであればこれ一つでスキンケアを完結させることができます。

ドットゼロパーフェクトゲルを肌質別に評価!

管理人
基本的にドットゼロパーフェクトゲルは肌質がどうとかはほとんど関係ありません。敏感肌・乾燥肌・脂性肌などどんな肌質の人でも問題なく使える基礎化粧品なので「私は○○な肌質だから使えない」といった心配はいらないんです。

 

ただしドットゼロパーフェクトゲルはどの肌質でも使うことは可能ですが、やはり配合成分的に得意な効果とそうでもない部分などはあります。

あくまでも分かりやすいようにするためにここから公式HPでも書かれていない以外な効果やドットゼロパーフェクトゲルの肌質別の期待値などについてまとめていきます。

美白対策としての効果・期待値 ★★★★★

ドットゼロパーフェクトゲルは最初にもお伝えしているとおり「薬用美白オールインワン」ということでしっかりとした美白効果が得られる医薬部外品になっています。

オールインワンで美白をしようと思っても実感できないものが非常に多い中、ドットゼロパーフェクトゲルは実感力も高いため継続率が高いようです。その秘密となっているのはやはり主要成分のアスタキサンチンにあります。

シミの原因になるのは紫外線やメラニンなどの影響で発生する活性酸素にあるのですが、ドットゼロパーフェクトゲルを使えばその活性酸素そのものを取り除いていくことができるようになります。

紫外線の対策となる美容成分はいろいろと存在していますが、現時点ではおそらくアスタキサンチンは最強の部類に入るのではないかと思います。

そこに加えて薬用美白成分のプラセンタが同時配合されているので、アスタキサンチンとプラセンタのW効果で隙の全くないシミ対策が可能になっています。

乾燥肌対策としての効果・期待値 ★★★★

美白に特化しているオールインワンゲルだと保湿がお粗末になっているものも多いですが、ドットゼロパーフェクトゲルに関しては全くそんなことはありません。

保湿成分としてはヒアルロン酸などが有名ですが、そんなヒアルロン酸の1.6倍の保湿力があるとされるシロキクラゲが配合されています。

なのでヒアルロン酸による保湿力を語っている保湿化粧品の1.6倍ほどは保湿力が高いと思って良いです。

ただ、それ以外に保湿のためだけに配合されている成分などは特に含まれないので、美白に期待できる効果よりはやや期待値は低めです。

敏感肌対策としての効果 ★★★★☆

敏感肌となると肌荒れやニキビなどいろいろと肌が炎症することによる赤みなどのトラブルを抱えている方も多いと思います。

ドットゼロパーフェクトゲルには植物エキスが20種類以上配合となっており、肌の炎症を抑える薬などに含まれることもあるグリチルリチン酸ジカリウムなども含有されています。

さらに痒みなどを抑制しながら保湿できる働きなどを持つヨモギエキスなども含まれるので敏感肌ならではの痒みなどの辛い症状の対策にも活用することができます。

安全性についての評価 ★★★★★

美白化粧品にはハイドロキノンなどを含有することによって肌を白くするメリットを謳うものがわりと多いですが、ハイドロキノンなどの成分は美白効果が高いことと引き換えに発がん性があるとして危険視されています。

ドットゼロパーフェクトゲルはハイドロキノンなどは含まれていませんし、合成着色料・合成香料・鉱物油・パラベン・紫外線吸収剤・旧表示指定成分など6つの無添加となっているので安全性は極めて高いです。

超絶な敏感肌かつアトピーもちの私が使っても全く問題なかったくらいなので、ドットゼロパーフェクトゲルで問題がでることはほぼありえないことだと思います。痒い部分に塗ってもヒリヒリしたり刺激性を感じたことはありません。

香り・ニオイ ★★☆☆☆

唯一微妙に感じた部分はドットゼロパーフェクトゲルの香りです。香りを楽しむために作られているオールインワンゲルではなく肌を白くしたり保湿するために開発されているので仕方ないと思いますが、お世辞にもいい香りではありません。

なんというか例えるならば小学生の時などによく使っていたチューブに入った水のりのようなニオイです。

塗ってから数十分は水のりのようなニオイが顔についたままになるので少し気になります。

総合評価 ★★★★☆

ドットゼロはとにかく美白の実感力の高さはバツグンに高いです。美白美容液とは違って美白も保湿も両方できるオールインワンゲルなのに美白美容液を凌ぐレベルの効果があるのは驚異的です。

保湿効果も決して低くないので保湿・美白をドットゼロに任せてしまっても問題はないレベルだと評価できます。ニオイが若干水のりっぽいところはマイナスポイントですが、それを補って余りある美白のメリットがあります。

 

ドットゼロパーフェクトゲル使用後の効果!実感力はどうか

ドットゼロパーフェクトゲルに求める効果としてはやはりシミがどれだけ薄くなるかという点と、保湿力はどの程度あるかというところになってくると思います。

私の方で1ヶ月実際に使い続けてその効果を検証してみたので、ここからお伝えしていきたいと思います。

スパチュラもついてます

ドットゼロパーフェクトゲルを購入するとスパチュラもついているのでそれを使って容器からゲルをすくって指につけて肌に伸ばしていくことができます。

スパチュラなしだと直接指を容器に入れることになるので衛生面で問題がないか不安になりますが、これだったら全く気になりません。

保湿力・潤いの持続時間はなかなか

セラミドが入っている保湿化粧品と比較してしまうと保湿の持続力はやや劣る部分はどうしてもありますが、それでもシロキクラゲによる保湿力はかなりのものでした。

ジェルの伸びは非常によく、10円玉くらいのジェルを指に取れば顔全体になじませることも可能です。

塗った直後はややベタつき感もあるのですが、次第に気にならなくなってきます。だいたい1時間くらい経過するとベタベタはなくなって保湿はされながらもサラサラした肌になってきます。

カサカサだった乾燥肌がもっちりしてきて肌のハリ・ツヤまで少しずつ戻ってきた印象もあります。

シミ・くすみは1ヶ月でも見違えるレベルに薄くなった

私の場合は目の下のあたりにシミがいくつも存在しているような状態でかなり気になっていたのですが、諦めずに毎日しっかりとシミが濃い部分にドットゼロパーフェクトゲルを塗りながらマッサージを続けました。

そうすると本当に少しずつですがシミが目立たなくなってくるようになりました。

1日や2日では流石によく分からないのですが、1週間くらい続けて使っているとちょっとずつシミに効いているのが実感できるようになってきます。

1ヶ月たって丁度ドットゼロパーフェクトゲルの1箱目を使い切ったくらいの時点では完全に消えてはいませんが、かなりシミが目立たなくなっています。

管理人
薄く化粧をすればシミがあることがバレないレベルになったので、私としてはかなり満足のいく使用感でした。

 

ほうれい線にも効果的だった

年齢を重ねてくるとだんだん肌の水分量が減ってきてほうれい線ができやすくなりますし、私も肌のたるみとそこからできるほうれい線に悩み始めていたところでした。

ドットゼロパーフェクトゲルでまさかほうれい線が薄くなるとは思っていなかったのですが、マッサージをしながらジェルを塗っていくとたるみが減ってほうれい線まで薄くなりはじめました

ほうれい線がでているだけですごく老けて見える要因になってしまうので、使い方次第ではエイジングケアにも使っていけそうだと感じました。

ドットゼロパーフェクトゲルが「無料」でもらえるって本当?

薬用美白オールインワンゲルとしてかなり充実した内容になっているドットゼロパーフェクトゲルですが、実はいま公式から1個無料でもらえるキャンペーンも行なわれています。

通常価格だと1個4,400円となっているので、プチプラ以上の価格帯でちょっと高い印象もあるのですが、送料分に相当する430円だけで1個もらうことができます。

こちらは悩みゼロ肌スタートコースというもので、次回以降は自動でお届けになるコースです。2回目以降は通常価格の10%OFFで続けることができるのでどちらにしてもお得にスキンケアを続けることができます。

休止や解約は5回目以降から可能になるので、4ヶ月はドットゼロパーフェクトゲルを使ったスキンケアを続けることが条件となっています。

総合評価!ドットゼロはどんな人におすすめできる?

最後にドットゼロパーフェクトゲルはどんな人に向いていて、どのような人は使うべきではないのか判断基準とともに総合的な評価をお伝えしていきます。

以下のような方は買わないでください
  • 肌に傷や湿疹がある人
  • 肌荒れや痒み・赤みがかなり深刻な状態な人
  • 無添加のオールインワン化粧品が好きではない人
  • 美白はいらないから保湿効果が高いものを選びたい人

使用前の段階から肌に傷や重度の炎症などがある場合はいくら低刺激性のオールインワンといっても刺激を感じる可能性があります。

また、ドットゼロパーフェクトゲルは医薬部外品ですが抗炎症作用のある薬ではありませんので炎症を抑える効果などはそこまで高いものではありません。

保湿だけに特化しているモイスチャージェルなどと比較してしまうと保湿効果はどうしても劣る部分があるので、美白に興味がない人はドットゼロを選ぶメリットはあまりないです。

以下のような方は買ってみる価値があります
  • シミ・クスミが消えなくて困っている人
  • いろいろな化粧品を重ね塗りして使うのが面倒だ人
  • 刺激の強いオールインワンで失敗したことがある人
  • 手軽に肌に透明感と潤いを与えたい人
  • スキンケアしたいけど何を買えばいいかよくわからない人

ドットゼロパーフェクトゲルは「悩みゼロ肌を目指せるオールインワンゲル」と公式も言っているのですが、それは大げさでもなんでもなく使ってみると本当のことだと実感できるものでした。

シミ・くすみ・乾燥などにはとくに効果的で、年齢肌のケアにも最適なオールインワンゲルになっています。

美白効果はとくに強力なものとなっているので、部分的にシミが出ていて気になっているような人はシミの対策として使いながら他の部分の保湿も同時にドットゼロで行うなど用途も広くなっています。

いろいろな化粧品を使いながらスキンケアを行っているとどうしてもお金がかかって仕方ないですが、ドットゼロパーフェクトゲルだったらこれ一つ使えば他に買うのは化粧品だけでオッケーとなるので月々の肌にかけるコストを下げるという意味でも満足度は高くなっています。