ちふれのUV化粧下地2種類を使って比較!本音の口コミとは

ちふれのUVカット付き化粧下地を実際に購入して日焼け止め効果や化粧下地としての機能を比較検証して本音の口コミをまとめました。

プチプラコスメで有名なちふれのUV化粧下地の気になる化粧ノリや日焼け止めとしての機能をすべて教えます。

ちふれのUV化粧下地シリーズ

現在ちふれからはUVカット機能が付いた、つまり日焼け止めと化粧下地兼用タイプは全部で5種類販売しています。

管理人
今回はその中でもクリームタイプのUVサンベールクリームと日焼け止めミルクUVの2種類を実際に購入しました。

 

ちふれのUV化粧下地の特長としてはミルクタイプ・ジェルタイプ・クリームタイプの3種類があるので自分の好みに合わせて選べるのが好ポイントです。

クリームタイプは肌のトーンアップ効果があるものも、UVカット効果はミルクタイプと比較すると低めになっているためアウトドアや屋外にいることが多いシーンではちょっと心もとない印象です。

ミルクUVとサンベールクリーム実際に使ってみました

UVカット機能が強いミルクUVとUVカット機能は低めだけど下地としてはトーンアップ効果が得られるクリーム両方実際に使用してみました。

日やけ止めミルクUVはオイリー


ちふれのUV化粧下地の中でも1番UVカット機能が強い日やけ止めミルクUVを手に出してみると、ミルクというよりはよくある日焼け止めと同じタイプの液状です。

手に出して伸ばしてみると日焼け止め独特のニオイがしてかなりオイル感が強い化粧下地というよりはモロ日焼け止め!って感じの使用感です。

色は白い液状タイプですが使用する前にしっかり振らないとオイル成分とサンスクリーン剤が分離した状態になっているので注意が必要です。

肌につけると油膜感が最初は強く時間とともに肌の乾燥感も気になってくるので、正直すすんで使いたい商品とは言えませんでした。

化粧下地としての効果


白い液タイプのUV化粧下地ですが実際に肌にしっかり伸ばすとほぼ透明になり白っぽさはありません。

そのため化粧下地としてのカバー力などはほぼなく塗った後は若干のオイリー感が残るだけでほぼ素肌そのままの状態です。

上からクリームファンデーションをつけるとかなり薄つきな感じに仕上がるので、マットな肌質が好きな方やツヤツヤの濡れたような肌質が好きな方には不向きです。

時間がたつとファンデーションとしっかりなじんで表面はさらっとした素肌に近い仕上がりになるので素肌に自信がある方のナチュラルメイクに向いている印象。

UVサンベールクリームはゆるいクリーム仕様


ちふれのUV化粧下地の中でもUVカット機能が低めのUVサンベールクリームは明るいピンクベージュのクリームタイプです。

管理人
かなり白に近いピンクベージュなので色黒の方だと白浮きが少し気になるかもしれません。

 

肌に伸ばすと日焼け止めっぽい香りはほとんど気にならず、日焼け止めよりも化粧下地に近い使用感です。

肌のトーンをアップさせて細かな素肌の色むらを塗りつぶしていくような使用感です。

化粧下地としての効果


クリームタイプのUV化粧下地なのでしっかり素肌に密着して肌へのカバ-力も適度にあります。ちょっとクリームが固めなので美容オイルを足すと伸びがよくなります。

上からクリームファンデーションを塗るとセミマットに近い肌質に仕上がるのでツヤ肌メイクには不向きな印象です。

素肌のアラを飛ばして顔全体をトーンアップさせる目的や、目元などにハイライト的なポイントとして仕込むには使いやすいと思います。

顔全体にしっかり塗るとかなりの色白さんでないと白浮き感が出て残念な感じになるので顔全体に塗るというよりは立体感を出すのにポイント使いが向いているといえます。

2種類使ってみた本音の口コミ


今回はちふれのUV化粧下地を2種類購入して使ってみましたが両方使って感じたのは1本で完結させるにはちょっと物足りないという感じです。

日やけ止めミルクUVは化粧が必要ないくらい素肌がキレイな人だとこれを顔全体につけて軽くパウダーやファンデで仕上げれば良いですが、ほとんどの方はカバー力が低すぎて別のコンシーラーや化粧下地を使わないとアラが気になると思います。

逆にUVサンベールクリームはとにかく色味が白より過ぎて顔全体にしっかりつけると白浮きお化けになります。

目元や鼻筋などハイライトを入れる部分に下地として仕込むには使えますが、1本で顔全体の化粧下地として使うにはちょっと無理があるかな…というのが正直な口コミです。

オススメの使い方

今回UV化粧下地のそれぞれカバー力強めとUVカット機能強めの2種類を購入しましたが、この2種類を併称するのであれば化粧下地としてしっかり使えそうです。

使用方法
・日やけ止めミルクUVを顔全体にまんべんなく塗る(小豆1粒大くらいでOK)
・UVサンベールクリームに美容オイルを少し混ぜてを目元や鼻筋などハイライトを入れる部分にぬる
・くすみが気になる部分にもサンベールクリームをつける
・ファンデーションを上からつける

実際に使用してみてよかった使い方は日やけ止めミルクUVを乳液代わりのように顔全体に付けて日焼け防止対策として。

UVサンベールクリームをコントロールカラー的な役割で目元など特に紫外線を集中して浴びる箇所に重ね塗りしました。

ファンデとの密着感もプチプラの割に良いほうなので昼休みに軽い化粧直しができれば1日何とか持ちます。(つけすぎに注意)

日やけ止めミルクUVの愛用者の口コミ

アネッサを思わせる金色パッケージだが、あちらよりは、さらさらしている。…と言えば聞こえは良いが、早い話、かなり乾く。
つけ心地が重く、下地として使うにはちょっとなじみもよくありませんでした。しっかり伸ばさないと塗りムラが出来てしまい、なかなか手強い商品です。
日焼け止めと化粧下地兼用として購入しました。朝の忙しい時間だと塗るのに時間がかかるし、使用感は、パサパサ、ベタベタしていて私の肌には合いませんでした。
塗ってからしっかり伸ばさないと白浮きしてしまいます。ベタベタやサラサラなどの触った感じは余り印象に残っていません。値段はお手頃ですが、凄く良い品って言うわけでも無いのでリピはありません。

引用元:@COSME

UVサンベールクリームの愛用者の口コミ

単品で使うと真っ白になるしムラになったりよれたり大変なことになります。乳液などを混ぜるといいというレビューを参考に、同じちふれのサンスクリーンゲルと混ぜてみたら伸びもよく肌色も少し明るくなる程度でとても使いやすくなりました!
イラッとする位クリームが硬いです。硬すぎで顔に塗るのに苦戦します。何人かの方が言われてるように顔が白くなります。塗った後顔がカピカピルするような気がするのでオイルを混ぜて使ってます。私は上にファンデーションを塗るので顔が真っ白になるのは気にならないですが、イエベの方で、これとお粉だけで仕上げたい方は、白浮きすると思います。
クリームは固めなのですが丁寧に延ばすとフィット感が良いです。価格もお手ごろで日焼け止め、化粧下地に二役で使えるのが良いなと思います。顔色もワントーン明るくなる気がします。
安かったという理由だけでの購入だったのですが、こちらは結構固めのテクスチャーで使い辛かったです。暑い日などは汗かきすぎてすぐに落ちてしまい普通に焼けるとか、全体的にあんまりでした。

引用元:@COSME 

実際に使っている人の口コミまとめ

日やけ止めミルクUV UVサンベールクリーム
  • 塗りムラができやすい
  • 時間とともに乾燥が強くなる
  • 使用感はサラっとしている
  • しっかり伸ばさないと白浮きする
  • ベタベタする
  • 化粧下地としては馴染みがよくない
  • クリームが固すぎる
  • 単品使いだとヨレがひどい
  • 白浮きしすぎる
  • 汗ですぐに落ちてくる
  • スポンジで伸ばすとよくフィットする
  • 乳液やオイルと混ぜて使うと良い

ちふれのUV化粧下地をそれぞれ使った口コミをチェックしてみるとやはり値段相応という感じの評価が多かったです。

管理人
管理人も正直購入してしまったので使おうとは思いますが、すすんでまた買いたいと思えるような満足度の高い使用感ではありませんでした。

 

特に日やけ止めミルクUVは日焼け止め独特のオイル感やにおいがどうしても好きになれないので、顔とボディ兼用なので腕などのボディ用として今後は使おうと思っています。

それぞれの配合成分をチェックしてみました

日焼け止め機能がついている化粧品で気になるのが紫外線吸収剤を使っているタイプなのか紫外線散乱剤を使用しているタイプなのかですよね!

早速今回使用したちふれのUV化粧下地を両方とも配合成分などを細かくチェックしてみました。

日やけ止めミルクUVの配合成分

全成分
シクロペンタシロキサン・ジカプリン酸ネオペンチルグリコール・ジメチコン・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル酸化チタン酸化亜鉛ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル・BG・グリチルレチン酸ステアリル・トレハロース・ヒアルロン酸Na・エタノール・ポリメチルシルセスキオキサン・(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・PEG-10ジメチコン・PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン・含水シリカ・ハイドロゲンジメチコン・水酸化Al・メチルパラベン・クエン酸Na・BHT・トコフェロール・水

紫外線吸収剤 要注意成分

使用されている配合成分をチェックしてみるとやはり紫外線吸収剤が多く使用されていました。

紫外線吸収剤はその名の通り紫外線を吸収して熱エネルギーなどに置換し放出することで肌へのダメージを防ぎます。

管理人
この熱エネルギーに変換するときにごく微量ですが肌の水分を奪うともいわれており、乾燥肌や極度の敏感肌の方には使用をおすすめしていない成分です。

 

他にも要注意成分としてエタノールなどの一部のアレルギーを持った方に症状を起こす可能性がある成分がいくつか配合されているので敏感肌や肌の強さに自信がない方には不向きだといえます。

UVサンベールクリームの配合成分

全成分
酸化チタン・酸化鉄・トリエチルヘキサノイン・パルミチン酸セチル・ベヘニルアルコール・DPG・グリチルレチン酸ステアリル・ジメチルPABAエチルヘキシル・ステアリン酸グリセリル(SE)・ステアロイルグルタミン酸Na・メチルパラベンプロピルパラベン・トコフェロール・カルボマー・水

紫外線吸収剤 要注意成分

ミルクUVと比較するとUVカット機能が低めな分紫外線吸収剤の使用量はかなり抑え気味でした。

しかしパラベン系の成分が使用されていたり酸化チタンなどの活性酸素を生み出す成分が配合されているため、肌への負担を考えると使用を控えておきたくなる内容でした。

酸化チタンは紫外線散乱剤として使用される成分でもありますが、ちふれのUVサンベールクリームの場合は着色成分として使用しているようです。

配合成分から分かった不向きなタイプ

実際に使用した実感と配合成分などから感じた不向きなタイプをまとめておくので購入の際の参考にしてみてください。

★以下に該当する方は買わない方がいい
・敏感肌で荒れやすい
・現時点で肌が荒れている
・かぶれやすい
・アレルギー体質
・肌が乾燥しやすい
・天然成分やオーガニックにこだわっている

こんな方には添加物が多く配合されていますし、肌への刺激の原因となりやすい成分も配合されているので使用はおすすめしません。

特に酸化チタンなどは活性酸素を作り出して肌老化を進める作用があることが分かっており、その効果を抑えるための水酸化Alなどの成分を配合していても100%反応を抑えれれるわけではないのでエイジングに力を入れている人も避けておきたい商品といえそうです。

ちふれを買うならどこがお得?

ドラッグストアで簡単に買えることでも人気のちふれですがよりお得に買うにはどの方法が良いのか調べました。

管理人
結論から言うと、ドラッグストアのポイントデーに購入するのが1番お得です。

 

楽天市場Amazonなどでも購入できますがショップによって送料がかかったりちょっと高めに値段が設定されていることがあるので直にドラッグストアで買ったほうがよさそうです。

紫外線吸収剤や散乱剤を使わない日焼け防止法


日焼け止め効果がついた多くの化粧品は紫外線吸収剤か紫外線散乱剤のどちらかを使用しています。

どちらも肌にとっては負担となる部分があるため、できることなら両方使わずに日焼け防止効果を得れたら最高ですよね。

管理人
そこでここ数年で注目されているのが「飲む日焼け止め」なんです。

 

飲む日焼け止めは毎日決まった量を飲み続けることで紫外線による影響を起きにくい状態にしてくれます。

使用されている成分も果物由来などの体にとっても優しい成分が中心のものが多いので敏感肌で日焼け止めが使えない方などにもおすすめです。

注意としては飲む日焼け止め独自の成分ニュートロックスサンという成分をしっかり配合したロゴ入りのものを選ぶのが大切です。

最近では配合量が少ないのに飲む日焼け止めとうたった格安商品なども出回っているのでしっかりチェックしてから購入するようにしましょう。

まとめ

ちふれのUV化粧下地を2種類実際に購入して試した結果は値段なりの使用感で、レギュラーとして使うには満足度が低めという結果になりました。

急な泊りや非常用に鞄に入れておくなどとしてはいいかもしれませんが、化粧下地としての効果も微妙ですし、日焼け止めとしても汗で取れたりと使い勝手は微妙でした。

本気で肌への負担を軽くしつつ日焼け止めをしたいなら紫外線吸収剤などを使用している日焼け止めよりも、飲む日焼け止めで体の中から紫外線に対する防御力を高めるほうが結果的には美肌に近づくと思います。

⇒化粧下地効果抜群の薬用Wオールインワンはこちら

コスメコンシェルジュ・美容家のYURIEです!女性の健康と美容の両面をサポートする商品などを医学や美容の知識をもとにSNSなどで紹介しています。アットコスメのビューティースペシャリストとしても活動しています。日々のスキンケアからメイク方法まで女性の美と健康に関するサポートをします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

コスメコンシェルジュ・美容家のYURIEです!女性の健康と美容の両面をサポートする商品などを医学や美容の知識をもとにSNSなどで紹介しています。アットコスメのビューティースペシャリストとしても活動しています。日々のスキンケアからメイク方法まで女性の美と健康に関するサポートをします。