注目の成分!ビタミンC誘導体の気になる効果を徹底解析

エイジングケアや美白ケアと言ったらよく聞くのがビタミンC誘導体ですよね。

元々ビタミンCは抗酸化作用や美白効果が期待できることでも有名でしたが、成分の性質上コスメに配合することが難しいのが問題でした。

管理人
そこで研究開発されたのがビタミンC誘導体というわけです。

 

今回はスキンケアで欠かせない成分にまでなっているビタミンC誘導体の効果について紹介していきます。

ビタミンC誘導体とビタミンCの違い


ビタミンCとビタミンC誘導体の違いについて知っている方は意外と少ないと思います。

ビタミンCの場合肌に直接ぬってしまうと性質上ビタミンCの構造が壊れやすく十分に効果を得ることが出来ませんでした。

そこで人工的にビタミンCを改良開発したものがビタミンC誘導体というわけです。

ビタミンC誘導体は皮膚への浸透力を高めるだけではなく、肌の中に吸収や浸透した後にビタミンCに変わるように出来ています。

なので今までビタミンCの状態のまま肌に使っていた時よりも断然吸収力や効果が改善されたというわけです。

ビタミンC誘導体の美容効果とは

それでは早速ビタミンC誘導体が保つ効果について1つずつ解説していきます。

抗酸化作用でエイジングケア


年齢とともに進むのが老化ですが、お肌の老化には酸化が深く関わっていると言われています。

ビタミンC誘導体の保つ効果の一つには抗酸化作用が知られていますが、この抗酸化作用を利用することでエイジングケアが期待できます

ビタミンC誘導体の持つ強力な抗酸化作用によって紫外線等によって受ける活性酸素の影響を防いで肌の老化を防ぐ効果があります。

ビタミンC誘導体は安定性や安全性も高いので継続してケアし続けることで老化から肌細胞を守る効果が期待できるのです。

コラーゲンの生成を促す


ビタミンC誘導体と言うと思いつくのはエイジングや美白に対する効果だと思いますが、実はそれ以外にもコラーゲンの生成を助ける作用があります。

ビタミンCは体内でコラーゲンを生成する時にアミノ酸からコラーゲンへと変化させる際に補助する働きがあり、ビタミンCがアミノ酸を補助することでコラーゲンの生成がうまくいくようになているわけです。

ビタミンC誘導体はこのビタミンC誘導体はの働きをそのまま引き継いでいるので吸収されることで体内でコラーゲンの生成を促す効果を期待できるのです。

新陳代謝を促進


お肌を美しく健康的な状態に保つために重要なのがターンオーバーの乱れを起こさないことです。

しかし年齢とともに肌の新陳代謝はどんどん乱れがちになりシミやシワといったトラブルも起きるようになります。

ビタミンC誘導体はこのターンオーバーの乱れを改善する新陳代謝を活性化する効果があることが分かっています。

ビタミンC誘導体の効果によって新陳代謝が活性化されることで年齢とともに遅くなりがちなターンオーバーが整うので結果的に美肌へと近づくことができるのです。

色素沈着を予防する


ビタミンC誘導体の代表的な効果といえば紫外線などの影響からメラニン色素の生成を抑えてシミを防ぐ美白効果が特に有名ですよね。

ビタミンCにはメラニン色素の活動を抑える働きがありますので紫外線以外にも色素沈着を防ぐ効果が期待できます。

なのでよくニキビケアなどにもビタミンC誘導体入りのコスメがすすめられるのです。

管理人
年齢とともに目の周りなど気になる色素沈着やシミ対策としてビタミンCが誘導体はまさにピッタリの成分と言えるでしょう。

皮脂分泌をコントロールする


ニキビ系スキンケア用品にビタミンCが多く配合されているのをよく見かけますよね。

実はビタミンCには皮脂の過剰分泌を抑えて肌の油分をコントロールする効果があります。

この皮脂のコントロール機能のお陰でビタミンCを多く含むスキンケア用品でニキビの予防ができるのです。

更にビタミンCには炎症を抑える効果も確認されていますので肌荒れ対策に欠かせない成分と言えるでしょう。

ビタミンC誘導体はこれらの効果が通常のビタミンCよりもより効果的に身体の中で効果を発揮するように作られています。

肌を整えてなめらかにする


お肌の透明感や美しさを左右するのがお肌の表面の凹凸や滑らかさですよね。

ビタミンC誘導体は新陳代謝やコラーゲンの生成を促す効果があるのでスキンケアとして使用することで肌表面を整える効果があります。

特にビタミンC誘導体の場合は肌の中でビタミンCへと変わることで効果を余すこと無く肌へ伝えることが出来ます。

肌の凹凸やシワなどが気になりだしたときこそ積極的にビタミンC誘導体をお肌に与えることで肌の調子を整えることが出来ます。

この記事のまとめ


何かと目にするようになったビタミンC誘導体ですが、実は人工的にビタミンCをより効果的に使うために作られた成分だと分かりました。

ビタミンC誘導体は肌への吸収率や浸透率がビタミンCの状態よりかなり良くなっているのでコスメに含まれているビタミンC誘導体を上手に活用することでスキンケアをよりしっかり行うことは可能です。

これからの時期紫外線などの影響も強くなりますのでお肌を酸化から守るためにもビタミンC誘導体は欠かせない成分と言えるでしょう。

ビタミンC誘導体を配合した美白ケア商品など実際に使った口コミをまとめたランキングもありますのでそちらもぜひチェックしてみてください。

美白美容液ランキング!おすすめの美白美容液徹底比較

2017.12.19