ディセンシア「つつむ」の効果をトライアルで検証!本音の口コミ評価

つつむトライアルセット,レビュー

このページではディセンシアの「つつむ」10日間トライアルセットを実際に購入して使ってみた上で感じた正直な口コミや本当の効果について検証しています。

ディセンシアブランドとしてはアヤナスやサエルなどの人気が凄いですが、つつむはより優しい使い勝手で敏感肌・乾燥肌の人でも手抜きは一切なしの本気スキンケアができるのが一番の魅力です。

管理人
実際にトライアルセットを14日間使いながらつつむでスキンケアをするメリット・デメリットをチェックしてみました。

 

つつむの使用感などを動画でレビューしました。動画はこちらから見られます。

ディセンシア「つつむ」はこんな人が使うべき化粧品

まず最初にディセンシアの「つつむ」を使うべき対象となる人はどんな人なの?という点やつつむの特徴をまとめてみました。

つつむの特徴をまとめると

  • 敏感肌ですぐに肌荒れする体質でも普通に使える
  • アトピー性皮膚炎でも気にせずスキンケアできる
  • 乾燥肌で粉がふいてしまうにも適している
  • 外部刺激から肌を守る特許技術が採用されている
  • 季節の変わり目に化粧品がしみる人でも使える
  • 肌のバリア機能を高めて敏感肌の改善に使える

つつむは敏感肌に特化した化粧品です。敏感肌の対策って結構たいへんなもので、ただ保湿だけしていても肌本来のバリア機能までは取り戻すことができないんですよね。

刺激が少なそうな敏感肌用の化粧水だけでなんとかやり過ごしている人とかも見かけますが、そのままのスキンケアを続けても肌の状態を根本的に改善することはできません。

つつむを使ったスキンケアをしていけばアトピーとか敏感肌で長年に渡って悩み続けていた人の悩みを根本的になくすための対策がでできます。

つつむトライアルセットがリニューアル!

つつむトライアルセット,リニューアル

実は今回紹介したつつむのトライアルセット、2018年7月2日よりリニューアルして以前よりもパワーアップしました。

リニューアル内容としては…

リニューアル前 リニューアル後
つつむ ジェントルクレンジング 1.3g×14包 20g×1個
つつむ ローションセラムE 14mL×1個 20mL×1個
つつむ フェイスクリーム 10g×1個 0.6g×1包
つつむ フェイスクリームR1 0.6g×1包 9g×1個

という感じでより使いやすく、人気商品を増量して初めて使う方でも使いやすくリニューアルされました。

今回のリニューアルでつつむトライアルセット14日分だったのが10日分となってしまったのは正直残念ですが、以前のアルミパウチが多く1回開けたら使い切らなければいけなかった仕様からしっかりした個別包装に切り替わったことでリニューアル前より実質使いやすくなったのは良かったです。

敏感肌ではない人は別の商品がおすすめです

正直に言うとつつむは敏感肌の人には適していますが、とくに敏感肌に悩んでいない人が使うにはやや弱いところがあります。そもそもつつむは乾燥肌や敏感肌の人が使うためのコスメなので、これらのポイントや特徴をみてもしっくりこない人が使ってもあまりメリットはありません。

もちろんつつむを使ってみてマイナスになることはないですが、エイジングケアを求める人であればエイジングケアに特化しているアヤナスなどのコスメを使った方ががいい目的を達成するためにはプラスになります。

市販のコスメが肌に合わない事が多い人は試してみて

つつむの特徴をみてピンときた人かお肌がもともと弱くて普通の化粧水やクリームだと肌に合わない事が多いような人はつつむを試してみる価値があります。

というのも私も超がつくほどの敏感肌でして、肌にいい成分が入っていても刺激が強い成分が少し入っている時点で完全アウト。すぐに肌がヒリヒリしたり赤らんで来てしまうような肌質でした。そんな私でもつつむは普通に違和感なく使っていくことができています。

市販のコスメとか安いだけが売りのようなプチプラ化粧品だと肌に合わない物が多いな・・・と感じている人はトライアルを一度買って試してみるのがいいと思います。
バナー原稿imp

▲ディセンシア「つつむ」の公式ページ▲

実際に使ってみて感じたポイントと口コミ

それでは実際につつむのトライアルセットの中身も紹介しながら使ってみて感じた口コミなどをご紹介していこうと思います。

ディセンシア「つつむ」トライアルセットの内容物

ディセンシア,箱

つつむトライアルセットを購入するとディセンシアのロゴの入った白いパッケージで届きます。リニューアルされて以前のものよりもよりデザインがオシャレになった感じがします。

そしてその外箱を開封すると中身には透明ビニールのポーチにつつむのトライアルセットが一通り入っています。

ディセンシアつつむ,トライアルセット,内容
トライアルセットの中身一覧
①メイク落とし(つつむ ジェントル クレンジング)20g×1個
②洗顔2種(石鹸タイプ・フォームタイプ)
2-1(つつむ ジェントル ウォッシュ)10g
2-2(つつむ ジェントル クリームウォッシュ)0.6g×1包
③化粧水(つつむ ローションセラム E)20mL×1個
④クリーム3種(テクスチャー違い)
4-1(つつむ フェイスクリーム)0.6g×1包
4-3(つつむ フェイスクリーム R1)9g×1個
⑤化粧下地(つつむ デイ モイスチャーヴェール)※1回分
【プレゼント1】ふんわり洗顔ネット
【プレゼント2】アヤナス RC ローション※1回分
【プレゼント3】アヤナス AS クリーム※1回分

セット内容の充実さが半端じゃないのでびっくりしてしまうレベルです。クレンジングまでしっかり14日分入っているのでメイク落としから洗顔、保湿まで一通り行えるようになっています。

つつむジェントル クレンジングはメイク落ちよし!

つつむ ジェントル クレンジング

敏感肌用ケア用品ってクレンジングなども洗浄力が抑え気味でウォータープルーフマスカラやジェルライナー系は全然落ちないイメージでした。

しかし実際にジェントルクレンジングを使ってみると、最初はクリーミィーな柔らかいクリームだったのが化粧汚れと溶け合ってどんどんオイルに転相されていきます。

しっかりメイク汚れと馴染むと透明なオイルになるので、隅々までなじませぬるま湯で流すと頑固なマスカラからアイシャドウ、口紅まできれいにスルッとメイク汚れを落とすことができました。

洗い上がりは少しオイルのペタッとした感じが残りますが、ツッパる感じもなくかなり良い洗い上がりでした。

ジェントルウォッシュの泡立ちが良すぎる

クレンジングでメイク汚れを落としたら次に丸い透明な固形石鹸のジェントルウォッシュで洗い流します。

つつむ ジェントルウォッシュ

透明な固形石鹸タイプで洗浄力は不透明タイプよりはやや弱め、触った感じも柔らかい石鹸です。

洗顔ネット,泡立て

付属のネットを使えばすぐに泡立ちますので、泡を作ってから丁寧に洗顔していきます。

つつむ,ジェントルウォッシュ

10秒くらいゴシゴシとネットで泡立てればこのくらいしっかりした泡が作れます。ニオイは無香料だからか全くありません。

また、ヌルっとした石鹸特有のオイリーな感じもなくて、洗顔をした後に肌がツッパらないのにスッキリします。

固形石鹸で作った泡で洗顔を終えたら再度水洗いをすれば洗顔は一通り完了となります。

管理人
この時点で、クレンジング時の化粧落ちの良さから洗った後の肌のモチモチ感が全然違うことに気がつきました。

 

ローションセラムで保湿した結果

つつむ ローションセラム E

次に私の場合はお風呂に入って体を洗ってからローションセラムを顔に塗って保湿をしてみました。

お風呂からあがって水分が飛ぶと特に乾燥しやすくなるので、水分をバスタオルなどで拭き取ってからつつむローションセラムでケアしてみると肌に成分がスーッと浸透していってみずみずしい状態がキープできるようになっています。

私自身も非常に敏感な肌でなおかつ現在進行系でアトピー性皮膚炎に悩んでいるということもあって、乾燥がすすむとすぐに肌が炎症を起こしてしまうような体質です。

お風呂上がりはいつも痒くて体や顔を掻いてしまうのでさらに症状が悪化する悪循環が続いていたのですが、ローションセラムで保湿をしておけば不思議と痒みも収まってアトピー性皮膚炎の炎症などに悩まされることがなくなってきています

管理人
さすがにトライアルセットを使い切った段階ではアトピー性皮膚炎が完治したりはしていませんが、このまま使い続ければ今までの肌荒れや炎症なども薄くなってだいぶ目立たなくなりそうな予感がします。

 

フェイスクリームでお出かけ前の外部刺激をブロック

つむ フェイスクリーム R1

そして今度は朝に仕事で出かける前につつむのフェイスクリーム一式を使って話題のヴァイタサイクルヴェールによる外部刺激をブロックする効果を確かめてみました。

私の場合は外に出ると空気が悪かったり乾燥しているだけでもすぐに肌がかゆくなったり炎症したりすることがあるのですが、つつむフェイスクリームで先にケアをしてから外に出ている間については外で肌がかゆくなったり炎症して赤くなることがまずなくなりました。

つむ フェイスクリーム R1

また、朝から仕事に出て夕方になってくると化粧の乱れが目立つようになったり、粉吹きをしてしまうことがよくあるのですが、これについてもつつむでケアするようになってからはなくなりました。

いわゆるモチモチすべすべの肌を1日中しっかりキープできているような状態で、乾燥肌かつ敏感肌だった私の肌質が変わったかのような感覚になっています。

管理人
化粧のノリもよくなっていますし、周囲の友達などからはなんか高い化粧品に変えたの?と聞かれる事が増えてきています。本当は化粧品ではなく化粧水とクリームを変えただけなのですがみんなには内緒にしています♪

 

ディセンシア「つつむ」の具体的な効果や成分の特徴は?

それではディセンシア「つつむ」に配合されている成分や肌に対する具体的な効果などの特徴について見ていきましょう。

ヴァイタサイクルヴェールが外部刺激を徹底的にブロック

つつむの一番の特徴といえるのはヴァイタサイクルヴェールと呼ばれる特許技術を採用しているというところです。

ヴァイタサイクルヴェール

ヴァイタサイクルヴェールというのは肌のバリア機能を高めることによって徹底的にお肌を外部刺激から守ることができるディセンシアが開発した特許技術です。

  • ハウスダスト
  • 雑菌
  • 花粉
  • 黄砂

こういったお肌のトラブルを引き起こす原因になりうる外部刺激を発する物質が肌に近づいて来てしまったとしても、ヴァイタサイクルヴェールの力でそれらが肌細胞の中にまで侵入してくることがないようにブロックしてくれます。

何も塗っていない部分とつつむを塗っている部分をわかるようにした状態で1日過ごしてみると、目で見て明らかにわかるくらいに乾燥やダメージの具合に違いが出るレベルです。

肌本来の保水機能を高めるチェーンモイスチャライジングシステムとは

 

チェーンモイスチャライジングシステム

ヴァイタサイクルヴェールからチェーンモイスチャライジングシステムと横文字が続きますが、このチェーンモイスチャライジングシステムというのもディセンシアが開発して誕生したお肌の持つ本来の保水機能を取り戻すための仕組みとなっています。

高浸透保湿成分であるセラミドナノスフィアはナノサイズの小ささになっているので、塗ると肌の角質層にまでしっかりとセラミドを行き渡らせることができるようになります。普通に市販されているセラミド配合の化粧品ではサイズが大きくて肌表面には届いても角質層にまで届かない場合が多いのですが、ディセンシアのつつむに関してはそういったことがなく、角層の奥の部分にまで潤いを与えていくことができます。

また必須保湿成分のアミノコンプレックスも配合されています。こちらもあまり耳にすることがない成分ですが角質細胞をふっくら満たす成分として重要視されています。潤いを与えた後に乾燥肌を肌質から改善していくために働く5種類のアミノ酸を補給することができます。

そして潤いを与えて乾燥を防いだ肌の潤いをキープして長時間水分の蒸発を防止してくれるエモリエントプールという成分も配合されているので、角層の表面に留まりながら水分蒸発を防止して人の肌が持つ本来の保水機能を徹底的に強化していくことが可能となります。

この一通りの流れのことをチェーンモイスチャライジングシステムと名付けられています。

ディセンシア「つつむ」の価格について

ディセンシア「つつむ」は誰でも気軽にお試しできるようにということで10日間分のトライアルセットが初回限定で1,470円で購入できるようになっています。

つつむトライアルキャンペーン

これだけの内容で1,470円なら素直に安いと感じられる価格であると思います。

14日間使えばつつむの持つ本来の効果もほぼ間違いなく実感できると思います。私の場合も上で少しお話をしたように使った初日から既に効果を感じていてこれは別格の化粧水だと評価しています。

30日間の返品保証もついているから安心

つつむについては購入後30日間の返品保証がついています。これは何か商品に不具合が会った場合はもちろんですが、商品自体に不具合がなく全て使い切った後でも利用することができる制度です。

つつむトライアル,返金保証

さすがに使い切って文句もなくいい商品だとわかっているのに返品するのは避けるべきですが、つかてみてその効果に納得できないようだったら返品して購入代金を返してもらうことができます。

ここまでしっかりと保証しているのは間違いなくメーカーが商品に対して絶対の自信も持っているからに他なりません。それだけ品質が高く使ったら大半の人に満足してもらえるだろうという確固たる根拠と自信があるということの現れですね。

管理人
ただ、本当に使って気に入らないのであれば遠慮する必要はないのでメーカーに連絡をして返品するといいでしょう。

つつむトライアルセットの詳細はこちら

ディセンシア「つつむ」トライアルセットの総評

それでは最後にディセンシア「つつむ」をここまで実際に使ってきて感じたことをまとめて購入する価値があるかどうか総合的に評価していきます。

エイジングケア効果はそこそこ

敏感肌と乾燥肌に特化しているので、エイジングケアなどまで行っていく事はできません。

アンチジングに興味があって、シワやシミの対策などもしていきたいと考えている場合は包むを選ぶメリットはあまりないです。

その場合は同じディセンシアから販売されているアヤナスなどのほうがよりエイジングケアよりな配合成分となっているので、そちらを使った方がいいでしょう。

ディセンシア「アヤナス」をトライアル購入!本音の口コミと効果

2018.01.11

敏感肌・乾燥肌・アトピー体質のスキンケアには最適

つつむは私と同じように敏感肌かつ乾燥肌でさらにアトピーなどの素養がある方については最適なケアができる商品となっています。

クレンジングから洗顔、保湿まで全てこれ一つで補えるので、他にこういったスキンケア用品を購入する必要もなくなります。

肌質からしっかり改善して肌のトラブルでこれ以上悩みたくない!という人は買ってみる価値があるのでトライアルセットから注文してみるのがいいですね。

ディセンシアつつむのレビュー動画

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

つつむトライアルセット,レビュー



気になる毛穴のケアに
【完全保存版】毛穴スキンケア化粧品ランキング

毛穴の黒ずみ・ごわつき・ざらつき・たるみに効果的な化粧品だけをピックアップして比較しました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。