【体験談あり】極潤オールインワンの気になる口コミ・評価

ロート製薬のスキンケアブランド肌ラボ®から出ている極潤シリーズにオールインワンが出ました!

肌ラボといえば極潤シリーズで一躍プチプラコスメの中でも有名商品となりましたがオールインワンは果たしてどれだけ効果があるのか実際に私の方で使ってみた上で口コミ・評価としてまとめてみました。

ドラッグストアなどでよく見かける商品ですので気になっている方も多いと思います、ぜひオールインワン選びの参考にしてください。

極潤シリーズはどれくらいある?

オールインワンに限定すると極潤シリーズで販売されているのは以下の4種類が販売されています。

極潤シリーズ一覧
  • パーフェクトゲル
  • UVホワイトゲル
  • 3D形状復元ゲル
  • 美白パーフェクトゲル

 

そのうちパーフェクトゲルと美白パーフェクトゲルは詰め替え用も用意されていますので継続して使うのに適した商品です。

今回は高保湿系の濃極潤パーフェクトゲルと3D形状復元ゲルの2つを買って実際にどの程度効果があるのか試してみました。

極潤オールインワンのそれぞれの特徴

今回紹介する2つの基本情報をまとめましたのでまずは内容を比較して確認してみてください。

商品名
濃極潤パーフェクトゲル
3D形状復元ゲル
内容量
100g
100g
美容成分
アセチルヒアルロン酸Na(スーパーヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)、加水分解コラーゲン、グルコシルセラミド、サクラン
ヒアルロン酸クロスポリマーNa(3Dヒアルロン酸)、アセチルヒアルロン酸Na(スーパーヒアルロン酸)、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)、サクラン、レスベラトロール
値段
1370円
1695円
役割 化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック
化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック
期待できる効果
高保湿・もちもち肌
ハリ感・もちもち肌・口元の乾燥改善・弾力肌

上記のように3D形状復元ゲルのほうが値段も若干高いですがよりハリや弾力肌の改善に効果的な美容成分を配合することでより高い効果が期待できます。

他の部分としては、役割などは化粧水からパックまでと同じく5つの役割を1つにまとめたタイプで化粧下地効果はないので化粧する際は下地は別途必要です。

実際に買ってきました!

極潤といえば化粧水でヒアルロン酸を含んだものが有名ですが、オールインワンでもやはり今回ご紹介する2つともスーパーヒアルロン酸が配合されており、3D形状復元ゲルは更に数種類のヒアルロン酸がプラスされています。

なのでどちらもヒアルロン酸による保湿効果はありますがより保湿効果と肌のハリ、弾力感を高めたい方向けなのは3D形状復元ゲルの方です。

今回買った両方ともドラッグストアやAmazonなどでも取扱がありますので買いやすいという点では非常に誰でも気軽に安心して買える商品だと思います。

パッケージは値段相応のプラスチックに商品名などが入ったもので、思ったよりもしっかりしたケースに入っていました。

スパチュラなどの付属品はありませんので基本的に直に指ですくって肌につけるような感じになると思います。

実際に使ってみた口コミ評価!

ここでは実際に使ってみて分かった口コミ評価をまとめています。

パーフェクトゲルも3D形状復元ゲルも容器は基本的には一緒で色合いなどが違うだけでした。

濃極潤パーフェクトゲルの口コミ評価

こちらは美容成分にヒアルロン酸やサクランという保湿効果が非常に高い成分を配合しています。

この潤い成分を中心的に配合することで角質層の奥深くまで潤いを届けて閉じ込めてくれます。

実際に使った感じとしては付けてしばらくしても肌表面にしっとりとした質感が残っていて手で触った感じは結構しっかりと保湿されているように感じました。

今回は肌の油分量と水分量を簡易的に計測する計測器を購入したので極潤使用前と後でどれくらい水分量に差が出るのか見てみました。

結果としては頬などの一番乾燥しやすい部分の水分量はあまり上がりませんでしたが顎などは約2倍位まで水分量が上がりました。

使用感としては結構もちもち肌になった感じがあったので正直なところコレくらいしか水分量に変化がないことに驚きました。

3D形状復元ゲルの口コミ評価

濃極潤パーフェクトジェルと3D形状復元ゲルを実際に右と左の顔半分ずつぬって試してみたのですが濃極潤は時間が立つに連れて肌がふっくらした感触がありましたが3D形状復元の方は肌がピンッとハリがでたのが実感しました。

濃極潤のオールインワンと違うところが今話題になっているレスベラトロールという美容成分も配合しているので濃極潤より更に踏み込んだケアが可能です。

こちらも肌の水分量測定器で計測してみたのですが濃極潤オールインワンゲルとほとんど変わらない結果だったので参考までに測定結果をまとめた画像を掲載しておきます。

ネットの口コミ評価とは?

大手コスメブランドということもあって両商品とも口コミ評価は高めでした。

特に評価されている点としては無着色、無香料、無鉱物油、ノンアルコールということで幅広い方に安心して使用できる製品ということで高評価が付いていました。

3D形状復元ゲルの口コミで多かったのがジェル状のオールインワンなのですがこれがジェルというより殆どゼリーみたいな感じで指で適量をすくって使うのがちょっと難しいというモノが目立ちました。

実際に私も使ってみてジェルの硬さにビックリしました、給食に出るゼリーに指を突っ込んで使うような感覚です。

そしてちょっと厄介なのが、容器に入っている間はゼリー状なんですが指に取ると体温でジェルが馴染んでスーッと液状になってきますので一気に量が増えた感じになります。

なので気持ちちょっと少なめに容器から摂るようにしないと顔につけても多すぎてベタべたになってしまうので注意が必要です。

濃極潤パーフェクトゲルの総合評価 ★☆☆☆☆

ヒアルロン酸を数種類含んでいながらも100gで2000円以下のコスパの良さは非常に良いのですが朝にぬって昼間で保湿効果が持てばいいほうでした。

なのでこの商品を使う場合は小まめな水分補給が必要になりますし、肌に馴染むまでちょっと粘着性があるので化粧品が合わない場合化粧崩れしやすいかもしれません。

大体付けてから1時間後くらいが一番肌がもちもちしていていい感じでした。

低評価の原因はやはり保湿効果も思っていたより実感で着なかったのと、保湿のみで他の効果があまり期待できないので★1つにしました。

どうしても最近のオールインワンは保湿もできて他のケアまでできる商品が多く販売されていますのでそれを考慮するとどうしてももう少し特色がほしいかなと思ったのが正直な感想です。

3D形状復元ゲルの総合評価 ★★☆☆☆

濃極潤オールインワンと比較するとやはり3D形状復元と言っているだけあって実際に使用してみると効果に差を感じました。

復元とまではいきませんが、実際にハリがない部分の肌にハリが出てきて頬が持ち上がったように感じました。

気になった点としては濃極潤は1時間ほどで肌に馴染んで粘着感がなくなったのですが3D形状復元の方は1時間たっても独特の粘着感が続いていたのでそれが気になりました。

保湿力は濃極潤と同じくらいで、ハリや弾力感を引き出す効果がプラスされただけと思ってもらえればいいと思います。

濃極潤よりも3D形状復元の方が買い!

正直30代以降であれば断然オススメは3D形状復元ゲルの方をオススメします。

しかし比較的若い20代ぐらいまでで荒れば濃極潤オールインワンでも十分効果を実感できますし、なによりコスパが非常にいいのでオススメです。

ハリやシワ対策にもっとしっかりケアをしたいという方には残念ながら他のオールインワン商品も試してみたほうが私は良いと思います。

極潤シリーズに向いている人
  • プチプラコスメをさがしている
  • 保湿はそこそこできたらいい
  • 手軽にハリ対策を始めたい
  • とにかくスキンケアを時短したい
  • 硬めのジェル状オールインワンが好き

上記のような方は今回ご紹介したどちらでも満足していただけると思いますので買ってみる価値はありです。

逆にオールインワンでもしっかりとハリつやケアをしたい、朝から晩まで持つような高保湿機能が欲しいという方はより美容効果や保湿効果が高いオールインワンをオススメします。

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。




気になる毛穴のケアに
【完全保存版】毛穴スキンケア化粧品ランキング

毛穴の黒ずみ・ごわつき・ざらつき・たるみに効果的な化粧品だけをピックアップして比較しました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。