マカダミ屋スクワランオイル購入後の口コミ!HABAと比較した結果

このページではマカダミ屋のスクワランオイルの口コミや購入して使用してみた感想などをまとめています。

肌に直接塗るものなのでHABAのスクワランオイルのようにできるだけ純度が高くて高級なものを選んでいきたいですが、コスパも考えるとなかなか厳しい…という方もいると思います。

マカダミ屋はマッサージオイル専門店としてスクワラン以外にも色々な美容オイルなどを安く販売しているお店です。

最高級の品質とは言えませんが、安くてそこそこ使えるレベルの商品がたくさん売っているのでリピーターもかなり多いようですよ。

管理人
今回は実際にマカダミ屋のスクワランオイルをこちらで取り寄せてみましたので、購入後の口コミをまとめていこうと思います。

マカダミ屋スクワランオイルの特徴

まずはマカダミ屋スクワランオイルがどういった商品なのか特徴をわかりやすくまとめてみました。

スクワランオイルそのものの効果や使いみちについて知りたい方は、以下別記事にまとめてあるので先にそちらをチェックしてみてください。

スクワランオイル化粧品の効果と正しい選び方をプロが解説

2018.03.03

とにかくコスパが良くて安い

最大の特徴と言えるのは品質云々ではなく安くてたくさん入っていることです。

80mlも入っていて通常価格1,580円で購入できるので、スキンケアにかかるコストを大幅に削減することができます。

参考までに私も現在愛用しているHABAの高品位スクワランオイルについては15mlで1,400円です。

価格が同じくらいでも量が5倍以上違っています。ちなみに60mlで4,600円とか、120mlで8,500円で購入することもできますが、いずれにしても高いですよね…。

80mlもあれば全身に使っても2~3ヶ月は持つので、マカダミ屋のスクワランオイルはコスパがかなり良いです。

マカダミ屋のスクワランオイルが安い理由

マカダミ屋のスクワランオイルがなぜ品質をあまり下げずにここまで安く販売することができているのか?と言うところを調べてみました。

パッケージ・容器のコストを削減している

マカダミ屋の商品全般に共通していることですが、パッケージや容器などにはほとんどコストをかけていません。

正直ちょっと安っぽい印象もうけてしまいますが、その代わりに中身の品質を重視しているとのことです。

ただ安い容器でも耐油性には優れているので、オイルが溶けたり漏れたりする心配はなく普通に問題なく使うことはできます。

大量仕入れで出荷コストを削減している

マカダミ屋はもともとエステ・リラクゼーションサロンへの卸売販売をメインにしているショップだったので、製造メーカーから大量にスクワランオイルを仕入れることができます。

中間マージンのようなものが発生しない分ほとんど卸業務価格と同等の価格で一般ユーザーに提供できるから安くなっています。

広告費の削減

マカダミ屋は公式ページなどを見ても結構お金をかけているように見えるくらい綺麗な販売ページになっていますが、別業者などに外注せずほとんどを自社制作で作っているようです。

広告費やチラシ、ラベル、ダンボールなども自社で作って販売していることから商品単価を下げることに成功しています。

プッシュ式で使いやすい

マカダミ屋のスクワランオイルは普通の化粧水みたいにプッシュ式のボトルを採用しています。

使うたびにキャップをくるくるとってポンポン手にオイルをとる必要がなく、ワンプッシュでオイルが出てくるのでとても使いやすいです。

毎日使うものだと一手間減るだけでもかなり楽になるので、この形状は嬉しい人が多いのではないでしょうか。

スクワランオイルとして普通に使える

高級品に比べると品質が良いとは言えませんが、それでも普通にスクワランオイルとしてスキンケアに使えるレベルの品質になっています。

高純度かつ低刺激なので、敏感肌や乾燥肌の人のスキンケアに活用することができます。

安い化粧品はどうしても余計な成分が添加されていたりして品質が落ちることが多いですが、マカダミ屋の場合は安くても一定の品質が保たれているので安心して普段使いできます。

実際に使ってみた口コミ

私のほうでも実際にマカダミ屋スクワランオイルを1本買ってみましたので、ここから使用感などを詳しくまとめていきます。

たくさん入っているから遠慮なく使える

届いたボトルを見た時点から「あ、いっぱい入ってる!」という安心感がありました。

スクワランオイルで80mlも入っているなら普通の使い方だったらかなり長持ちします。

HABAのスクワランオイルは高級品なので1本に入っている量が少ないです。なのでなんとなくもったいないという思いから少しずつ使ってしまいがちでした。

ただ、マカダミ屋スクワランオイルは安くていっぱい入っているので遠慮することなく全身のケアに使えます。

プッシュ式はやっぱり使いやすい

毎日のスキンケアをきちんと続けることは大事ですが、やっぱりほんのちょっとの面倒くささがストレスになることもありますよね。

マカダミ屋スクワランオイルは化粧水感覚でサッと使えるプッシュ式のボトルを採用しているので、使うときの手間やストレスが全くありません。

いちいちキャップをくるくる外して使うのでも問題はないですが、使ったあと手にオイルが付いている状態でキャップを触ると容器がベタついたりするのが気になります。

このスクワランオイルはそういった使用にあたって感じるストレスがないのも魅力です。

1プッシュでたくさん出すぎるのが気になる

使っていて少し気になったのは、プッシュ式なので1プッシュで予想以上にたくさんのスクワランオイルが出てきてしまう事があるという点です。

ゆっくりプッシュして必要な分だけだすこともできますが、最後までギュッと押し切ると顔全体に塗る分としても多すぎます。

最初はそれを知らずに押し込んでしまい、もったいないので顔全体に伸ばして塗ったのですが、量が多くてベタつきが気になりました。

塗った後のニオイが少し気になる

ニオイについてなのですが、手に取った段階だとほぼ無臭かな?と感じていたのですが、顔に塗ってしばらくすると少しオイリーな香りがありました。

他の美容オイルと比べるとほとんど気にならないレベルではありますが、やはりこのあたりはさらに高純度なHABAのスクワランオイルと比べると差を感じてしまう部分だと思います。

高級品には勝てないけれど価格以上の価値はある

HABAをはじめ、マカダミ屋スクワランオイルよろも高級なスクワランオイルはたくさんあります。

どうしても最高レベルの品質であるスクワランオイルには使用感なども一歩及ばない印象はあります。

ただ、それでも1,500円代で80mlも入っているという価格の安さは大きいです。個人的には倍の値段でもまだ安いかなと思うくらいでした。

少なくとも価格以上の価値がある化粧品ということは間違いないと思っています。

 

マカダミ屋スクワランオイルの成分をチェック

マカダミ屋スクワランオイルの原材料を確認してみたところ、成分はスクワランのみのシンプルな構成になっていました。

原材料は100%スクワランのみなので、余計な成分や添加物などでごまかしたり量をかさ増ししていることもありません。

余計なものは入っていない無添加処方

マカダミ屋のスクワランオイルは無添加にこだわって製造されているため、以下のような添加物は全て不使用で作られています。

  1. 防腐剤
  2. 香料
  3. 石油系界面活性剤
  4. 鉱物油
  5. 合成色素

普通の美容オイルは添加物などを混ぜないと酸化しやすい傾向にありますが、スクワランオイルの場合は水素と結合させて酸素が結びつかないように工夫して製造されているので品質が劣化しにくいというメリットもあります。

1本買ったら数ヶ月は使うと思いますので、その間も品質の劣化に悩む心配はありません。

純度は99%以上

マカダミ屋スクワランオイルの純度は99%以上となっています。

普段使いのスキンケア用オイルとしては十分な純度と言えます。

ただ、最高品質のHABAスクワランオイルなどは「99.9%以上」となっているため、そのあたりと比較すると純度は劣ります。

価格・購入方法について

マカダミ屋スクワランオイルはネット通販限定商品なので、ドラッグストアなどの実店舗では購入することができません。

ネットではAmazonや楽天などの一般的なネットショップ、マカダミ屋の公式オンラインショップなどで注文することができます。

価格についてはどこのショップで購入しても差はありません。

  • 1本1,580円
  • 2本3,090円

このどちらか選ぶことができます。

2本まとめて買った場合は1本分の値段が1,545円になるので1本だけで買うよりも35円安くなります。

もともとが限界に近いくらいの安さなので、これ以上の割引にはあまり期待出来ません。

楽天などでポイントがある方はポイントを使うというのもいいですね。

業務用の1リットルサイズはコスパ抜群

マカダミ屋の公式オンラインショップではスクワランオイルの1リットルサイズも販売しています。

スクワランが1リットルって食用油かよ!っていうくらいありえないくらいの量なのですが、普通に個人でも注文すれば購入することができます。

業務用なのでデザイン性などは皆無ですが、圧倒的な大容量なので家族みんなのスキンケアや自宅マッサージなどに使ってみるのもいいですね。

ちなみに価格は 1リットルの業務用で8,900円です。

HABAのスクワランだと120mlで9,180円なので、価格差はおよそ10倍くらいです。

マカダミ屋のスクワランは最高品質ではないですが、業務用などで購入すれば他のどのメーカーよりもコスパがよくなるメリットがあります。

大容量だからこそ色々な活用方法がある

マカダミ屋のスクワランオイルは量がとにかくたくさん入っているので、他の高級スクワランではもったいなくてできないような使い方もできます。

全身マッサージにもOK

スクワランオイルは顔の保湿に使うのが普通ですが、体に使うのももちろんありです。

ただ、高くて少ないスクワランオイルだと体に使ったらあっという間になくなってしまうのでもったいなくて体にはちょっと使えないですよね。

ただこれだけたくさんの量のスクワランオイルなら全身のマッサージオイルとしても活用できます。

マッサージの肌すべりをよくしながら保湿や美肌効果も得られます。

手作りコスメやオリジナルブレンドも

業務用のスクワランオイルを購入しておけば、オイルのまま使うだけではなくオリジナルブレンドの化粧品を作って使う事もできます。

マカダミ屋のスクワランオイルはあくまでもスクワランだけが配合されているものなので、他のオイルとブレンドして小瓶に詰めておくのもいいですね。

また化粧水などにブレンドすることで、 いつも使っている化粧水の保湿力をさらに高めることもできます。

それ意外にもスクワランオイルを使った石鹸などを作るのも面白いかもしれません。

石鹸を一から作るとなるとかなりの量のオイルが必要になりますが、マカダミ屋で1リットルのスクワランオイルを買っておけば石鹸を作ってもまだまだ余ります。

マカダミ屋スクワランオイルの総合評価

ここまでマカダミ屋スクワランオイルの口コミ・評価をまとめてきました。

マカダミ屋スクワランオイル総合評価

コスパ (5.0)
安全性 (4.5)
純度・品質 (3.5)
使用感 (4.0)
総合評価 (4.0)

正直購入するまではこんなに安いスクワランオイルで本当に大丈夫なのかな?と心配な部分もありました。

美容オイルは品質が命の部分もあるので、安かろう悪かろうでは肌にマイナスになってしまう場合もあるからです。

ただマカダミ屋スクワランオイルに関しては安くてそこそこ使えるスクワランオイルでした。

管理人
顔だけ高品位HABAスクワランオイルを使って、体はマカダミ屋など使い分けるようにするとコストを抑えながら満足のいくスキンケアができるかなと感じています。

 

HABAのスクワラン入りお試しセットを使ってみたリアルな口コミ

2018.10.20

マカダミ屋スクワランオイルの詳細

商品名 マカダミ屋スクワランオイル
販売元 株式会社リゾートクリエイト
価格 80ml:1,580円
純度 99%以上
使用感 使いやすい形状がGOOD
総合評価

 

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。

ABOUTこの記事をかいた人

女性ホルモンの神様編集部です!美容・ダイエット・サプリ系の記事を主に担当しています。最近はメイク系YouTuberの動画を見るのが趣味です。細心の注意を払って正しい美容知識をお届けできるようにしています。またすべての記事はコスメコンシェルジュ・美容家のYURIEさんの監修も入っています。