紫外線対策に使える美容グッズ!日中のダメージを徹底予防

これからの時期は紫外線が強くなるから早めに紫外線対策に使える美容グッズをそろえて置くのが安心ですよね。

実際に私の周りもすでに今期の紫外線対策グッズを続々と購入している人が増え始めています。

今回は紫外線による影響を最小限に留めてくれる便利グッズを紹介します。

楽しい季節に向けて日中のダメージケアをしっかりすることで素肌美人を目指しましょう。

日中に受けるダメージの種類

私たちが思っているより実は日中に受ける紫外線の肌へのダメージは大きいってご存知でしたか?

紫外線にも種類があってそれぞれの波長に合わせた紫外線対策が必要になってきます。

私達が太陽からの光によって受ける紫外線には大きく分けて5種類あります。

UVC・UVB・UVA・可視光・赤外線の順で波長が大きくなっていきUVCに関しては大気中のオゾン層によって遮られるので光老化に関係してくるのがUVB・UVAの部分になります。

このUVB・UVAとはいわゆる紫外線というもので長期間に渡って暴露することで細胞が傷ついたり酸化して深いシワやシミと言った肌の老化を引き起こすのです。

UVBは日光皮膚炎を起こす

紫外線の一種であるUVBは日焼けでおなじみのサンバーンという発熱・腫れ・痛みといった皮膚炎症状を引き起こすことが知られています。

UVBの影響を防ぐには紫外線を直接皮膚に浴びないようにすることが大切で防止や紫外線防止剤、日傘と行った紫外線対策グッズを上手く利用することが有効です。

私が実際に愛用しているのは腕までの夏用紫外線防止手袋と麦わら帽子を日差しの強い時は愛用しています。

シミの原因UVA

UVAはUVBに比べると波長が長く皮膚の炎症などの原因にはなりませんが、サンタンといって日焼け後に皮膚が黒くなる現象を引き起こす原因です。

UVAは肌の奥に散らばっているメラノサイトに影響を及ぼメラニン色素の生成を活発にします。
なので紫外線によってシミが増えるのは実は紫外線の中でもUVAと言われる波長の仕業だったんです。

UVBとUVAの紫外線対策グッズ

紫外線にUVBとUVAという肌に影響を及ぼす2つの種類があることはわかりましたが実際にその紫外線を予防するにはどうすると良いのでしょう。

日焼け止めでよく見るPAという表示とSPFという表示がありますよね、実はこの表示はそれぞれUVBとUVAの影響をどれだけ押さえ込めるかを表した指標なんです。

PAはUVAの影響をどれだけ防げるかを表したマークで、SPFはUVBをどれだけ防げるかの値を示しています。

なので日焼け止めをぬっているから私は大丈夫と思っていてもSPFしか含まれていなかったりPAの表示しか無いものだと実は紫外線対策には不十分なのです。

プチプラ価格帯の日焼け止めおすすめ8選【2018年版】

2018.02.23

紫外線対策に重要なポイント

ここまでで紫外線による肌への影響の恐ろしさや対策のポイントは大体わかってもらえたと思いますが肝心な予防法でオススメなのは一体どんな方法があるのか気になりますよね。

紫外線予防策として日傘や日焼け止めといったグッズを使うことはもちろん必要なのですが紫外線対策で最も重要になるのは肌の受けたダメージをいかにゼロに戻すかという点です。

紫外線を完璧に100%防ぐことはできませんので紫外線を受けた後にしっかりケアできるかどうかで肌の老化の具合は変わってきます。

紫外線対策おすすめグッズはコレ!

衣類の紫外線カットースプレー


生地がしめる程度にスプレーして乾燥させるだけで普段着ている衣類が紫外線対策グッツに変身!

紫外線カットつきの衣類は何かと高かったりデザイン性がイマイチだったりしますが、このスプレーさえあれば夏場の薄着でもしっかり紫外線予防ができるのでAmazonでも売れ筋ベスト5に入っているくらい便利なグッツです。

UVカットグローブ


紫外線対策の定番となっているのがUVカットグローブです。

最近販売しているものは薄手で指先が出ているタイプのものがほとんどで、二の腕くらいまでしっかり紫外線予防できるので車の運転などをよくする方にはおすすめです。

Tシャツの時に合わせて付けるなど外出時に愛用している女性も増えているので始めての方でも使いやすい紫外線予防グッツです。

すっぴん日よけカバー


ちょっと難易度が上がりますがすっぴんで外出する際でも付けるだけで紫外線を予防してくれるのがすっぴん日よけカバーです。

これだけ見たらかなり怪しい人ですが、考え方によっては気候が温暖なアラブなどは女性が顔に布をかけている服などもあるので服殿合わせ方次第ではおしゃれに見えるかも?

飲む日焼け止め


手軽さと外見への影響の面で言うと断トツでおすすめなのが飲む日焼け止め(日傘サプリ)です。

毎日朝に決められた量を飲むだけで終日日焼けによる肌への影響を予防してくれます。

日焼け予防に効果を発揮する成分ニュートロックスサンという成分によってシミ・シワ予防ができるので女性に圧倒的な人気を誇っています。

【保存版】飲む日焼け止めサプリおすすめランキングTOP3

2018.09.21

使うほど美白へ導くBIHAKU


最後は紫外線を完全に予防できない事を想定した美白ケアのBIHAKUです。

珍しい美容液タイプのオール・インワン美容液なので化粧水で整えてから使用します。

強い抗酸化作用を持つフラーレンやビタミンC誘導体など美白効果が強い成分が凝縮されていてSNSなどでも注目されている最新美白美容液です。

BIHAKUは幹細胞エキスがスゴイ

今まで幹細胞エキスを配合した化粧品を実際に使用したことがある方はどれくらいいるでしょうか。

実は幹細胞エキスが配合されている化粧品はどれも値段が高い傾向にあるのでよっぽど美容に真剣に取り組んでいる方じゃないと使ったことがある方は少ないと思います。

この幹細胞エキスは使い続けるほど肌のハリが蘇りたるみやキメといった肌のトラブルを改善してくれる年齢肌にとって救世主のような成分なんです。

BIHAKUにはこの幹細胞エキスがタップリと配合されていますので実際に使ってみると日に日にきれいになっていく自分の肌にきっと驚くでしょう。

紫外線を浴びた後は保湿が重要

紫外線を大量に浴びることで皮膚は乾燥状態に陥ります、だからこそ自宅ケアではしっかりとした保湿ケアをすることが必要です。

BIHAKUには高い保湿作用も含まれているのでまさに紫外線対策にはピッタリの自宅ケア商品といえます。

他にも紫外線対策に使える美白化粧品グッズをまとめたランキングも作りましたので肌の紫外線対策グッズをお探しの方はそちらもチェックしてみてください。

美白美容液ランキング!おすすめの美白美容液徹底比較

2018.06.22

この記事のまとめ

紫外線対策といったら皆さんUVカットや日焼け止めをまっさきに思い浮かべるかもしれませんが、どれだけ紫外線の防御を一生懸命しても正直紫外線を防ぎ切ることは難しいのが現状です。

なので紫外線対策には日焼け止めグッズだけじゃなく自宅でできる美容用品を上手く取り入れることが実はいちばん重要なんです。

紫外線対策の美容グッズで大切なのは乾燥を防いでくれる高い保湿力紫外線によってダメージを受けた細胞をサポートしてくれる美容成と言ったポイントを抑えたケアグッズがオススメです。

実際に今回ご紹介したBIHAKUなどの美白化粧品は紫外線によるダメージケアには非常にピッタリな商品なので紫外線対策グッズをお探しの方は一度公式サイトや実際に使ったレビューを見て参考にしてみてください。

BIHAKUホワイトエッセンスを使った口コミ評価!買いか徹底検証

2018.07.23

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。