ディナゲストでニキビが酷くなる?ディナゲスト服用中の対策法

ディナゲストの内服中には色々な副作用や体の変化を感じで不安になることも多いと思います。

今回は実際に私がディナゲストの内服中に感じたニキビの悪化について色々と体験談も交えながら紹介したいと思います。

 

ディナゲストとニキビの関係


ディナゲストは黄体ホルモン剤の一種で服用することでエストラジオールというエストロゲンを構成する主成分の抑制効果があります。

その為、人によっては更年期様症状やイライラ・情緒不安定・不正出血などの副作用を起こすことがあります。

今回の題材でもあるニキビとの関係ですが薬の承認時と販売後の副作用調査で調査症例数3398例中の23例(0.68%)に副作用としてざ瘡が見られたという結果がありました。
管理人
ニキビは尋常性ざ瘡とも言われており、この調査で言うざ瘡が私達の言うニキビとほぼ同じと考えていいと思います。

 

このようにディナゲストの副作用は極少数のものも合わせると非常に種類が多いため服用と同時期に始まった体調の変化はもしかしたら何らかの副作用の可能性も十分にあるのです。

ディナゲストでニキビが増えた体験談

ディナゲスト開始からニキビができるまで


ここでは実際に私自身がディナゲストの内服中に起きたニキビの悪化の体験談を紹介します。

ディナゲスト服用開始3ヶ月目くらいで不正出血や動悸、偏頭痛など王道の副作用を経験し更に使用半年くらいの時期に激しい脱毛症状に襲われました。

しかし薬の効果として腹痛や病気への効果が現れていたこともありそのまま内服を続けること開始から10ヶ月目に脱毛症状が治まってきた頃から急激にニキビができるようになりました。

私が実際に自覚した副作用と思われる症状と内服の時期を簡単にまとめておきましたので参考にしてください。

時期 副作用(自覚症状)
1ヶ月目 動悸・偏頭痛・胸痛
2ヶ月〜3ヶ月目 不正出血(1ヶ月ほど)
6ヶ月〜8ヶ月目 脱毛
9ヶ月〜10ヶ月目 肌の弾力低下・ニキビ多発

元々ニキビが非常にできやすい体質で中高とずっと悩まされていましたが、ホルモン剤の使用開始とともにニキビが激減していました。

それなのにディナゲスト開始10ヶ月目くらいで急に口元やおでこなど10コ以上ニキビができるようになり、1週間以上治らずに繰り返しニキビができるようになってしまいました。

主治医の先生に相談してみても季節柄やストレスの関係もあるから…と薬のせいではないと言われましたが正直他に思い当たる事もなく、原因が分からないままニキビとの戦いが始まりました。

ニキビができるようになった心当たり


ニキビが出来だした際に唯一気になっていたのが慣れてきたせいもありディナゲストの服用時間に2〜3時間の変化が頻繁にあったことです。

いつもは朝起きて9時頃と夜10時頃に飲むようにしていましたが、最近では昼の12時まで飲むのを忘れていたり、夜中2時に薬を飲んだりと内服時間にかなりバラツキが合ったからです。

管理人
この内服時間のバラツキが激しくなってきた頃からニキビやイライラなど今までなかった症状が出るようになったと思います。

 

ディナゲスト自体しっかり毎日決められた時間に内服したほうがより効果的な薬なので、この内服時間のバラツキが結果的に体内のホルモンバランスを乱す原因になっているのではないかと考えました。

内服時間を一定にしてみて

私がディナゲストの内服時間を改めて一定にするようにした時にはすでにニキビは顔・頭皮・背中と今までできた頃がなかった部分にまでニキビができるようになっていました。

正直こんな思春期もとっくに終わった年齢になってこれだけニキビができるなんて薬のせいとしか思えませんでしたが、同時にニキビケア化粧品もダメ元で使うようにしました。

ディナゲストを毎日朝9時と夜9時の2回に必ず飲む、そしてスキンケアはラミューテという大人ニキビのケアに特化したスキンケアを徹底して使うようにしました。

すると、今まで背中や頭皮にまで出来ていたニキビが対策開始後1ヶ月ほどでかなり減少しました。

特に頭皮と背中のニキビに関してはほぼなくなり、おでことあごのニキビも少し凹凸が気になるくらいで赤く腫れて痛いという事とがなくなりました。

ディナゲストを使って分かったコト

実際に今現在も私自身ディナゲストでのホルモン剤治療を続けていますが、1年近く続けて分かった事がいくつかあったのでまとめておきたいと思います。

内服時間はできるだけ一定にする

内服時間を適当にバラバラにすると副作用が起きやすくなったように感じました。

実際ニキビやイライラを感じた時も内服時間を徹底することでかなり症状は軽快したように思います。

サプリなど飲み合わせを気をつける

元々栄養バランスが偏りがちだったこともありサプリなど多く使っていました。

しかし、美容系サプリの中にはエストロゲン様作用があるものもあり、それらのサプリはディナゲストの効果を低下させる事があるようなので使うのをやめました。

続ける限り何らかの副作用はある

私の場合は性格がかなり神経質なこともありその時期その時期で気になる症状が起きました。

実際にその症状がディナゲストによるものかは分かりませんが使用を続ける限りは何らかの不調が起きる度に副作用を心配してしまうのは仕方がないことのようにも思います。

結局は続けるか辞めるかしかない

ディナゲストによる副作用と思われる症状で悩むたび主治医とも相談しました。

しかし結局のところ副作用が嫌だったらディナゲストをやめて他のホルモン剤を使うしか方法はありません。

結局ホルモン剤治療を行う限り不調とは縁を切れないのです。

結論

私がディナゲストを使用していて分かった事を簡単にですがまとめました。

私自身ディナゲストの内服前も様々なホルモン剤治療を経験しており、結果的にディナゲストくらいしか選択できる治療薬が無いので現在も続けています。

ホルモン剤はどうしても人工的にホルモンの分泌量を抑制してしまうので肌荒れやイライラなど些細だけどしんどい副作用が起きてしまいます。

薬をやめれば地獄のような腹痛が起きて、薬をつかっていれば軽度だけど気になる症状が起きる…正直どちらも嫌ですが我慢して薬を続ける他に道がないのがホルモン剤治療中の方の現状だと思います。

ディナゲスト服用中に助かったアイテム

ディナゲスト自体と相性が悪くない限りは内服する事によって腹痛がなくなったり、吐き気や倦怠感がなくなるなど恩恵を受けているのも事実です。

その為ディナゲストは続けたいけどニキビなど副作用だけをどうにかできるアイテムがあればと常々思っていました。

管理人
そこで、趣味で取得したコスメコンシェルジュや仕事で培った医療知識を総動員して色々なディナゲスト副作用対策アイテムを見つけ出しました。

 

今回の題材であるニキビの対策に役立ったのは先程体験談でも出てきたラミューテというブランドから出ている大人ニキビ向けスキンケアセットです。

スキンケア用品なのでサプリなどと違ってディナゲストとの相性など気にしなくていいので軽い気持ちで試すことが出来ました。

他にもニキビケアで活躍したのがプラクネという赤ニキビに効果を発揮してくれるニキビケア用品です。

管理人
ラミューテはニキビ予防と悪化を防ぐ目的で使っていましたが、プラクネはすでに出来て痛い赤ニキビのケアに使いました。

 

プラクネを早い段階で使っておくと赤ニキビの治りが早かったのと、痛みや赤みが引くのが早かったので現在も肌の状態に応じて使っています。

ディナゲスト服用中は工夫が必須

管理人
ホルモン剤治療を長く行っている方だとわかると思いますが、ホルモン剤治療を上手に続けるには折り合いを上手く付ける事が大切です。

 

ホルモン剤治療中は本当に色々な体調の変化が起きやすくストレスもかなりかかります。

そんな時は無理せずにスキンケア用品を変えてみたり、育毛剤を使ってみたりとその時その時に合った工夫をすることで副作用とも上手に付き合うことが出来ます。

正直私自身も脱毛が激しく治療をもう止めてしまおうかと思ったこともありましたが、育毛剤やスキンケアなど副作用に応じて活用するようになってからは以前よりもかなりストレスが減ったように感じます。

ホルモン剤治療を続けること自体がかなり根気と前向きな気持ちがいることなので、もし今ディナゲストの副作用などで悩んでいる方がいればどんどん積極的に色々なケア用品を使って欲しいと思っています。

女性ホルモンの神様では不定期で管理人がホルモン剤治療中に使って良かったケア用品など記事にしてまとめているので、ディナゲストの治療中で不安がある方は是非治療中のケアの参考にしてください。

ディナゲストで薄毛になる?ディナゲストが原因で毛は薄くなるのか

2017.10.10

コスメコンシェルジュ・美容家のYURIEです!女性の健康と美容の両面をサポートする商品などを医学や美容の知識をもとにSNSなどで紹介しています。アットコスメのビューティースペシャリストとしても活動しています。日々のスキンケアからメイク方法まで女性の美と健康に関するサポートをします。

ABOUTこの記事をかいた人

コスメコンシェルジュ・美容家のYURIEです!女性の健康と美容の両面をサポートする商品などを医学や美容の知識をもとにSNSなどで紹介しています。アットコスメのビューティースペシャリストとしても活動しています。日々のスキンケアからメイク方法まで女性の美と健康に関するサポートをします。