アトピーがひど過ぎてチュビファーストを使ってみた口コミ

皆さんチュビファースト(tubifast)って知っていますか?このチュビファーストはアトピー用のチューブ型包帯のことでここ最近日本に入ってきた医療用のアイテムです。

もともとはイギリスで使用されていたらしく、アトピーによるかきむしりを防ぎながら治療効果をアップさせるための包帯のようです。

管理人
管理人の旦那も子供のころからの重度のアトピーで大人になった今でも季節の変わり目など全身アトピー症状が出てとんでもない状態になります。

 

そこでアトピーによる痒みやかき壊しを防ぎながら治療効果をアップさせることができるというチュビファーストを実際に購入して試してみたので使ってみた口コミなどまとめて紹介したいと思います。

チュビファーストがアトピーに良い理由

そもそもチュビファーストっていうもの自体あまり知らない方が多いと思うのでまずはチュビファーストがどんなものかを簡単に紹介したいと思います。

チュビファーストとは
・チューブ型の伸縮性包帯
・温水に濡らしたものと、乾いたもの2枚使用する
・包帯を濡らしたもの、乾いたもの2枚使うことで薬の経皮吸収を促進する
・内側の濡らしたチュビファーストの水分が揮発することで肌に冷涼感を与えかゆみを軽減する
・吸収効果がアップすることでステロイドなど減量して依存性を軽減することが期待できる。
・物理的に炎症部分をカバーするので掻き破りを防止できる
・温かく湿らせたチュビファーストが肌を長時間保湿する

 

チュビファーストとは簡単に言うとこんなことが期待できるアトピー向けの包帯のことです。

正直日本では普通に暮らしていると見かけることはほとんどないと思います。

チュビファーストの種類

チュビファーストにはサイズ別にいくつか種類があって、使用したい部位ごとに最適なサイズのものを使用します。

チュビファーストサイズ目安

カラー 円周長(cm) 使用目安
9~18 生後4ヶ月未満の方の腕
14~24 5歳未満の方の手足・5歳以上の方の腕
24~40 5歳以上の方の脚・成人の腕
黄色 35~64 お子様の胴体・頭部・成人の腕・脚
64~130 成人の胴体(大)

チュビファーストは上記のように色で包帯のサイズを分類しているのでネットなどで購入するときはチュビファーストの何色タイプかを確認するようにしましょう。

管理人は成人男性の腹部や背中に使用しようと思ったので一番サイズの大きい紫を1つ購入しました。

チュビファーストの使い方

実際にチュビファーストの使い方をイメージできないと自分が使えそうか判断できないと思うので簡単にチュビファーストの使い方をまとめました。

腕への使用法

  1. 患部の長さに約8cm加えた長さのチュビファーストを2本裁断して用意します。
  2. 1本のチュビファースト®をぬるま湯に浸します。※冬場は、火傷しない程度のお湯(40°C位)をお勧めします。
  3. 主治医の指示通り薬を患部に塗ります
  4. ぬるま湯あるいはお湯に浸したチュビファースト®を軽く絞り、患部に着用します。
  5. 2本目の乾いたチュビファースト®を、その上から二重に着用します。

引用元:チュビファーストの手引き

 

チュビファーストはチューブ状になっている包帯なので使いたい部分に合わせてサイズを選ぶと長さをカットするだけでそのままアームカバーをつけるような感じで使用できます。

チュビファーストの詳しい使用方法についてはチュビファーストを販売している会社のHPでダウンロードできますのでそちらをチェックしてみてください。

⇒チュビファーストの使用方法ダウンロード先 

腕以外にも顔や胴体、足など全身に使用できるようになっているので自分が使用したい部分の円周の長さをチェックして購入すると手間いらずでそのまま使用できます。

実際にチュビファーストを買って使ってみた

我が家の場合は全身くまなくアトピー症状が出ていたのでとりあえず1番大きい紫のチュビファ‐ストを購入しました。

チュビファーストはネットで買える

包帯というと病院やドラッグストアなどで買うイメージがありますが、チュビファーストは楽天などのネット通販で購入することができます。

管理人も楽天の「Shop de clinic」というお店で紫のチュビファースト1箱を5100円で購入しました。

正直、ただの包帯なのに5,000円もするなんて高すぎる!と思いましたが夜な夜な掻く音で起こされ、毎日のように血まみれのシーツを洗うよりはマシか…と思い購入しました。

⇒楽天でチュビファーストを見てみる

チュビファーストはケチらず使うのが重要

実際にチュビファーストが自宅に届き早速使ってみようとカットしたのですが、貧乏性が出てしまいかなり控えめに切ってしまいました。

チュビファーストは伸縮性のあるチューブタイプの包帯なので切った範囲が狭すぎると、伸ばした時に両端がクルクルっと丸まってとても使える状態ではなくなるので注意してください。

チュビファーストの使い方でも書いたように、患部よりも若干大きめに余裕をもってカットするとグッと伸ばしてもしっかり使えます。

紫のチュビファーストでも成人男性はギリギリ

チュビファーストの最大サイズ紫タイプを購入して早速旦那に着せようとしたら、どう考えても体系とチュビファーストの大きさが合致しない…。

我が家の主はけしてスリムとは言えない体系で肩幅もかなりガッシリした逆三角形タイプ。

チュビファーストを着せようにも紫のチュビファーストを最大に伸ばしても円周が130cm、キツイ状態が想像できる…正直チャーシューのようにチュビファーストでグルグルにされた状態で旦那が寝れるとは思えず胴体への使用は見送りました。

紫のチュビファーストは標準体型の成人男性までなら普通に胴体でも使用できると思いますが、標準以上の体系の場合(腹囲100㎝オーバーの方)はかなりきつくなるので寝れなくなる可能性があります。

足と腕に使ってみました


チュビファーストが届いた時にすでに新たなアトピー対策を始めた直後で、そのアトピー対策の効き目が抜群でかなりアトピー症状が緩和されていました。

そのため、胴体は引き続き新たに始めたアトピー対策を実施し、腕や足などのかきむしりが特にひどい部分にチュビファーストを使うことにしました。

紫タイプだと円周が広くてそのままカットして腕や足に使うには大きすぎるので、包帯用のテープなどを使用して固定しました。

いきなり使うと寝れなくなる

チュビファーストを足の付け根から脛、二の腕から手先にかけてつけて寝てみると案の定チュビファーストをつけている部分がなんだかムズムズ気になって全く寝られなくなりました。

管理人
以前もアトピー学会推奨のアトピー用手袋を購入して使用したことがあったのですが、手がむずむずして気になって寝られないとなり今では作業手袋化しています。

 

寝るときにゆったりとしたパジャマなどを使用している方だとチュビファーストによる締め付け感が気になって寝られなくなる可能性があるので考えて購入したほうがよさそうです。

装着した感じは良い

就寝時につけるとむずむずして寝られないというのでとりあえず起きている間に徐々に慣れるよう使い始めました。

薬を塗って、濡れたチュビファーストを軽く絞り装着し、上から乾いた状態のチュビファーストをつけていきます。

装着した感じはヒンヤリしていていいかもしれないと言っていましたが、やはり濡れた包帯を体にグルグル巻きにしているので時間とともに蒸れたような感覚が気になるようでした。

特に暑がりだと蒸れる感じが強く感じるのでかえって痒く感じてしまうようなので使う時期は考えたほうが良いかもしれません…

チュビファーストを使った口コミ


実際にアトピーに効果的というチューブ式包帯チュビファーストを購入して使ってみた結果としては、神経質だと包帯のむずむず感や湿った感じが気になって使えないというのが使った口コミです。

チュビファーストの最大の利点である包帯を湿らせて使用するというのがどうも慣れるまでは抵抗があるようでした。

アトピーへの効果以前にチュビファーストを長時間つけていることができなかったので、我が家の旦那へのアトピー対策としては失敗に終わりました。

凄く高かったのでけがした時の緊急時の包帯として救急箱に大切に入れておこうと思います…。

チュビファーストを買おうか迷っている方へ

アトピーによる掻きむしりなどとにかくアトピー症状で困っている方は多いと思います、実際我が家も色々なアトピー対策を試してきました。

今回紹介したチュビファーストもきちんと使用すればアトピーへの効果が期待できるアイテムだと思います、しかし医療関係者でもない方がいきなりチューブ式包帯を上手に扱えるかというとかなり難しいです。

管理人
そこで調べてみると、チュビファーストって15歳くらいまでの子供用の衣類が販売されていました。

 

正直、チュビファーストの素材で衣類が出ているならそれを着せるほうが絶対に簡単で手間もいらないし、着る本人もストレスがかからないので良いと思います。

我が家の場合は体格が大きいため包帯にしましたが、これからチュビファーストを買おうかどうか迷っている方、特に小さい子供用に使おうと考えている方は絶対衣類タイプがおすすめです。

包帯タイプは腕だけなど一部分だけならばいいと思いますが、全身アトピー症状が出ているタイプだと嫌がったり寝つきが悪くなる可能性が非常に高いです。

我が家で試して良かったアトピーグッツ

重度の全身アトピーの旦那のために元々医療職に就いていることもあり色々なアイテムを試してきました。

その中でもアトピーの症状を悪化させないために使ってよかったのがアトピー向け入浴剤の「心休水」です。

心休水は100%天然成分でできている入浴剤で、万が一間違って子供が誤飲しても大丈夫なくらい安全性が高いことが売りです。

心休水にはEM発酵物質という成分が配合されていて、この成分がアトピー治療に使用されるステロイドによって弱体化した皮膚の免疫強化を手助けしてくれます

さらに青森ヒバエキスが配合されており、このヒバエキスには優れた抗菌作用がありアトピーの傷口のぐじゅぐじゅの原因にもなるブドウ球菌を抑え込む働きがあります

管理人
実際に心休水を使い始めてから掻きむしりによってぐじゅぐじゅになっていた傷がかなり減って、皮むけと赤くただれているだけの状態まで回復しました。

 

入浴時ってお風呂の水の中にも雑菌が潜んでたりとアトピー改善にはかなり重要なケアの1つなので、アトピーによる掻きむしりで困っている方などはぜひ入浴剤など見直してみてください。

まとめ

アトピーの治療効果を高めるチューブ式包帯チュビファーストを実際に購入してみたレビューをまとめましたが、神経質だったり体格が大きいと使うのはちょっと難しそうです。

腕だけや足だけなど部分的に症状が出ていて使う場合は良いと思いますが、全身に症状が出ている場合はチュビファーストから出ている衣類を購入したほうが違和感なく使用できると思います。

残念ながら今回はチュビファーストを毎日しっかりつけ続けること自体ができなかったのでアトピーに対する効果は不明ですが、掻きむしりがひどくて困っている場合は試しに購入してみるのも悪くないと思います。

100%天然入浴剤の心休水を使ったリアルな口コミ

2018.02.06

コスメコンシェルジュ・美容家のYURIEです!女性の健康と美容の両面をサポートする商品などを医学や美容の知識をもとにSNSなどで紹介しています。アットコスメのビューティースペシャリストとしても活動しています。日々のスキンケアからメイク方法まで女性の美と健康に関するサポートをします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

コスメコンシェルジュ・美容家のYURIEです!女性の健康と美容の両面をサポートする商品などを医学や美容の知識をもとにSNSなどで紹介しています。アットコスメのビューティースペシャリストとしても活動しています。日々のスキンケアからメイク方法まで女性の美と健康に関するサポートをします。