薬用ホットタブ重炭酸湯は疲れに効くか本音の口コミ

ネットで入浴剤を物色していたら見つけた薬用ホットタブ重炭酸湯という入浴剤。

ネットでの口コミも良さそうで、なんでも冷え性や疲労回復などに効果があるらしいということで購入してみました。

炭酸系入浴剤に興味がある方や、冷え性・疲労回復系入浴剤をお探しの方はぜひ参考にしてください。

⇒最安値で買う方法をチェックする

薬用ホットタブの特徴

今回購入した薬用ホットタブ重炭酸湯はその名の通り温泉でもよく見かける炭酸泉の力を自宅でも手軽に作り出せるタブレット型の入浴剤です。

特徴
・有効成分に炭酸水素ナトリウム・炭酸ナトリウム配合
・重曹とクエン酸の錠剤化に世界で初めて成功
・血流促進
・入浴後までポカポカ
・無香料・無着色
・洗浄効果で肌表面を清潔に保つ

薬用ホットタブの特徴としては上記のような事があげられますが、やはり1番の魅力は冷え性や疲労回復に効果があるというところです。

バブなどの炭酸系入浴剤でもそうですが、炭酸による血行促進効果などが期待されるので肩のこりなどにも効果が期待できます。

実際に薬用ホットタブを使ってみました

実際にネットで購入した薬用ホットタブが届いたので早速使って効果や口コミをまとめてみました。

今回は10錠入りを購入


ネットで炭酸系入浴剤を探していてなんだか効きそうと思いとりあえず10錠入って1080円ほどのものを購入しました。

10錠入っているので10回分だと思ってこれならコスパもそこそこいいしと思っていたら、パッケージの裏の使用法を見ていると1回に3錠〜4錠使用と書いてありました。

管理人
1回の入浴にタブレットを3〜4錠も使うなんて、それなら10錠入りだと2回ちょっとしか使えないじゃん!とかなり驚愕しました。

 

買ってまず思ったのは1回に3〜4錠も使うならもう少し大々的に書いておいてほしいと思いました、知っていたら30錠入り買ったのに…

タブレットの大きさ


実際に使用するのにアルミパウチをハサミで切って開けてみると、1個の大きさがだいたい5cmほどのバブより小さくて厚みも薄いタブレッドが入っていました。

管理人
タブレッド自体も結構硬めで金槌で叩かないと割れないんじゃないかという強力さです。

 

無香料・無着色ということで真っ白でサラサラした手触りの錠剤タイプの入浴剤です。

お湯に入れてみると…

200Lに対して4錠ということでとりあえず初めて使うので4錠入れました。

お湯にタブレットを入れると炭酸入浴剤らしく細かい白い泡を大量に出して溶け出します。

そのまま入浴しているとだんだんお湯が柔らかくなって肌さわりが変わるのが分かります

管理人
無色透明で香りも無いので好みでアロマオイルを入れたら良いかもしれないと思いました。

 

5分ほど経過するとタブレットのシュワシュワ感が落ち着いてきてお湯も炭酸が消え始めて普通のお湯みたいになります。

タブレットを拾ってみるとまだかなりの量が残っていて5分ほどで溶けたのは2まわり分くらいでした。

タブレットが完全に溶けるまではだいたい20分〜30分程かかりました。

後半はタブレットの溶け方がかなり遅くなったように感じで細く手で砕いたほどです。

入浴して感じた効果とは


薬用ホットタブを使ってみて感じた効果としては肩のコリや冷え性への効果よりも肌がつるつるになったことが1番ビックリしました。

有効成分に炭酸水素ナトリウムが入っているので肌表面についている垢など不要なたんぱく質を分解除去してくれる効果があるんですが、そのお陰なのか毛穴のゴワつきを感じていた顔がビックリするほどツルツルになって驚きました。

逆に期待していた炭酸による血流改善効果などは思ったほど実感できず、朝にお風呂に軽く入ったのですが入浴後は湯冷めしてしまいました。

後でよく説明書を見てみると血流が高まるのは入浴後10分以降との事で、肩のこりや冷え性などの改善目的で使う場合は連続入浴時間を15分以上にすることが望ましいようです。

ホッタタブ重炭酸湯▲▲公式サイトをチェックする▲▲

全成分をチェックしてみました

入浴剤と言うと全身に影響があるものだからこそ配合成分にも気をつけたいところですよね。

薬用ホットタブに配合されている成分もチェックしてみました。

全成分

炭酸水素ナトリウム・炭酸ナトリウム・無水クエン酸・PEG6000・ビタミンC・Na・他1成分

パッケージに書いてあった配合成分を見てみるとほとんど炭酸ナトリウム系の成分で、他にクエン酸も含まれていてこの炭酸ナトリウムとクエン酸を反応させることで二酸化炭素を発生させて炭酸湯にしているようです。

独自の技術によって錠剤化しているため、お湯に入れてから溶ける過程で水素イオンと重炭酸イオンが細かな気泡となって発生して、お湯の中を通過することで水中に溶け込み効果を発揮するようです。

お湯の中に温浴効果を高める成分が溶け込むので、ぬるめの37〜40度ほどのお湯に浸かっていても徐々に体の血流が良くなるので身体にも負担がかからずおすすめです。

ドイツ式入浴法を参考にしている

この薬用ホットタブは温泉の先進国でも知られているドイツの低温長時間入浴法や温冷交互入浴と言った入浴法などを参考に作られました。

薬用ホットタブの参考にされた低温長時間入浴法は37度という低温に長時間入浴することで疲労回復や身体の活性化効果が期待できると言われています。

薬用ホットタブは2つのイオンを発生しお湯に溶け込ませる効果があるため、自宅で手軽にこの低温長時間入浴法が実践できる入浴剤なんです。

炭酸温泉のような効果を得るには

自宅で炭酸温泉のようにポカポカして疲労を回復したり肩のコリなどへの効果を得るためには、実はお湯の中で炭酸を発生させるだけではダメなんです。

市販されている炭酸入浴剤のようにシュワシュワと一気に発泡して炭酸を発生させる入浴剤ってすごく効いているように思いますが実は長時間効果が持続しづらいため一時的な効果となってしまいがちです。

管理人
薬用ホットタブはその点を研究し、より自然の炭酸温泉に近づけるために改良を加えた結果、重炭酸イオンにたどり着きました。

 

重炭酸湯にすることで先程も言っていた2種類のイオンがお湯の中で溶け出し、お湯の中で長時間留まることで血流促進効果や疲労回復など自然の炭酸温泉に近い効果が期待できます。

入浴剤が完全に溶けるまでに20分前後かかるので入浴時間は最低20分は連続して入らないといけませんが、自宅のお風呂にタブレットを入れるだけで炭酸温泉の効果が得られるなら試してみる価値は十分にあると思います。

赤ちゃんも使える優しいお湯


薬用ホットタブ重炭酸湯はお湯に溶かすことで水道の塩素を除去して、お湯自体を中性化します。

その為肌触りも優しく無香料・無着色・パラベンフリーで国内生産と高い安全性を持っているため、生後3ヶ月以上の赤ちゃんへの使用も可能です。

自然の炭酸温泉の様なお湯になるのでお風呂の浴槽も痛めませんし、入浴後のお風呂洗いも楽なので子育てで忙しい時はかなり役立ちます。

入浴剤以外での使い方

実はこの薬用ホットタブ、入浴剤として使う意外にも洗顔のすすぎのお湯に使ったり、足湯に使ったり、別売りのシャワーヘッドに入れて使ったりと使い方が色々あります。

シャワーの使い方


ここ最近美容雑誌などでも話題になっている超軟水入浴などがありますが、それと似た感じでシャワーヘッドにタブレットを入れてお湯を出すことでお湯自体が中性化されて髪のキシミなど原因となる塩素を取り除いてツルツルの髪へと変えてくれます。

残念ながら我が家のシャワーはちょっと特殊なタイプで変えるならお風呂の機械毎変えなければいけないということで購入しませんでしたが、髪のキシミや蛇口から出るお湯の塩素などが気になっている方にはおすすめです。

洗顔での使い方

洗顔用のお湯に使う方法も予めお湯にホットタブを溶かしておき、洗面器などで洗うことで顔の余分な皮脂や角質が除去されてツルツルになるのでいつでも温泉上がりのようなタマゴ肌が楽しめます。

タブレット1錠あたり50Lくらいまではお湯に溶かせれる計算なので洗顔用に使いたい場合はタブレットを小さく砕いて洗面器の中で溶かす方法がおすすめです。

1度溶かした後は最大で24時間効能が維持されるとパッケージに書いてあったので作り置きには不向きなので注意しましょう。

⇒公式サイトで詳しい使い方をチェックする

実際の愛用者のリアルな口コミ

良い口コミ

冷え性なので、芯からあたたまる入浴剤を探していろいろ試していますが、こちらはかなりポカポカになります。入浴中はもちろん、入浴後のポカポカの持続力もしっかりしているので、本当に体の芯から温まっているんだと思います。
私は冷え性なんですがホットタブで入浴してから、お風呂あがりのポカポカと、ずっと続くポカポカで、だいぶ楽になりました。さらに、専用のシャワーヘッドを使って、炭酸シャワーもしています。 無着色、無香料なので、安心でアトピーや敏感肌でも安心して使えます。
息子のアトピー改善のために購入しています。アトピーに対してあまりにも効果があったためアトピー向けの入浴剤かと思っていました。アトピーの息子が治っていく様子をこの目でみることができて、私には感謝しかない商品となりました。

引用元:@COSME

良い口コミをチェックしてみるとやはり入浴後も持続するポカポカ感や塩素が除去されお湯が中性化することでアトピーなどの弱った肌への刺激がなくなると高評価でした。

管理人
我が家の主人も子供の頃から重度のアトピーで悩まされており、そう言えばこの入浴剤を使った後は体が痒いと言わなかったなと今になって思いました。

 

実際に薬用ホットタブをつかうとかなりお湯がマイルドになって優しくなり肌もツルツルになるので肌荒れなどで悩んでいる方にもオススメしたい入浴剤だと思いました。

悪い口コミ

気になっていたので10個入りのものを購入。ネットで買ったのですが、やはり一般的なものを比べると値段がお高めです(10個1000円で計算すると1回400円はするので)。値段が優しくないため気軽に使えないのでそこがマイナス・・・。それでも、また買いたいなと思える商品です。また機会があれば買いたいな!
湯上りはずーっとポカポカってのはなかったのですが、芯まで冷えることはなかったです。不思議と湯上がりも肌がつるつるのうるうるになりました。かなり良い入浴剤ですがリピートできるお値段じゃないのが残念。

引用元:@COSME

低評価が付いている口コミをチェックするとどれも入浴剤自体の効果については大満足のようでしたが、やはりお値段が高すぎるという点で普段使いできないと低評価が付いていました。

実際に私も1回の入浴で4錠も使うと思っていなかったので10錠入りを買いましたが、最初から4錠も使うと知っていたら高すぎて買わなかったかもしれません。

薬用ホットタブの唯一の問題がコスパと言う事がわかりました。

薬用ホットタブを最安値で買うには

管理人
今回私はAmazonのセールの時に大して安くなっていない薬用ホットタブを安いと思いこんで買ってしまいました。

 

皆さんには私と同じ損をしてほしくないので、私が探して一番安く安全に買える方法をここで紹介したいと思います。

まず、初めて購入するという方に私がオススメしたいのは30錠入りタイプです。

今回私は1回1錠だと思いこんで10錠タイプを買いましたが、10錠タイプはかなりの割高商品なのでオススメしません。

30錠タイプは公式のキャンペーンサイトで実は2,430円で販売しており、更に「エミーノボーテモイスチャーリッチクリーム」までおまけでついているのでかなりお得です。

管理人
と言うかエミノーボーテ通常で買っていた管理人はどれだけ損をしているんだと見つけた時に悲しくなりました。

 

公式サイトは定期便と1回きりのお試し便があるので自分が好きなコースを選べるのも魅力的です。

もちろん一気イン100錠まとめて買いたいという方のためのまとめ買い割引きなども充実しているので絶対損をしたくないなら公式サイトを使う方法をオススメします。

まとめ

自宅で簡単に自然の様な炭酸温泉が楽しめる入浴剤薬用ホットタブ重炭酸湯ですが、実際に使ってみてもかなり満足度の高いものでした。

★使って気になったポイント
・1回に4錠もタブレットを使う
・コスパが悪い
・タブレットが溶けるのが遅い
・20分以上お湯に浸かる必要あり

 

実際に使っていて私が気になったポイントはとにかくタブレットの消費が早いのと、20分以上お風呂に使っているのが意外に大変でした。

結構連続で使っていると汗が出てくるので、ペットボトルなどでお水を持ってお風呂に入るようにしています。

★良かったポイント
・肌が温泉上がりのようにつるつる
・低刺激
・アトピーなどの肌荒れに効果的
・入浴後スッキリする
・シャワーヘッドなど別売りでつけれる

 

良かった点は私は肌がツルツルになることがとにかく1番気に入りました

元々は肩のコリや疲労感に効けばと思って買ったのですが、それ以上に肌への効果がすごすぎて肌荒れでどうしようもない時のレスキュー用に常備しておこうと思いました。

何回か入浴していると疲労感の回復や首・肩周りへの効果も実感できるようになってきたので、やはり数回は使ってみるのがおすすめです。

最後に…

ストレスなどで血流は悪くなり肩のコリや疲労感、冷え性など色々な問題を発生させます。

管理人
今回紹介した薬用ホットタブは雑誌などでもよく特集されるように、かなり本格的な温泉に近いお湯質に変えることができる入浴剤で買ってみてよかったと思いました。

 

普通にAmazonなどで買うと結構値段が高い場合が多いので、私のように損をしたくなければ1度公式をチェックしてから購入を考えたほうが良さそうです。

今まで色々と入浴剤を試してきましたが、ここまですぐ効果を実感できる入浴剤は初めてでした。

肌荒れや疲労感、冷え性でお悩みの方は30錠タイプでまずはお試ししてみると良いかもしれません。

ホッタタブ重炭酸湯▲▲公式サイトをチェックする▲▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です