【話題の黒ずみケア】イビサクリームの本当の効果とは?口コミまとめ

ここではデリケートゾーンの黒ずみケアなどに効果的な医薬部外品として人気のイビサクリームの本当の効果について徹底的に調査してみました。

イビサクリームの口コミなどはすでにかなり多く出回っていますが、本当に本人が使ってるの…?と疑いたくなるような口コミが多いのでイマイチ信用できません。

私はあまり他人の口コミを信用できない方なので、実際に自分で使いながらどういった商品でどの程度の効果が期待できるのか確かめてみることにしました。

イビサクリームはそこまで歴史のある商品ではないですが今となってはデリケートゾーンの黒ずみ解消用クリームとしては圧倒的に売上1位の商品です。SNSでも話題で爆発的に売れています。

管理人
敏感な部分にも塗っていくクリームなので、全成分をしっかりチェックして安全性に問題ないか。使ってみて不快感はないか検証していきます。

【どんな商品?】イビサクリームの特徴とは

イビサクリームがどういった商品なのか全く知らない方でもわかるように簡単にイビサクリームがどんな特徴を持っている商品なのかまとめました。

VIOラインの黒ずみケアに使えるクリーム

イビサクリームを買っている人のほとんどはVIOラインの黒ずみケア目的です。

どうしても下着の締め付けや毛の処理などのダメージなどがあるとデリケートゾーンが黒ずむことはあります。

また、女性の場合はホルモンバランスなどが乱れることが黒ずみの原因になることもあるので悩ましいところですよね。

イビサクリームは黒ずみなどに効く薬用成分がしっかり配合されているので、気になるVIOラインの黒ずみやくすみのケアに活用できます。

全身どこでもシミや黒ずみが気になる箇所に使える

イビサクリームはデリケートゾーン専用と思っている人が意外と多いようですが、実際は全身どこでも使うことができます。

量が1本35gで1ヶ月分となっているので、何ともないところまで塗るとすぐになくなってしまいますから使う部位は気になる箇所だけにしぼるのがポイントです。

ただ乳首の黒ずみとか、膝や肘などの黒ずみのケアなどにも活用することができます。

抗炎症成分も含まれるので顔などにできる大人ニキビのケアにも使える万能さは魅力的です。

医薬部外品だから確かな効果

イビサクリームはただの化粧品ではなく、医薬部外品となっています。

つまり効果が認められている成分がきちんと入っていて、国の認可を受けている商品ということです。

最近は薬事法などがかなり厳しくなってきていますが、医薬部外品だったら公式などの商品説明でもより具体的な効果について解説することができます。

私たちのような利用者からすると公式ページを見るだけで「あ、イビサクリームは○○に効くのね!」とすぐ理解できるところが嬉しいですよね。

脱毛サロンが開発した無添加のクリームだから安心

イビサクリームを開発して販売しているのは国内でも人気の脱毛サロンです。

ブラジリアンワックス脱毛脱毛などを行っている都内の有名サロンを運営している「株式会社ファイブテイルズ」というところが開発しています。

ブラジリアンワックス脱毛はまさにVIO脱毛の方法ですが、脱毛効果は高いものの肌ダメージがあるため黒ずみや炎症などを起こす場合があります。

管理人
脱毛サロンに行ったら黒ずみがひどくなった…なんて事にならないように、サロン側で黒ずみケアのクリームを開発し、一般ユーザーにも提供されるようになったのがイビサクリームです。

 

累計15万本突破みんなが使ってるから初めてでも安心

イビサクリームはまだ発売されてから数年の商品ですが、圧倒的な人気でまたたく間にデリケートゾーンケアのクリームとしてトップクラスの売上に至りました。

現時点では累計15万本の売上を達成しており、かなり多くのユーザーがリピートして使っていることがわかります。

誰も使っていない商品だと口コミも少なくて何となく不安になってしまいますが、イビサクリームだったらネットをみればそこらじゅうに口コミが広がっています。

分からないことがあってもユーザー同士で意見交換したりもできるので、これからはじめて買う人でも安心して使う事ができるのが嬉しいですね。

実際にイビサクリームを使ってみた口コミ・感想

実際にこちらでもメーカーの公式ページからイビサクリームを取り寄せてみました。

見た目が可愛くてデリケートゾーン用の商品とバレない

あまりデリケートゾーンの黒ずみが気になっているなんて家族や彼氏などにはバレたくないですよね。

まず注文してから到着したときのダンボールには商品名などはとくに記載されず梱包されていたので、自分で受け取って開封すれば誰にも買ったことはバレないようになっています。

また、商品パッケージ自体がとてもオシャレで、高級なアイクリームのような可愛いデザインになっています。

これなら普通に買った後にその辺においておいて誰かに見られても普通の化粧品だと思われると思います。

ニオイや塗り心地について

イビサクリームのニオイは普通の薬用美白クリームっぽい感じのニオイで、デリケートゾーン用でもニオイに不快感や違和感を感じることはありませんでした。

塗り心地はクリームっぽい感じですが、少量でもよく伸びるので気になるところがあれば積極的に使おう!という気持ちになれます。

しみる?使用感をチェック

抗炎症成分なども入っているようなので、ちょっと肌が赤く炎症している所などにも塗ってみました。

炎症の度合いにもよると思いますが、そこまでしみるとか痛いと感じるようなこともなかったです。

軽い肌荒れのケアにも活用できそうな印象を受けました。

顔に使っても大丈夫そう

イビサクリームといえばやはりデリケートゾーン用のクリームというイメージがあると思いますので、顔のケアにはどうなんだろう…?と気になる所がありますよね。

ただ実際に配合されている成分を見ていくと、顔に塗って危険性があるような成分はとくに入っていないことがわかります。

むしろニキビ化粧品とか薬用美白クリームなどに配合されている成分と似ているかも!と感じる部分がありました。

なので顔でニキビ跡とか肌荒れ、乾燥などが気になるところがあるならイビサクリームを塗ってケアするのもありだと思います。

管理人
ただしイビサクリームは1本35mgしか入っていないので、別に顔用のニキビ化粧品とか美白化粧品を用意したほうがコスパは良いと思います。

 

イビサクリームを使える部位

イビサクリームはデリケートゾーンだけではなく体中どこでも使うことができます。

  1. 乳首
  2. VIOライン

これらの部位はとくに問題なく使うことができました。

ただ、イビサクリームはアイクリームのような見た目で量がとても少ないのでたくさんの部位に使うと1本で1ヶ月持ちません。

ピンポイントに気になる所だけに使うようにするのが良いと思います。

効果を感じるまでの期間は?

私も黒ずみが気になっていた所に集中的に使ってみたのですが、数日くらいではなかなか思ったほど効果は実感できませんでした。

口コミなどでも「イビサクリーム使ってみたけど効果なかったよ」といった投稿を見かけますが、気が短くて数日しか使っていないと思ったほどじゃないかも…と感じてしまうかもしれません。

私の場合は2本目に突入したころから徐々に「あれ、結構良くなってきているかも…!」と感じるようになってきました。

1ヶ月だとまだちょっと変化を感じるまではいかなかったので、根気よく2ヶ月3ヶ月は継続して使う必要がある商品だなと感じました。

保湿効果はそこそこ

イビサクリームには美白成分とか炎症を抑える成分だけではなく、保湿に効果的な成分が8種類も含まれています。

なので、塗った部分はサラッとしつつも保湿がある程度持続してくれます。

お風呂上がりなどに黒ずみが気になる所や乾燥がきになる部位に塗っておくと、感想による肌荒れなどの予防にも役立ちそうです。

ほくろに塗っても効果はなし

イビサクリームはほくろには効くの?という質問などがあったので、試しにほくろにも集中的にイビサクリームを塗って変化をチェックしてみました。

予想通りではあるのですが、イビサクリームはほくろに塗っても特に効果は感じられません。

ほくろは美白系の化粧品などで消えるものではなく、別途イボやほくろ除去用のクリームなどが販売されているのでそちらを使ったほうが確実です。

イボ・ほくろが気になる方はこちらもチェック

イビサクリームの成分をチェック

安全性や各成分の効果を検証するためにイビサクリームに配合されている全成分をチェックしてみました。

イビサクリームの全成分【有効成分】トラネキサム酸 グリチルリチン酸ジカリウム

【その他の成分】ヒアルロン酸ナトリウム(2)、シロキクラゲ多糖体、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ローズ水、乳酸ナトリウム液、サクラ葉抽出液、オウゴンエキス、カモミラエキス(1)、ダイズエキス、メチルフェニルポリシロキサン、1,3-ブチレングリコール、ポリアクリル酸アミド、1,2-ペンタンジオール、軽質流動イソパラフィン、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、グリセリン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、1,2-ヘキサンジオール、エデト酸二ナトリウム、フェノキシエタノール、精製水

これだけ見ても何がなんだか良くわからないと思いますので、注目すべき成分のみここからピックアップして解説していきます。

2つの薬用成分が黒ずみ・肌ダメージをケア

イビサクリームのWメイン成分と言えるのが以下の2つの成分となります。

  1. トラネキサム酸
  2. グリチルリチン酸2K

トラネキサム酸はシミや黒ずみなどの原因をつくるメラニンの生成を抑えてくれる薬用成分です。美白専用の化粧品などでは定番の成分となっています。

そしてグリチルリチン酸2Kは肌ダメージなどを抑えて、肌荒れを鎮静化する働きがある成分となります。

トラネキサム酸が肌を美白へ導きつつグリチルリチン酸2Kで炎症を抑えることができるため、この2つの成分の相乗効果によって黒ずみをケアしていくことができます。

美白を助ける4つの植物成分

イビサクリームの黒ずみケア効果を助けるためにさらに4種類の植物成分が配合されています。

サクラ葉抽出液 肌の炎症を抑えたりメラニン生成を抑制する美白作用がある成分。紫外線などによる肌へのストレスをリセットしてくれます。
カモミラエキス カモミールとかカツミレエキスと呼ばれることもある、シミ対策に有効な成分。保湿効果もあるため肌を正常な状態に整えつつシミ・そばかすを改善していきます。
ダイズエキス 大豆の繻子から抽出される絵kしうで、美白効果や肌荒れ防止、日焼け防止など様々なスキンケア効果が期待されます。エイジングケアにも役立つので肌の老化防止につながります。
オウゴンエキス シソ科植物のコガネバナの根である黄金から抽出される美白成分。抗炎症作用と抗アレルギー作用、さらにチロシナーゼ阻害作用があるため美白化粧品に使われることが多い

薬用成分の他にこれらの美白成分がさらに黒ずみケアの効果を後押ししてくれます。

保湿を助ける8種類の潤い成分

イビサクリームは黒ずみのケアばかりではなく、保湿にも力を入れている商品です。

デリケートゾーンは乾燥しているとさらにダメージが溜まってしまいやすくなるため黒ずみを改善するのが難しくなるため、適度に保湿する必要があります。

イビサクリームに配合される保湿成分
  • シロキクラゲ多糖体
  • 乳酸ナトリウム液
  • ローズ水
  • 1,2ヘキサンジオール
  • グリセリン
  • 1,2ペンタンジオール
  • BG
  • ヒアルロン酸ナトリウム

これら8種類にも及ぶ保湿成分がデリケートゾーンなどの乾燥をピンポイントにケアして潤いを与えることができます。

安全性には徹底的にこだわった成分

イビサクリームは敏感肌の人でも普通に使えるように以下のような添加物は一切含まれずに作られています。

  • 合成香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • アルコール
  • パラベン

デリケートゾーンは身体の皮膚の中でも特に敏感な部分でもあるので、刺激になる成分が含まれているととても使うことはできません。

イビサクリームは敏感肌な大人はもちろん、赤ちゃんが使っても問題ないレベルの品質で肌に優しいクリームになっています。

またイビサクリームを製造しているのは品質管理を第一としている国内工場なので、1本1本の品質が整っているので安心して使えます。

イビサクリームの価格・お得な買い方について

イビサクリームはどこで買えるのか。また安く購入するにはどこで注文するのが良いのかまとめていきます。

どこに売ってる?

イビサクリームはネット通販限定の商品となっているので、ドラッグストアなどでは購入することができません。

ネットだと今のところ以下店舗から購入することができるようになっています。

  • Amazon
  • 公式

Amazonだと1本単位で売られていますが、1本の価格は定価の7,000円となっています。

単品でぱっと買えますが、出品しているのが転売屋だったりするので出品者もよくチェックしていく必要があるのがやや面倒です。

公式の集中ケアコースがお得

イビサクリームの公式ページでは集中ケアコースという定期コースで注文することができるのですが、その場合は初回価格が36%OFFの4,470円となっています。(※クレジット払いの場合のみ)

普通に単品で買うよりも2,530円安く購入できるのでこの時点でかなりお得感がありますね。

集中ケアコースは定期コースなので31日ごとに1本ずつ自動で配送となるプランです。2回目以降については自動継続となります。その際の価格は29%OFFの4,970円です。

継続3回目以降は割引率がアップ

定期コースは2ヶ月以上の継続が条件となっているので、続けることが前提のコースとなっています。

ただ、イビサクリームの場合は3回目以降も続ける方はさらに割引率がアップして、29%割引から35%割引に変わります。

それ以降はずっと35%OFFで継続ができるんで、続けてケアをしていく方にはお得なプランになっています。

28日間は返金保証があるから安心

定期コースだと1回注文すると2回継続するまで解約ができないのか…と残念に思ってしまった人もいると思いますが、イビサクリームには28日間の全額返金保証もついています。

つまり、購入してから28日以内なら全額返金してもらって解約することができるということです。

万が一使ってみて肌に合わないと感じた場合や、続ける前に別の魅力的な商品を使ってみたくなった場合などはこの制度をうまく利用することができるので安心感がありますね。

1本だけのお試しも可能

公式では集中ケアコース以外に普通に単品で購入できるコースも用意されています。

1本での購入の場合は他のコースについている割引や特典などが一切つかず、1本で単純に7,000円での販売となっています。

お得感はないですが、定期ではなくとりあえず1本だけ安心できるところで買いたいという場合は公式で単品購入するのもありですね。

4本まとめ買いで29%OFFに

また公式だと定期で買うのに抵抗があって気が進まないけれど、数ヶ月は続けて使ってみたいという人向けに4本まとめ買いも予定されています。

4本まとめて買うと通常28,000円のところが19,800円となり、合計で8,200円分安くなっています。

定期ではないので買い切りで、なくなったり又続きがやりたくなったらまた購入とできるのは柔軟性があっていいですね。

まとめ

今回はイビサクリームの口コミや使用感などについて徹底的にまとめてきました。

実際使ってみて、流石にリピーターが多くて満足度96.7%を超えている商品だけあるなと感じました。

短期間で劇的な変化が出るようなタイプの商品ではないので、続けられない方にはおすすめできませんが、悩みが深くて根気強く3ヶ月くらい継続ができる方にはおすすめできます。

見えない部分まできっちりと綺麗に整えていきたい方は買って見る価値はあるといえます。

イビサクリームの商品詳細

商品名 イビサクリーム
販売元 株式会社ファイブテイルズ
価格 通常7,000円⇛初回4,970円
返金保証 28日間返金保証つき
送料 全国送料無料
総合評価

 

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。